OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

宇宙旅行での生活について

  • 困ってます
  • 質問No.101710
  • 閲覧数84
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 0% (0/9)

火星へ宇宙船で行く時の宇宙船内での環境問題について教えてください。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 47% (11786/24626)

ちょうど今シリーズで放映されているNHKのNHKスペシャル「宇宙 未知への旅」で火星への旅のことが取り上げられていましたね。
その中の「第三集 火星への未知」がちょうど質問の答えに合致する内容でした。

8月17日 00:10~01:00(16日深夜)に再放送されるので見てみると良いですよ。

http://www.inpaku.nhk.or.jp/space/nxtpgm.html

問題は色々ありますね。この特集でも取り上げられていましたが長時間の飛行でのストレスでミスをおこす割合が増えること。
食糧の問題。無重力による体内からのカルシウム流出の問題。二酸化炭素の吸着法の問題。などです。
-PR-
-PR-

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1
レベル8

ベストアンサー率 16% (2/12)

問題は山積という感じですが・・・ まず、重力の変化による人体への影響。仮に地球から直に火星に行くとして。 1G(地球)→無重力→0.38G(火星)→無重力→1G(地球)という重力の変化があります。まあ、宇宙船の規模によっては、宇宙船を回転させることで擬似重力が得られるので、無重力状態をできる限り少なくすることはできますが。仮に火星までずっと無重力状態だとすると、人体への悪影響はまぬがれないでしょう ...続きを読む
問題は山積という感じですが・・・

まず、重力の変化による人体への影響。仮に地球から直に火星に行くとして。
1G(地球)→無重力→0.38G(火星)→無重力→1G(地球)という重力の変化があります。まあ、宇宙船の規模によっては、宇宙船を回転させることで擬似重力が得られるので、無重力状態をできる限り少なくすることはできますが。仮に火星までずっと無重力状態だとすると、人体への悪影響はまぬがれないでしょう。

次に、宇宙放射線の問題。地磁気などで地球にいる限りは、宇宙からの放射線による被害はあまりありませんが、宇宙船内では直に降り注いでしまいます。放射線防護服のようなものがあれば防げるでしょうが、快適とは言いがたいでしょうね。

あとは、期間の問題とか。火星につくのに何年もかかるようだと、機械の故障等が当然増えてくるでしょうし、乗員のストレスも多大なものになるのでは。

まだ、消耗品の問題とか費用の問題とかいろいろ出てきそうです。ぱっと思いつくだけでこれくらいあるので、実際に火星に行くのはなかなか大変でしょう。

このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ