-PR-
解決
済み

個人事業で開業予定です。家族名義の領収書などは経費で落とせますか?

  • 困ってます
  • 質問No.98894
  • 閲覧数1214
  • ありがとう数7
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 74% (465/626)

個人事業をはじめようとしているものです。輸入雑貨の販売をしようと思ってるのですが自宅を拠点にフリマやインターネットを通じて販売していこうと思ってます。ですが、全くのど素人で、帳簿のつけ方一つわかりません。今は準備段階なので、とりあえず領収書は集めておこうと思ってるのですが、例えば、インターネットをするに当たり電話代やプロバイダーへの支払いが発生しますが、今は個人名でカードでの支払いにしています。(輸入雑貨をする代表社名は夫で登録の予定で、支払いの名義は妻の名前です)これを経費で帳簿に載せるとしたら、領収書の名前は妻個人ですし、妻は従業員になる予定はありませんので、無理なのでしょうか?
教えていただけますようお願いいたします。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
レベル7

ベストアンサー率 17% (4/23)

領収書は出来るだけ、会社の名前が良いですね。あと今後のために商工会の会員になることをお勧めします。会費の方は余り高くなかったと思います。(詳しくは入るときに聞いてください)会員に入っておくと、様々な相談にも乗ってくれます。全くの素人と言っているkaminariarasiさんにとっては良いと思います。税金の申告の時にも手伝ってくれたりしますよ。
>PicninMania さんが言っている白色や青色申告と言っているのは、個人事業者は税金を納めるに必要な申告用紙の事です。私は青色の青色申告をおすすめします。何故青色が良いかと言うと色々と控除項目があるからです。まず青色申告書で申告した場合最高55万円の控除があるからです。それに申告時に赤字がでた場合5年間の累積が出来たと思います。(たとえば、去年100万円の赤字この時は税金無し、今年は80万円の黒字に成りました。この時に掛かる税金は去年「赤100万」-今年「黒80万」=-20万円になり)また税金は掛かりません。この用に色々な得点が在ります。
*但し、この青色申告書を書くには帳簿をキチンと付けないといけません。色々と面倒な数字が出てきたりします。でもこの面倒な数字を書くから得点が付くんです。(アメとムチ位に考えて下さい)

出来るだけ、商工会議所の会員に入って下さいね。
お礼コメント
kaminariarasi

お礼率 74% (465/626)

早速のご回答ありがとうございます。商工会の会員ですか・・・わかりました。会員になろうと思います。そんなことも全く知らなかったんです。ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-07-03 14:38:47
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル9

ベストアンサー率 35% (29/82)

税金の申告が白色か青色でも違ってくると思いますが、白色ならば、自己申告ですので名義が家族のものでも、実質的に事業のために使った割合を明かにすれば、その分経費として認められると思います。 白色の場合は公的な支出以外は、領収書の提出は必要ないので、監査はありません、ただ、税務署からの問い合わせに答えるために保管しておく必要はあります。 帳簿をつけられるとのことですので、青色申告を想定されているようです ...続きを読む
税金の申告が白色か青色でも違ってくると思いますが、白色ならば、自己申告ですので名義が家族のものでも、実質的に事業のために使った割合を明かにすれば、その分経費として認められると思います。
白色の場合は公的な支出以外は、領収書の提出は必要ないので、監査はありません、ただ、税務署からの問い合わせに答えるために保管しておく必要はあります。

帳簿をつけられるとのことですので、青色申告を想定されているようですね。
残念ながら、青色申告は詳しくないので、お答えで来ません。
余り役に立たなくてすみません。
お礼コメント
kaminariarasi

お礼率 74% (465/626)

早速のご回答ありがとうございます。税金の申告で青色と白色があるのは調べて知ってましたが、どちらがいいのかとかはよくわかってないんです。ただ本等には青色がお薦めとよく書いてあったので、「そうかぁ」という程度なんです。白色の場合の監査はないなんて事も知りませんでした。役に立たなくてだなんてとんでもない。本当にありがとうございました。
投稿日時 - 2001-07-03 14:45:57


  • 回答No.3

♯1の回答のとおり名義に限らず実質の使用があれば認められるはずです。 電気・ガス・水道なども個人名義だと思いますが、 使用割合を決めて経費で落しても問題がないと思います。 私の場合もkaminariarasiさんと同じような状況で 水道光熱費は全額折半して経費に計上しており、 電話代は2回線のうち1回線分は経費計上、 プロバイダー接続料は全額経費計上としています。 一度税務署に相談し ...続きを読む
♯1の回答のとおり名義に限らず実質の使用があれば認められるはずです。
電気・ガス・水道なども個人名義だと思いますが、
使用割合を決めて経費で落しても問題がないと思います。

私の場合もkaminariarasiさんと同じような状況で
水道光熱費は全額折半して経費に計上しており、
電話代は2回線のうち1回線分は経費計上、
プロバイダー接続料は全額経費計上としています。

一度税務署に相談してあれば後々のトラブルは
避けられると思います。
お礼コメント
kaminariarasi

お礼率 74% (465/626)

早速のご回答ありがとうございました。個人名義でも経費と認められるとのことで
安心しました。税務署の方にも一度出向いた方がいいんですね。相談してみます。本当にありがとうございました。
投稿日時 - 2001-07-03 14:30:39
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ