-PR-
解決
済み

More Than Meets the Eyes

  • すぐに回答を!
  • 質問No.96417
  • 閲覧数101
  • ありがとう数19
  • 気になる数1
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 75% (9/12)

ある文献のタイトルなんですが、

There is more to A than meets the eyes.

という文の解釈に悩んでいます。

辞書を調べると、"meets the eyes"で「目に触れる」
"meets sb's eyes"で「~を直視する」という意味だ
ということは分かりました。

それでもまだどうも意味が捉えられなくて、今度は
検索エンジンで同じ句を調べてみると、
"More than meets the eyes."という文が大量に
ヒットしました。

そこで、質問なんですが、

1."More than meets the eyes!"は「見た目以上だ!」
  みたいな意味でいいんでしょうか?

2.冒頭の文は「Aには見た目以上のものがある。」と
  いう意味でいいでしょうか?

3.冒頭の文のAには"conversational agents"が入ります。
  これは、コンピュータ画面にCGの顔が出てきて、
  人間とおしゃべりするものです。「"Conversational
  Agents"の目をどう動かしたらいい感じに
  なるんだろう?」という内容の文献なんですが、
  そうすると、「"Conversational agents"は、目を
  合せるだけじゃないよ。」という意味と、2.の意味を
  引っ掛けてると取れると思うんですが、その点について
  どう思われますか?

長文の質問になってしまいましたが、回答、ご意見など
よろしくお願いします。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる1
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
レベル9

ベストアンサー率 38% (16/42)

たしかに「見ため以上」という意味ですが「目に見える部分だけでなく、見えない部分がまだ隠れている」というニュアンスです。そこからもじって、どこかの河川に大量の魚の死骸が浮いた時、臭いもひどかったので more than meets the eyes and nose という表現をしていた(出典忘れました)のは、その事件の原因が単純じゃないよという含みを持たせていたわけです。

ご照会の場合は、前後関係から明らかに洒落です。つまり質問者の解釈のとおり「目を合わせるだけじゃなくて他にもまだいろいろあるのよ」という意味です。
お礼コメント
Fooky

お礼率 75% (9/12)

ありがとうございました。

"more than meets the eyes and nose"は非常に
分かり易い例でした。

おかげさまで、More than meets the eyesのこころが
なんとなく分かった気がします。
投稿日時 - 2001-06-27 22:51:35
-PR-
-PR-

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1
レベル9

ベストアンサー率 14% (12/83)

前後の文章をもっと長く教えて欲しいです。 ...続きを読む
前後の文章をもっと長く教えて欲しいです。
補足コメント
Fooky

お礼率 75% (9/12)

そうですね、「引っ掛けて」とかいうことの
判断はこれだけでは付きかねるかも知れませんね。

ただ、冒頭で述べたように、これはタイトルの
文で、本文中にもこれを受けた記述はないんです。

完全なタイトルは、"Eye Gaze Patterns in Conversations:
There is More to Conversational Agents Than Meets the Eyes"
です。
投稿日時 - 2001-06-27 19:21:54


このQ&Aで解決しましたか?
-PR-
-PR-
この言い回しでうまく伝えられた!あなたの知識や経験を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ