総ありがとう数 累計4,310万(2014年11月27日現在)

毎月4,000万人が利用!Q&Aでみんなで助け合い!

-PR-
hoge_hoge

先日大型免許をとりスピードトリプルに乗っているのですが、女性でも小柄なほうだと思うので足が片足ぎりぎりでどうやって停発進したらよいのか悩んでいます。
停止するな~とわかるときは、体勢をずらして足がなるべくつくように。などできるのですが、急な停止のときはかなり危ないです。また、このバイクは上のほうに重心があるような気がするのですが(?)足をついていても、ふらつきます。
坂道で止まった場合は最悪で、左足をつき右足でブレーキをふんでいます。発進するときはまず体勢をずらして右足をついてギアをいれて次は左に体勢をずらして右でフットブレーキをふんで、発進。
という具合で、あたふたと大変です。
ギアいれっぱなしでもいいのですが、油圧でもないのにクラッチが異常に硬い(重い)ので、信号まちのときには辛いです。
男性でもつま先立ちで乗っている方とかたまにみかけますが、やはり慣れなのでしょうか・・・
ちなみに、前はCB400Fにのっていたので、重いバイクにはなれているつもりです。
なにかコツなどあればお教えください。
  • 回答数9
  • 気になる数0

Aみんなの回答(全9件)

質問者が選んだベストアンサー

  • 2004-07-14 11:41:53
  • 回答No.2
慣れで多少の対応は出来るはずです。
ただ、物理的な限界もありますし、おっしゃられているように急停止せざるを得ないときは危険極まりないですね。
足つきを安心している人と不安になっている人とでは、急停止必要時のパニック度は相対的に違ってくるでしょう。
自分自身で「不安」というレベルなのであれば、体を慣れさせるだけではなく、バイク本体を貴方の体に調整させることが必要です。

費用がかからないやり方は、サスペンションの調整。
ただ、あまりダウン(硬く)させすぎると、乗り味が悪くなるだけでなく、危険も伴いますのでホドホドに。

お金がかかる方法として、シートのあんこ抜き。
シート(修理)専門店がありますので、都合のお店をネットやバイク用品店などで調べましょう。
スポンジの厚さを薄くしたり(薄くしすぎると乗り味が悪くなり長時間乗っているとお尻が痛くなります)、シートの幅を狭くしたりで、足つき性はかなり違ってきます。
一度相談されてみては。
女性だけでなく男性の方でもあんこ抜きされる方もいらっしゃいますよ。

それでもまだ心配な場合は、思い切ってサスの交換。
ショートタイプのサスにすれば、ノーマルサスよりも乗り味を殺すことなくローダウンできます。
バイク用品店などに行って、対応部品の有無など確認しましょう。

個人的なことを老婆心ながら言わせてもらえば、バイクは車などと違い事故をした場合の致死率は高いですし、路面の影響などを高く受けてしまう、不安定な乗り物です。
なるべく、自分自身に精神的にも肉体的にも負担のかからない状態で乗ることが良いと思います。
補足コメント
早々のご助言ありがとうございます。
また心理的なこともまさにそのとおりで、
本当に停止しなければいけない。という状況がみえてきだすと、どきどきするのです。
補足させていただきますと、納車時にサスは一番柔らかく短めに設定してもらっており(そのかわり停止すると反動がすごいですが)、シートはもともと薄めなのでアンコ抜きしてもあまりかわらないとおもいます。
ただ、幅をかえるというのはかなり違ってきそうです。
サスの交換というのも考えてもみませんでしたが、もしどうしてもだめなら、最終手段で考えます。
このバイクに乗りたくて免許をとり、購入いたしましたので、なんとか乗りこなしたい。という気持ちはあるのですが、足つきがわるいとここまで精神的に不安定になるものとは想像していませんでした。
投稿日時 - 2004-07-14 11:58:28
  • 同意数0(0-0)
  • ありがとう数0

その他の回答 (全8件)

  • 2004-07-14 12:58:09
  • 回答No.4
オフロード車だと男でも片足ツンツンです。やはり左へ腰を少しずらして左足を着きます。
普通のスニーカーではなく、靴底の厚い山歩きやハイキング用のブーツなどを履くとかなり違います。たとえ1cmでもかなり違いますよ。
クラッチがワイヤー式で重い場合、ワイヤーインジェクター等を使ってクラッチワイヤーに給脂してみてはどうでしょうか。多少楽になるかと思います。

関係ないですが、去年北海道ツーリングで、BMWに乗っていた小柄なおじさんが靴底が20cmはある特製ブーツを履いているのを見かけました。ステップに当たる部分だけ削ってありました。
そこまでやるか、と感心しました。
お礼コメント
ご回答ありがとうございます。
靴は忘れてました!! 早速探します。厚底系。
新車のクラッチも握ってみたのですが、この車種の特徴みたいです。重いのは・・・握力鍛えて慣れるようにします・・・
BMのおじさんの執念はすごいですね~思わず笑ってしまいました。
投稿日時 - 2004-07-14 13:23:02
通報する
  • 同意数0(0-0)
  • ありがとう数0
  • 2004-07-14 12:32:04
  • 回答No.3
こんにちは。はじめまして。
欲しくて手に入れたバイクであれば愛着もひとしおでしょう。乗りこなしたい気持ちは良くわかります。
でも、あなたがバイクに抱いている愛着とは比べ物にならない位の愛情をあなたのご両親、恋人(?)、ご主人(?)があなたに対して抱いている事を忘れないで下さい。  とっさの事態に対処しきれない車格であれば事故にあう確立も自ずと高くなります。
皆さんのアイデア通りサスの交換、シートのアンコ抜きを実施しても対応しきれないのであれば潔く自分の体格に合うバイクに乗り換えることをお奨めします。事故にあってからでは遅い事もあります。事故にあう前に勇気ある決断も必要かもしれません。何しろ五体満足な体があってのバイクライフですから。 おせっかいな事を書き失礼しました。楽しいバイクライフを!
お礼コメント
ご回答ありがとうございます。
彼は大型をもっていないので、このバイクのことに関しては自分でなんでも処理しなさい。ていわれてるので(^^;
納車の時にサス調整をしてもらったから少しは。と期待して行ったのですが、つんつんだったので、早々に乗り換えるか!?なんてことも、脳裏を横切ってしまいました。
投稿日時 - 2004-07-14 13:26:24
通報する
  • 同意数0(0-0)
  • ありがとう数0
  • 2004-07-14 17:43:24
  • 回答No.7
No.2の者です。
補足を少し・・。

サスの設定で、停止時の反動がすごいと感じられているんでしたら、早急に対策を考えられたほうが良いですね。
バイクは速度があればあるほどは直立しようとする乗り物ですが、速度が無ければ無いほど横になって休もうとするもんです。
車重に対しては自信が持っていても、停止場所の路面事情によって変わってきますしね。
私はハーレー乗りの男ですが、重心が低く足もベタ着きの状態でも、路面状況やちょっとした反動で立ちゴケしたこともあります(お恥ずかしいですが)。
確かに貴方の愛車とは車重が違いますが、一旦バイクが傾いてしまうと厄介ですよ。
道路は通常微妙に左肩下がりですしね。

厚底のブーツの話も出ていますが、厚さはホドホドにしておきましょうね。
踏ん張った時に、グニャッといってしまうと、あまり想像したくない結果になりますよ(そういう人知ってますし)。
スチールトゥのエンジニアブーツが安全ですが、トラにはファッション的に合わないでしょうから、くるぶし・かかとをしっかりホールディングしてくれる質の良いブーツを選んでください。

ご存知かと思いますが、サスの変更などでローダウンする場合は、なるべく前後同時にしましょう。
お店の人に相談すると安心ですね。
通報する
  • 同意数0(0-0)
  • ありがとう数0
  • 2004-07-14 18:04:08
  • 回答No.8
再びNo.2です。
何度もごめんなさい。言い忘れたもんで。

クラッチの件ですが、ハーレーでしたら重さを軽くする通称ライトクラッチなるもの(勿論社外品)があります。張力が半分ぐらいらしい。
トラでもあるかどうかわかりませんが、参考までに。
あと、重さを変えることにはなりませんが、レバーの遊びを少なくして、レバーを少し手前に持ってくることによって、握りやすく(握り始めの負担が少なくなります)することも可能です。勿論やり過ぎは危険。
それこそレバーを換えると良いですよ。
知ってる人が言うには、クラッチ同様ブレーキレバーを換えて、ノーマルと同じ感覚でレバーを握ったら前輪ロックしたぐらい力が入りやすいと。
個人差はあるでしょうけど。
これも参考までに。
補足コメント
ライトクラッチ、調べてみました。そこそこのお値段で50%減の重さとか!? でもたしかに、ハーレーは元々本当に重いですよね。それがなければ、ハーレーも検討したのですが。
メーカー純正の「クラッチスパンリダクションキット」なるものがあるのですが、効果のほどはあるとかないとか・・・。
ライトクラッチが適用できないか検討してみます。
投稿日時 - 2004-07-14 18:12:31
通報する
  • 同意数0(0-0)
  • ありがとう数0
  • 2004-07-14 11:30:38
  • 回答No.1
こんにちは
 何人かの小さな女性ライダーを知っていますが、左足着地で右足ブレーキが使えるのなら、それほど小さな方ではありませんよね?

 それらの方は、左足着地すると右足は浮いていますから、逆に積極的に左足着地するそーです、ブレーキは前のみ。

 もちろん停車するなーと分かるときは路肩の段差に足を掛けるようスピード調整とかしてるようですが、急なときは仕方がないと、左足を下ろしてしまいます、後ろから見ると、バイクにほんとしがみついているようにみえます。

 アンコ抜きしてもそれほど下がらないし、シートの幅もあるので、半ばあきらめて、やっぱり慣れるしかないんでしょうねぇ

 がんばってください(^_^)v
お礼コメント
はじめまして。早々のご回答ありがとうございます。
左足を着地するとブレーキが届かない方もいらっしゃるのですか。。(ちょっと、びっくりです)
それでも乗っているというのを聞いて心強いです。
まだ乗り始めて一種間程なので、不安一杯なのですが、このバイクを好きで購入したのでなんとか乗りこなしていきいと思います。
投稿日時 - 2004-07-14 11:57:44
通報する
  • 同意数0(0-0)
  • ありがとう数0
8件中 1~5件目を表示
  • 回答数9
  • 気になる数0
  • ありがとう数1
  • ありがとう
  • なるほど、役に立ったなど
    感じた思いを「ありがとう」で
    伝えてください

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

別のキーワードで再検索する

あなたの悩みをみんなに解決してもらいましょう

  • 質問する
  • 知りたいこと、悩んでいることを
    投稿してみましょう
-PR-
-PR-
-PR-

特集

専門医・味村先生からのアドバイスは必見です!

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ