-PR-
締切り
済み

4AGE Twincam20 の限界?

  • 暇なときにでも
  • 質問No.86417
  • 閲覧数456
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 72% (13/18)

こんばんわ、現在プライベートでサーキットオンリーの車を製作中なんですが、
AE101,GT-APEXに搭載されている4AGについて質問があります。
4AGはロム書き換えだけで、高回転仕様にしたいのですが、何回転まで回すこと
が可能ですか?参考などありましたら教えてください。
 また、10000回転オーバーまで回すとしたら、どんなパーツを組めばいいで
しょうか?
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全1件)

  • 回答No.1
レベル9

ベストアンサー率 29% (32/107)

一般人ですいません。専門家の方の回答を私も楽しみにしてます。ただ、ちょっとだけ言わせてください。 ロム書き換えだけで、ノーマルよりも高回転まで回すのは考えものです。特に、5バルブエンジンは、構造的には高回転には向きません。理由は単純で、バルブの重量がかさむからです。バルブはバネの力で閉められます。開けるときは、このバネの力を上回る力でこじ開けるのです。バルブが多いということは、このバネの力も大きいという ...続きを読む
一般人ですいません。専門家の方の回答を私も楽しみにしてます。ただ、ちょっとだけ言わせてください。
ロム書き換えだけで、ノーマルよりも高回転まで回すのは考えものです。特に、5バルブエンジンは、構造的には高回転には向きません。理由は単純で、バルブの重量がかさむからです。バルブはバネの力で閉められます。開けるときは、このバネの力を上回る力でこじ開けるのです。バルブが多いということは、このバネの力も大きいということで、高回転になればなるほどこじ開ける回数が多くなります。いわゆる「フリクションロスが大きい」というやつです。ノーマルより高回転まで回すとすると、より強いバネにしないと、バルブがちゃんと閉まりません。従って、フリクションロスがより増加します。バネ定数を変えないなら、バルブを軽量化する必要があります(アルテッツァは3Sエンジンを高回転まで回すために、チタン製のバルブを奢ってます)。
あと、レース専用(低中回転トルクが細くなっても良い)なら、ハイカムって手がありますが、何をやってもフリクションの話は付きまといますよ。
お礼コメント
darah

お礼率 72% (13/18)

回答ありがとうございます。
 車のことはど素人なので、なるほど、ハイカムを組む理由を理解しました。
大抵はハイカムを組むくらいで数千回転UPとかできるんですかね?
投稿日時 - 2001-06-07 12:39:46


このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
購入や整備のポイント。車好きだから知ってる豆知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ