-PR-
  • 困ってます
  • 質問No.8435736
締切り
済み

パニック障害、鬱になり

  • 閲覧数682
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 0% (0/2)

ジェイぞロフトの50mgを2錠決まった時間に飲んでます。そしたら最近すごい寝てしまい家事をできる時と出来ないときがあります。前はパキシル飲んで寝過ぎて変えてもらいました。眠くならない薬ありますか?あと前にドグマチールを飲んでて、60キロ太ってしまったんです。だから太るのが怖いんです。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル5

ベストアンサー率 66% (2/3)

あなたのご質問に直接お答えすることができなくて、すみません。  なぜかというと、さまざまな精神疾患のための薬を使用することに反対ですから。 自律神経失調症やパニック障害が薬で完治した話はきいたことがありません。 誰かに頼ろう、医者になんとか治してもらおうとされるのならば、精神科通い を続けるしか方法がありませんが・・・・・・・。  もう一つ全く別の方法・道があります。 ...続きを読む
あなたのご質問に直接お答えすることができなくて、すみません。

 なぜかというと、さまざまな精神疾患のための薬を使用することに反対ですから。

自律神経失調症やパニック障害が薬で完治した話はきいたことがありません。

誰かに頼ろう、医者になんとか治してもらおうとされるのならば、精神科通い

を続けるしか方法がありませんが・・・・・・・。

 もう一つ全く別の方法・道があります。


ずばり、はっきりと言います。

病院からもらった薬、薬局から買ったパニック障害関係、自律神経失調症関係のあらゆる薬を

すぐに処分することをお勧めいたします。過激な発言で本当に申し訳ありません。


ある精神科の良心的な医師が言っていました。『薬を飲まないと、精神疾患は治る』と。


薬に頼った治療・生活を続けると、一生悪循環から抜け出せなくなります。


廃人になる可能性だってあります。



根本的には、あなたがパニック障害になったそもそもの原因までにさかのぼる必要があります。


原因はあなたの食生活習慣です。


この食生活習慣を根本的に変えれば、この病気は簡単に治ります。


 食生活を根本的に変えることによって、今あなたがお悩みの眠くなるとか太るのが怖いとかも


治ってしまいます。


食生活を根本的変えると、運動不足でもぐっすり眠れるようにもなります。


食べ物のかたよりで、自律神経などの変調をきたすことがよくあります。


精神疾患は遺伝でもなんでもないのです。


薬・診断・検査なんてまったく不要です。


申し訳ないのですが、


あなたの食生活のどこをどう改めたらよいのかは、あなたの食生活のかたよりが


わからないので、助言はできません。


本気でパニック障害と肥満を治す気持ちがあるのならば、

本や情報を購入して、学習と実践が必要となります。どうしても正しい情報を得るためには

わずかなお金がかかってしまいますが、薬代や病院代にくらべればほんのわずかです。

わたしも、病気にかからないために必死で、本や情報を購入し、

実践を繰り返して、やっと、病気を根本から治すという真実を、体験の中からつかみとりました。

努力は必ず報われます。正しい方針、正しい情報をえて、あなたが体験・実践する中でしか、

本当のことはわからないものです。


もう何かに、誰かに頼るのはやめましょう!!


あなたの病気を治せる人は、あなたご自身です!!



一緒に悩みを解決していきましょう!!


パニック障害・統合失調症・うつ病を含むあらゆる病気をふっとばしていきましょう!!
  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 52% (1287/2434)

daityan1229さんの回答と同じく、抗うつ薬の服用を続けても反って副作用や依存症などで薬を飲み続け生活感覚も失せていくのではないでしょうか。 ちょうどアルコール依存症になったり、麻薬中毒に陥るのと同じです。 それで患者の事はあまり考えずに金儲けを重視する医者や医薬品業界は抗うつ薬の販売量がうなぎ上りになって喜ぶでしょう。 抗うつ薬の処方量は世界で日本が飛びぬけている事を考えて下さい。 http ...続きを読む
daityan1229さんの回答と同じく、抗うつ薬の服用を続けても反って副作用や依存症などで薬を飲み続け生活感覚も失せていくのではないでしょうか。

ちょうどアルコール依存症になったり、麻薬中毒に陥るのと同じです。

それで患者の事はあまり考えずに金儲けを重視する医者や医薬品業界は抗うつ薬の販売量がうなぎ上りになって喜ぶでしょう。
抗うつ薬の処方量は世界で日本が飛びぬけている事を考えて下さい。

http://blogs.yahoo.co.jp/kebichan55/54353739.html
向精神薬市場規模の最新統計
  抗うつ薬、向精神薬、睡眠薬の市場規模がうなぎ上りで4000億円以上だとの事です。
  勿論睡眠薬等の市販薬もあるとは思いますが、300万人前後の患者に大量の抗うつ薬等が処方されている事が分ります。

http://www.mhlw.go.jp/kokoro/speciality/data.html#
精神疾患のデータ 精神疾患による患者数

http://www.watarase.ne.jp/aponet/blog/130221.html#more-15597
今や抗不安薬や眠剤への依存はシンナー等の依存を上回る

https://www.jspn.or.jp/journal/journal/pdf/2011/12/journal113_12_p1184-1198.pdf
わが国における最近の鎮静剤(主としてベンゾジアゼピン系薬剤)関連障害の実態と臨床的特徴 
覚せい剤関連障害との比較

http://www.asyura.com/09/iryo03/msg/462.html
日本の医療が薬漬けの理由 患者は“金のなる木”と捉えるから(NEWS ポストセブン )

#########################

仕事の能率がガタ落ち、更には休職や辞職に追い込まれたり家庭生活も破壊されたりする患者はたまったものではありません。
依存症があったり薬が効きにくくなったり酷い副作用があったりしても、次々に新しい高価な薬を処方されて薬漬けに追い込まれる方々が多いのではないでしょうか。


但し、抗うつ薬を急に断薬すると反って酷い離脱症状が発生するので注意が必要です。

人によって或いは抗うつ薬の種類や量期間等によって、減薬や断薬時の離脱症状の現れ方は異なり、直接断薬、或は数週間程度で断薬出来る人もおられるでしょうし、数か月或はそれ以上かかる人もおられるかも知れません。

Wikipedia:抗うつ薬、     SSRI離脱症候群
Wikipedia:ベンゾジアゼピン、 ベンゾジアゼピンの長期的影響
等を参照下さい。

減薬断薬に当っては次のアシュトンマニュアルが一番詳しいので参照して下さい。
http://www.benzo.org.uk/amisc/japan.pdf

但しこの方式は、あまりにも長期間を掛けて減薬断薬に持っていく点で問題では無いか、酷い離脱症状が発生しないようにとの考えは理解できるが、
....麻薬中毒患者により穏やかな大麻に切り替えて期間をかけて中毒状態から抜け出すのが本当に良いのか、
....但し一気に断薬する場合は、十分に麻薬の害や、断薬時の酷い症状について理解し、サポート施設で禁断症状で暴れ回る事も考慮した治療サポート等の条件が前提となる、

といった批判もありますので、これらの批判も考慮して減薬断薬を進めて抗うつ薬無しで生活できるように検討していって下さい。

(一般家庭ではそのような酷い抗うつ薬の離脱症状に対応出来ないので、アシュトンマニュアルの考えをある程度は取り入れざるを得ないのではとは思われます....)

<==>
http://touyoui.blog98.fc2.com/blog-entry-155.html
アシュトンマニュアル・・・ああ、このクソマニュアル
==>
........
ここではマニュアル内容の説明には一切触れない。こんな匿名のアホブログで書ききれるものでもないし、一定の知識を持った薬害への理解者でさえ、この話を理解するのは困難だろうから。ここまで読んでそれでも何かを知りたいとか、とりあえず意味でも知りたいと思う人は、今まで私が書いた以下を下準備としてせめて読んでいただきたい。

「禁断症状、後遺症」http://touyoui.blog98.fc2.com/blog-entry-53.html
「アシュトンマニュアルが嫌いなわけ」http://touyoui.blog98.fc2.com/blog-entry-54.html
「禁断症状の緩和に」http://touyoui.blog98.fc2.com/blog-entry-93.html

「禁断症状の緩和に2」http://touyoui.blog98.fc2.com/blog-entry-99.html
「禁断症状や断薬に関してと、漢方やハーブやサプリ等の価値」
http://touyoui.blog98.fc2.com/blog-entry-126.html
........


その他、次等も参照下さい。
http://okwave.jp/qa/q8405933.html
ベンゾジアゼピンからの離脱にSSRI
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
同じ症状や状況になったことある!あなたの知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ