-PR-
締切り
済み

"The End Of Asia"このタイトルの演奏者?

  • 暇なときにでも
  • 質問No.8263
  • 閲覧数155
  • ありがとう数17
  • 気になる数0
  • 回答数6
  • コメント数0

お礼率 16% (1/6)

"The End Of Asia"このアルバムの演奏者は誰なんでしょうか?
また、CDは現在発売されているのでしょうか?
通報する
  • 回答数6
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全6件)

  • 回答No.2
レベル6

ベストアンサー率 0% (0/2)

 Y・M・O(イエロー・マジック・オーケストラ)ですね。「増殖」というアルバムに収録されていました。現在は東芝EMIからCD化され1714円です。  Y・M・Oのメンバーだった坂本龍一も演奏しています。
 Y・M・O(イエロー・マジック・オーケストラ)ですね。「増殖」というアルバムに収録されていました。現在は東芝EMIからCD化され1714円です。
 Y・M・Oのメンバーだった坂本龍一も演奏しています。


  • 回答No.1

The End Of Asia といえば YMO の曲ですよね? で、「The End Of Asia」というアルバムは、 坂本龍一+ダンスリーというグループによる ものだそうです。 CDは現在も売っているようです。 少なくとも以下の2サイトでは発見できました。 http://www.towerrecords.co.jp/index.html http://sound7.com/ ...続きを読む
The End Of Asia といえば YMO の曲ですよね?

で、「The End Of Asia」というアルバムは、
坂本龍一+ダンスリーというグループによる
ものだそうです。

CDは現在も売っているようです。
少なくとも以下の2サイトでは発見できました。

http://www.towerrecords.co.jp/index.html
http://sound7.com/index.html

アナログレコード版の解説が参考URLのページに
あります。
  • 回答No.3
レベル4

ベストアンサー率 0% (0/0)

坂本龍一のソロアルバムにも入ってます。初期のころので「千のナイフ」というタイトルです。
坂本龍一のソロアルバムにも入ってます。初期のころので「千のナイフ」というタイトルです。
  • 回答No.4
レベル6

ベストアンサー率 100% (2/2)

「THE END OF ASIA」は、かの坂本龍一教授の曲です。 それをイエローマジックオーケストラ(以下、YMO)がカバーしているのです。 バージョン違いが多数あり…と言うか、 初期のYMOはライブでよく演奏しており、 その度にアレンジや構成が変わっていたりする魅惑の曲でもあります。 レコーディングバージョンは2種類。 坂本氏のソロアルバム「THE END OF ASIA」と、YMO「増殖」 ...続きを読む
「THE END OF ASIA」は、かの坂本龍一教授の曲です。
それをイエローマジックオーケストラ(以下、YMO)がカバーしているのです。
バージョン違いが多数あり…と言うか、
初期のYMOはライブでよく演奏しており、
その度にアレンジや構成が変わっていたりする魅惑の曲でもあります。
レコーディングバージョンは2種類。
坂本氏のソロアルバム「THE END OF ASIA」と、YMO「増殖」。
また、ライブバージョンではYMOの「公的抑圧(パブリックプレッシャー)」と
名前は忘れましたが「紀伊国屋ホール」でのライブを収録したものがあるはず。
…他にもあるかも知れませんが、その時はゴメンナサイ。
もっと詳しい方にお任せします。

実は、自分の大好きな曲でもあり、昔は狂ったように聴いていました。
あのコード進行とメロディーラインが堪らないのです!
と、思い切り私情が入ってしまいましたが、ご参考まで。

ところで、「THE END OF ASIA」って、あの「THE END OF ASIA」ですよね…。
  • 回答No.5
レベル10

ベストアンサー率 40% (71/176)

前の方々がお答えの通り、坂本龍一作曲の曲ですね。 今、購入するなら YMOのオリジナル・アルバムに収録されているのは PUBLIC PRESSURE/YMO(東芝EMI TOCT-24235 \1800)  ライブ版です X∞増殖/YMO(東芝EMI TOCT-24236 \1800)  牧歌的アレンジです。 坂本龍一のオリジナルアルバムの方は、 エンド・オブ・エイジア/坂本龍 ...続きを読む
前の方々がお答えの通り、坂本龍一作曲の曲ですね。

今、購入するなら

YMOのオリジナル・アルバムに収録されているのは
PUBLIC PRESSURE/YMO(東芝EMI TOCT-24235 \1800)
 ライブ版です
X∞増殖/YMO(東芝EMI TOCT-24236 \1800)
 牧歌的アレンジです。

坂本龍一のオリジナルアルバムの方は、
エンド・オブ・エイジア/坂本龍一+ダンスリー
(デンオン COCO-80708)
 一番最初にレコード化されたものです
千のナイフ/坂本龍一(コロムビア COCA-12152)

です。他ベスト盤やYMOのライブ盤などにも入っています。

なお、坂本龍一のオリジナルアルバム「B-2 UNIT」には「ジ・エンド・オブ・ヨーロッパ」という曲もあります。
  • 回答No.6
レベル10

ベストアンサー率 51% (63/122)

既に回答が出ていますが、坂本龍一の曲ですね。 私の手持ちのCDでは、以下のアルバムに収録されています。 1.坂本龍一+ダンスリー「the End of Asia」(日本コロムビア) 2.「Better Days Of Ryuichi Sakamoto」(同上) 3.YMO「PUBLIC PRESSURE」(アルファレコード) 4.YMO「増殖」(同上) 5.YMO「LIVE AT BUDO ...続きを読む
既に回答が出ていますが、坂本龍一の曲ですね。
私の手持ちのCDでは、以下のアルバムに収録されています。

1.坂本龍一+ダンスリー「the End of Asia」(日本コロムビア)
2.「Better Days Of Ryuichi Sakamoto」(同上)
3.YMO「PUBLIC PRESSURE」(アルファレコード)
4.YMO「増殖」(同上)
5.YMO「LIVE AT BUDOKAN 1980」(同上)
6.YMO「LIVE AT KINOKUN-YA HALL 1978」(同上)
(3、5、6はライブアルバムです。また、2はもともと「千のナイフ」というアルバムの曲を再収録したものです)

どれももちろん同じ曲なのですが、アレンジや曲の長さがかなり違うので、アルバムによって多少印象が異なります。
個人的には、3や5がおすすめです(入手も容易でしょうし)。4はかなり短いので、この曲を聴くには不向き(ただ、このアルバムに収録されているスネークマンショウのコントは今聴いても面白いので、もしよければ聴いてみてください)6は音源にかなり問題があります。
なお、オリジナルは、たぶん1か2だと思います。
お礼コメント
chikk

お礼率 16% (1/6)

有難うございました。
THE END OF THE ASIAは、いろんなアルバムにはいって
いたんですね。
探していたのは、1でした。
早速、CDを買いにいってみます。
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
アーティストやジャンルについて知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ