-PR-
解決
済み

おすすめ短編映画は?

  • 暇なときにでも
  • 質問No.82007
  • 閲覧数1410
  • ありがとう数6
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 43% (105/239)

短編映画が見たいのですが
TSUTAYAなどのレンタル店で借りられる短編映画集のおすすめはないでしょうか?
洋画邦画、新旧問いません。
何かイチオシがあったら簡単なあらすじを添えて教えて欲しいです。よろしくおねがいします!
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
レベル7

ベストアンサー率 25% (3/12)

短編映画集って、オムニバスでもいいのでしょうか?
それでよろしければ、『ナイト・オン・ザ・プラネット』がおすすめです。

これは、5つのストーリーすべてが、色々な国のタクシードライバーと客のやりとりをあつかってまして、小気味よいあそび心のあるストーリーが楽しいです。それに出演者もいいんですよ。有名なとこでは、ウィノナ・ライダーがロス編のチビで悪ガキみたいなタクシードライバーを演じています(その客は『グロリア』で有名なジーナ・ローランズってとこが、監督のセンスすてきすぎる~!)。あと『ベティ・ブルー』のベアトリス・ダルが目の悪い客を演じるパリ編や、『ライフ・イズ・ビューティフル』のロベルト・ベリーニがものすごくおしゃべりなドライバーを演じるローマ編とか、今となってはなかなか豪華な顔ぶれです。監督は『デッドマン』のジム・ジャームッシュ。やるじゃん!ってにんまり笑えてくる傑作で、絶対おすすめですよ~。
-PR-
-PR-

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.4
レベル7

ベストアンサー率 47% (10/21)

短編でおすすめといえば、クシシュトフ・キェシロフスキの「デカローグ」。 1988年にポーランドのTVシリーズで制作したものだそうです。 1話は1時間くらい。全部で10時間。 このうちの5話と6話は『殺人に関する短いフィルム』 『愛に関する短いフィルム』として劇場公開用としても発表されてます。 第1話:ある運命に関する物語 第2話:ある選択に関する物語 第3話:あるクリスマス・イブに関する ...続きを読む
短編でおすすめといえば、クシシュトフ・キェシロフスキの「デカローグ」。
1988年にポーランドのTVシリーズで制作したものだそうです。
1話は1時間くらい。全部で10時間。
このうちの5話と6話は『殺人に関する短いフィルム』
『愛に関する短いフィルム』として劇場公開用としても発表されてます。

第1話:ある運命に関する物語
第2話:ある選択に関する物語
第3話:あるクリスマス・イブに関する物語
第4話:ある父と娘に関する物語
第5話:ある殺人に関する物語
第6話:ある愛に関する物語
第7話:ある告白に関する物語
第8話:ある過去に関する物語
第9話:ある孤独に関する物語
第10話:ある希望に関する物語

「デカ」は「十」、「ローグ」は「言葉」を意味しますが、この映画は
聖書に出てくるモーゼの「十戒」の言葉をモチーフにした日常的生活の
中に潜む孤独や希望、愛の形を描いた10篇の物語です。
各篇が独立した物語ですが、一話から十話までの登場人物や場所が
色んなところで連関し合っていて、ある篇で登場した人物がほかの篇で
違ったかたちで出てきたりします。通りすがりの人物が主人公になったり、
ある物語は後の物語の中で過去の話として語られたり。
十話全てでも一つの大きな世界を形成しています。

監督のキェシロフスキは「トリコロール」三部作や「二人のベロニカ」を
撮ったヨーロッパの巨匠とも言われる人です。

ただ、思ったんですけど、ビデオ化ってされてるのかなぁ・・・
見たことない気が・・・。されてなかったら御免なさい。
でも、また劇場公開されたときには、是非観て欲しい映画です。


  • 回答No.1
レベル13

ベストアンサー率 23% (441/1845)

短編ですか。 一枚一枚手で書いたアニメーション、「スノーマン」はきれいですよ。 セリフが一切無く、効果音と美しい音楽なのに心にしみこんできます。25分くらいじゃなかったかな。 「ウォレスとグルミット」シリーズ 3本出ています。プッチンプリンのキャラクターで有名ですね。発明家ウォレスとウォレス以上の天才犬グルミットの人形アニメーションです。 ウォレスの声を欽ちゃんがあてていますが、これがまたう ...続きを読む
短編ですか。
一枚一枚手で書いたアニメーション、「スノーマン」はきれいですよ。
セリフが一切無く、効果音と美しい音楽なのに心にしみこんできます。25分くらいじゃなかったかな。

「ウォレスとグルミット」シリーズ
3本出ています。プッチンプリンのキャラクターで有名ですね。発明家ウォレスとウォレス以上の天才犬グルミットの人形アニメーションです。
ウォレスの声を欽ちゃんがあてていますが、これがまたうまい。1本30分ほどです。

「ナイトメアービフォアクリスマス」
80分くらいなので少し長いですがこれも人形アニメです。
ハロウィンタウンの王様ジャックは毎年のハロウィンを盛り上げていますが「クリスマス」も自分たちでプロデュースしたくなり、サンタをさらって自分たちなりのクリスマスを始めます。
ジャックがかわいいし、キャラクター全てに癖があり、愛らしいです。オススメです。

全て子供向けのコーナーで見つかるはずです。
  • 回答No.3

思いついたのは以下の2本です。 フランソワ・トリュフォー監督が'58年に撮った『あこがれ』、20数分の短編です。 南フランスの片田舎で、思春期の少年たちが美しい年上の娘に憧れて・・・という作品ですが、監督2作目となるこの短編、その後の長編より良い位、というと怒られそうですが。 クリス・マルケルの'62年の短編『ラ・ジュテ』。30分位の映画というより、スチール・カットだけの ...続きを読む
思いついたのは以下の2本です。

フランソワ・トリュフォー監督が'58年に撮った『あこがれ』、20数分の短編です。
南フランスの片田舎で、思春期の少年たちが美しい年上の娘に憧れて・・・という作品ですが、監督2作目となるこの短編、その後の長編より良い位、というと怒られそうですが。

クリス・マルケルの'62年の短編『ラ・ジュテ』。30分位の映画というより、スチール・カットだけの作品で、これをモチーフに『12モンキーズ』が作られました。未来から人類が滅亡した原因を探るため過去にやって来た男が、ある女性と知り合いますが、その女性と行動を共にするうちに、男は自分が子供の頃に彼女を空港で見たことを思い出します。そして・・・というお話です。

この2本、TSUTAYAあたりであればどちらも置いてあるかと思います。新宿店ではどちらも見たことがあります。
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ