-PR-
解決
済み

耐熱とは?

  • すぐに回答を!
  • 質問No.81553
  • 閲覧数663
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 25% (1/4)

産業用途で要求される性質としての、「耐熱」の意味を教えて下さい
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル10

ベストアンサー率 20% (46/227)

私の職業では高熱のでる機械の電気配線をする時電線がやけないように
耐熱の材質の中に電線を入れて保護します。いつも使用している物でわ
 テフロンチュウブです。直火であぶっても燃えないというものだった
と思います。
お礼コメント
_nasu

お礼率 25% (1/4)

どうもありがとうございます。
参考にさせていただきます。
投稿日時 - 2001-05-27 17:31:00
-PR-
-PR-

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.2
レベル9

ベストアンサー率 25% (31/122)

いろいろな意味で使われることがありますが。 部品なんかでは、その温度で使用可能かどうかが問題になります。 たとえば、プラスティックなどではその温度でやわらかくなって変形しては使えませんから。 機能性の耐熱温度などもあります。 センサーなどで、使用温度で正確な値が出ないようでは問題になります。 たとえば磁石などは温度特性をもっており、温度によって磁力強度が出なければ使い物になりません。
いろいろな意味で使われることがありますが。

部品なんかでは、その温度で使用可能かどうかが問題になります。
たとえば、プラスティックなどではその温度でやわらかくなって変形しては使えませんから。

機能性の耐熱温度などもあります。
センサーなどで、使用温度で正確な値が出ないようでは問題になります。
たとえば磁石などは温度特性をもっており、温度によって磁力強度が出なければ使い物になりません。


  • 回答No.3
レベル14

ベストアンサー率 40% (1358/3355)

指定された温度(高温)に於いて、その機能を失わないこと。 もしくは、その物が変質しないこと。
指定された温度(高温)に於いて、その機能を失わないこと。
もしくは、その物が変質しないこと。
  • 回答No.4
レベル9

ベストアンサー率 29% (28/96)

「熱がかかっても耐えられる」という意味です。っといったら元も子もないですか?(笑) 一般的にプラスチックの容器などに記載されている「耐熱温度」というのはその温度以下では柔らかくなったりせず本来の機能を失わないことを意味しています。 曖昧な意味で耐熱性に優れるという場合には、同じような用途に使われるものと比較して高い温度でも機能を損なわず(軟らかくなったり割れたり特性が変化したりしない)に使用可能という ...続きを読む
「熱がかかっても耐えられる」という意味です。っといったら元も子もないですか?(笑)
一般的にプラスチックの容器などに記載されている「耐熱温度」というのはその温度以下では柔らかくなったりせず本来の機能を失わないことを意味しています。
曖昧な意味で耐熱性に優れるという場合には、同じような用途に使われるものと比較して高い温度でも機能を損なわず(軟らかくなったり割れたり特性が変化したりしない)に使用可能という意味でも使われます。
何度の温度でどのくらい長時間耐えられるかは用途によって指標は違います。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ