-PR-
解決
済み

自動車屋のホームページ制作について

  • 困ってます
  • 質問No.80121
  • 閲覧数149
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 57% (4/7)

現在私は自動車屋(新車・中古販売)を経営しているのですが、今度ホームページを自分で作ろうかと思っています。
それで、現在何をホームページに盛り込んでいこうかと構想中なのですがなかなかいいアイデアがでません。
例えば…
・新車の販売
・中古車の販売
・会社案内
・車のメンテナンス、など…
車に関するコンテンツだけでは当然ながらアクセスは稼げませんし、効果もでないと思っています。
私としては、
何かしらの情報を発信し、それに付随するようなカタチで新車・中古車の販売をしたく考えてはいるのですが、その”何かしら”がなかなか出てきません…。
実際、いろいろな自動車関係のホームページを見ましたが、どれも同じでインパクトがなく、これだ!という参考になるホームページが見つかりません。
ですので、どなたか自動車販売でこれはおもしろいページの作りをしているとか、
こんなのがあればおもしろいのでは?というアイデアをだしていただければありがたいですので、どうかよろしくお願いします。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
レベル7

ベストアンサー率 5% (1/19)

車関係のホームページって、既に乱立していますからね。
その中で個性を出そうとすると? これはプロでも難しい注文だと思います。

ざっと考えてみましょう。

・ デザインは見易く、センス良く、かつファッショナブルに。
(車は嗜好品なので)
・ 貴方のお店の特徴をアピール
(特徴がなければ作ろう。そっちの方がホームページより先)
・ オーナー(つまり貴方)の存在をアピール
(店主の顔が見えない店で、物を買う気にはならない。
趣味を紹介するページなど作ってみては?)
・ 内容はまめに更新すること。たとえ一人も反応がなくても。
・ お客さんからの問い合わせには、迅速に応対すること。
・ 成果を早急に求めない。気長にやろう。

頑張って、素晴らしいホームページを作ってください。
ご成功をお祈りしています。
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.2
レベル8

ベストアンサー率 28% (17/60)

まずHP公開=販売台数の増加ではない事を意識された方が良いと おもいます。 いくら良いHPができても、会社のサービス等が充実していないと 見る人はいても買う人は増えないのではないでしょうか。 keiman66さんの店で買うメリットを明確に打ち出して、ユーザの購買 意欲をそそることが必要ではないかと思います。 たとえば、こんなサービスはどうでしょう?  ・持込オプション無料取り付けサービス ...続きを読む
まずHP公開=販売台数の増加ではない事を意識された方が良いと
おもいます。
いくら良いHPができても、会社のサービス等が充実していないと
見る人はいても買う人は増えないのではないでしょうか。
keiman66さんの店で買うメリットを明確に打ち出して、ユーザの購買
意欲をそそることが必要ではないかと思います。
たとえば、こんなサービスはどうでしょう?
 ・持込オプション無料取り付けサービス
  (納品後、1週間以内の持込も無料でOK!とか)
 ・初回車検無料サービスとか
しろうと考えなので、すでにある様なサービスかもしれませんが
あなたのお店が他社とは違うところを全面におしだしたHPにする
のが良いのではないでしょうか。
個人的な意見なので、参考になるかどうかわかりませんが・・・


  • 回答No.1
レベル7

ベストアンサー率 57% (4/7)

まず目的を明確にすることです。 何のためにページを作るのか? これは当たり前のようでその実、ほとんどの人が(大企業でさえも)分かっていない場合が多いのです。 ページは、自動車を売るために開設するのですか? それとも自社のページを持っておかないと格好がつかない、或いは持っておきたいからですか、それとも単に人を集めてみたいからですか? こういったことが明確に定まっていないと制作者側の「自己満足」のペー ...続きを読む
まず目的を明確にすることです。
何のためにページを作るのか?
これは当たり前のようでその実、ほとんどの人が(大企業でさえも)分かっていない場合が多いのです。
ページは、自動車を売るために開設するのですか? それとも自社のページを持っておかないと格好がつかない、或いは持っておきたいからですか、それとも単に人を集めてみたいからですか?
こういったことが明確に定まっていないと制作者側の「自己満足」のページになってしまいがちです。
最近増えているのはFlashを使っているサイトです。
いきなりトップページでドーン! とFlashムービーを使って気を惹こうとしているサイトが多いのですが、これはダウンロードするのに時間がかかり、ユーザーによってはそんなものより単に情報が欲しいという理由で訪れたのかもしれないのでそうなれば意味がありません。
そういう人たちの意図を無視して、「カッコいいサイト」「凝ったサイト」を作っても最初はいいかもしれませんが二度三度と訪れるうちに飽きるし、ダウンロードに時間がかかって面倒になるだけです。
つまりユーザーに嫌われてしまうだけです。
売るのが目的ならば人を集めればいいと思うかもしれませんが、ただ数だけを集めても意味がありません。
要は買う可能性のあるユーザーたちをどれだけ集められるかです。
それには、買いたいと思っている人たちがどんな情報を知りたがっているかをサイトで提供するのが一番です。keiman66さんのところで独自のサービスを行っているその内容だとか、メーカーや車種の違いや特徴、車選びのポイントなどをたくさん載せればいいのではないかと思います。
意味のないレイアウトや画像、凝った作りなど(販売が目的なら)必要ないのです。
ページは軽く見やすくわかりやすい、これが大原則です。
以下のサイトはサイト制作請負のページですが、サイト設計のテクニックを一部公開してあります。
参考までに。
お礼コメント
keiman66

お礼率 57% (4/7)

凝ったつくりは必要はないとなりますと、最低限必要なのは車別の写真位ですね。
それと、1ページに何枚も一気に見せるのではなく、何ページかに分けて見やすくするように配慮する必要があるというわけすね。
確かに、y_atanさんのおっしゃる通りだと思いますので、参考URLを見て私なりに何がしたいのかをもう一度整理してみます。
ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-05-24 09:43:56
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ