-PR-
解決
済み

放射線について

  • すぐに回答を!
  • 質問No.77691
  • 閲覧数40
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 0% (0/35)

吸収線量が同じ場合は中性子線の生体への影響とX線の影響とではどちらが大きいんですか?また、どれぐらい大きいんですか。
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1

生体影響は、吸収線量に線質係数を乗じて評価します。

線質係数は、
ガンマ線およびエックス線        1
中性子10keV未満          5
   10keV以上100keVまで 10
   100keVを超え2MeVまで 20
   2MeVを超え20MeVまで  10
   20MeVを超えるもの      5

ということで、中性子のエネルギーによって違いますが、熱中性子なら5倍、高速中性子なら10ないし20倍ということですね。まあ、20MeVを超える中性子は滅多に無いでしょう。
-PR-
-PR-
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ