総ありがとう数 累計4,263万(2014年9月30日現在)

毎月4,000万人が利用!Q&Aでみんなで助け合い!

-PR-
cafetaketake

5年勤めた会社を今年4月に退職しました。
で、今、転職活動中で履歴書と経歴書を書いてるのですが、
転職理由と志望動機がうまくまとまりません。困っています。。
以下、取り留めのない文章ですがどなたか。要約して下さい。
もしくはアドバイス下さい。

退職理由は夢のためです。
広告業(衣食住に関わるフリーペーパーの制作や、折り込みチラシを作る会社です)の営業がしたかったからです。
異業種で未経験だったため在職中の転職活動はせずに、東京へ行きセミナーを受講してスキルアップするため退職しました。

まず営業したかった理由としては、
・人との関わりが好きになった。
・自分の検討案で、案件を達成することの喜び知れたから。
・一人で企画した検討案を、スケジュール管理や意思疎通の取り纏めながら他部署やメーカーの方と協力して業務を進めていく中で、人と関わり持ち見聞を広めることで、自分が成長できることがわかったから。
・小さな広告代理店での営業は、取材→お店の簡単な撮影→記事の作成など一人で多くの業務に携われるから。


広告代理店へ転職したい理由としては、
・地域活性化に非常に興味が出てきた。
・その会社が地域密着している。
・自分を取り巻く環境に活性化に対する熱い想いを持つ人が多かったことの影響。
・もともと本(小説・雑誌)や活字が好きだったので。フリーペーパーの制作もいいなと思った。
・衣食住にかかわるお店の開拓。そしてその情報を人に提供するのが好き
・地域活性化は他にも方法があるが、自分は間接的な立場で、ちょっとしたハッピーを(衣食住に関わるお店の)提案できることをしたかったので、フリーペーパー作成をはじめとした広告業務がしたかった。
・地域活性化の手段は行政的な方法でじゃなく、自分はお店や観光などの、地元にある“いいものを”フリーペーパーという無料で情報提供できる媒体を通して、その情報を見える形にして人々に届けたい。その自分が提案した情報で地元の人々が少しでもハッピーになれば、地域社会への貢献ができるから。

以上をふまえて、要約した上手い文章を作ってもらえないでしょうか。
よろしくお願いします。

ちなみに目標は、営業職ではあるが、いずれはクリエイティブな視点をもって取り組める営業になりたい。営業はソリューション営業できりようになりたい。これからもレベルアップしたいと思っています。
  • 回答数2
  • 気になる数0

Aみんなの回答(全2件)

回答 (全2件)

  • 2012-07-16 17:46:52
  • 回答No.2
noname#164823

>以上をふまえて、要約した上手い文章を作ってもらえないでしょうか。
冗談で言っているんですよね?

広告業界に行きたい人は、まず文章作成能力は必須で、
人より秀でている位でないと無理です。
このような無料サイトで他人に文章を作って
貰うのですか?

冗談だと思う事にします。
通報する
  • 同意数0(0-0)
  • ありがとう数0
  • 2012-07-16 16:45:13
  • 回答No.1
転職の成功はあなたの志望動機や希望ではありません。
あなたがどういう能力を持っていて、どのような経験があるか、それが相手の会社に以下に貢献できるかということです。
新卒ならば志望動機や希望が意味があるでしょう。
でも中途採用はいくら希望が大きくてもそれに見合う能力がなければ雇うのは困難です。
年間数百万円のコストをかける買い物をするのですから、包装紙だけでは買えないのです。
そのことを認識して、職務経歴書を丁寧に書いて、あなたの売りをはっきりさせることが重要です。

それと広告関係に行きたいのに、その文章を他人に依存するようでははじめから問題ありです。

以上は私自身が中途採用の面接等を多く手がけた経験からの意見です。
通報する
  • 同意数0(0-0)
  • ありがとう数0
  • 回答数2
  • 気になる数0
  • ありがとう数1
  • ありがとう
  • なるほど、役に立ったなど
    感じた思いを「ありがとう」で
    伝えてください

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

別のキーワードで再検索する

あなたの悩みをみんなに解決してもらいましょう

  • 質問する
  • 知りたいこと、悩んでいることを
    投稿してみましょう
-PR-
-PR-
-PR-

特集

正しい方法で健康的な綺麗を手に入れよう!

お城、ボート、ツリーハウス、ユニークな物件満載!

親同士が気軽に情報交換できるコミュニティです。

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ