回答受付中の質問

質問No.7504598
困ってます
困ってます
お気に入り投稿に追加する (1人が追加しました)
回答数14
閲覧数26227
会社が倒産しそう。社長の言う事をどこまで信じれば?
初めまして40歳独身サラリーマンです。

会社が倒産しそうです。社長の言う事をどこまで信じればよいかで悩んでいます?

社員15人程度の零細企業で働いています。
入社して15年になりますが、経営はずっと赤字状態です。(最近知りました)
去年の夏に成績トップの営業さんが辞めてから、会社の赤字状態が明るみに出ました。
今思えば、その営業さんは、これ以上業績が良くなることが無理と判断して
早々に逃げ出したのだと思います。
営業さんが辞めてから業務を縮小、支店を閉鎖し、無駄な経費もカット。
社長からは会社を存続させる為の、利益のボーダーライン月800万死守せよと指示が。
しかし実際は800万どころか、毎月500~600万程度しかありません。
毎月200万円以上の赤字がもう1年近く続いているのです。
業界自体が下火なのでこれ以上はどうやっても数字を上げる見込みがありません。
私は経理ではないので、会社の実際の資金繰りの事まではわかりませんが、
社屋のローンや、経費など含めると、さらに多い金額が毎月の赤字のはずです。
最近は社長が銀行からまた500万借りた、先月は200万借りた。
もうこれ以上は借りれない、とか、こんな話ばかり耳に入ってきます。
銀行からも「口座の残高」が不足している、と電話が多くなりました。
水道局からも「入金はまだか?」の電話があります。
取引先への支払いも、1か月後、2か月後と伸ばしてもらっている状態です。
しかし、社長の口からは「お前らなら何とか盛り返せる」「大丈夫だ」という言葉しか聞かれません。
社長は実質業務には携わっていないので、社内の仕事の動きはまるで知りません。
毎月の売り上げを見て「今月も赤か・・」と言って借り入れを続ける毎日です。
社長は以前はパワハラが酷く、暴力、叱咤、日常茶判事でしたが、
最近は嘘のように静まりました・・・・
社長は既に社長業から退任するつもりで、
次期社長はすでに決まっている社長の身内がなる予定です。
次期社長予定(現在専務)は「大丈夫だ!」「盛り返せる!」「仕事の手を抜くな!」
と倒産を漂わせることは一言も言わず、将来の為にがんばれ!と言うだけです。

で、気になるのが、
社長の意向として、世代交代をし、現専務に社長になってもらい、
現幹部社員数人に経営を任せる、と言っています。
私は幹部社員ではありませんが、「経営を任せる」と言っているメンバーには入っているようです。
よくよく考えると「借金まみれの会社を押し付けるのであとは頼む」
と言っているようにも聞こえます・・・

長くなりましたが、この文章を読んでいただき客観的なご意見をお願いします

やはり、会社は倒産間近ですか?
社長は「社員の事を第一に考え会社を任せる」と言っていますが本当にそうなのでしょうか?
給料の遅れや減給は今のところありませんが、幹部社員は大幅に減給したそうです。

よろしくお願いいたします。
投稿日時 - 2012-05-30 13:18:50
あなたの言葉で、相談者さんの悩みを解決しませんか?
OKWaveではみんなのありがとうの輪を広げています!

回答 (14)

回答No.8
お話を聞く限り近いうちに倒産すると思いますよ。

>私は幹部社員ではありませんが、「経営を任せる」と言っているメンバーには入っているようです。

これはかなりヤバイですょ即急に退職して今の会社と無縁に成ってください。

貴方の知らないうちに会社幹部にでもされていたら、負債金を背負う羽目になってしまいます。

私の知り合いにその人が知らない間に会社幹部「会社役員」にさせられて、

その会社が倒産して社長が雲隠れしてしまい未だに負債金額うん百万円をローンで支払っている人がいます。

俗に言う計画倒産ってやつです。

そうならない内にとっととその会社と縁を切りましょう。

参考まで。。。
投稿日時 - 2012-06-27 08:00:15
この回答を支持する
(現在2人が支持しています)
回答No.13
はじめまして。中小企業・製造業・同族会社で経理担当しています。私も勤務先が同じような感じです。
たくさんの方々が回答を寄せられているので、重複していたらごめんなさい。
文章を拝見すると、現在の専務さんが次期社長予定で身内ある。と書かれてあるので同族企業ということで良いですか。
中小企業や零細企業で同族企業の良いという点は、全部の会社があてはまるわけではありませんが「情が厚い場合がおおい傾向」です。変にお人よしであり、昭和的な考えもあり、だけれどそれで社員が救われる時もあります。
逆に悪い点は、外部の人間を監査に置かない・自分の身内で会社を回す。ということから「ワンマン」になる。ということです。要するに、経営がおかしな方向に進んでいても誰も進言ができない。ということです。もう一つは、自分のお気に入りしか周囲におこうとしない、という点です。

投稿者さんは「自分は経理ではないので、会社の資金繰りはわからない」と言われていますが、どんなに小さい会社であっても企業であれば“営業会議・業務会議”というものが存在しているはずなんですが、それも無かったということでしょうか?
それに、一番売上げのあった営業さんがいち早く退職された、という直接の原因は不明ですが、営業成績が良いなら会社の動向も敏感にご存知だったと察します。

もし投稿者さんが営業職であるならば、会社から利益や売上げを言われるとともに「売掛金の回収率」も言われているはずです。いくら売上げがあっても売掛金が回収できなければ経営は出来ません。
内勤の事務職であっても、毎月の売掛金状況を知る手段はあるはずなので調べてみてください。手書きの伝票を採用していない限り、パソコンに経理・販売システムが導入されているはずです。
文面で「水道代金が支払えない」「銀行残高が不足している」とあるので、おそらく経営していくために最低限の売掛金ですら回収が上手く出来ていないのだと思います。
ちなみに、どの口座科目かは分かりませんが、当座預金ならば最悪です。小切手も手形も振り出せず「振り出し済みの手形は不渡り」になります。
余談ですが、公共料金が止められる順序は「電話・電気・ガス・水道」とある会社から教えてもらったことがあります。
人命に関わるものが一番最後なんだそうです。参考までに。

また、融資を受けられているとも書かれていますが、企業なら借金があって当然です。ないのはトヨタくらいでしょう。
会社が赤字だからといってすぐ倒産には至りません。(だったら、私の勤務先が倒産しています)
経営者に何らかの資産があれば、担保にして融資を受けることは可能なので、まだ財産が少しは残っているのでしょうか。
経営陣がまず減給になるのは「そうしないと融資が下りない場合」「社員のリストラが出来ない場合」「一般社員の給料を減らせない場合」などが考えられます。遂行しようとした場合に、役員などの報酬を一番に銀行や機関から指摘されるからです。経営陣が報酬を受けられない、そこまでしても会社が苦しいんだ。と理由が言えるためです。
一番悪いのは、何度も融資を短期でお願いするようになり、銀行担当者が渋る場合です。保証協会が「経営がおかしい」と判断を下すためです。借り入れ額が年間売り上げ額の8割に達するようなら覚悟をきめてください。

投稿者さんの年齢が40歳ということですので、もし失業された場合は最低でも210日の給付期間があります。
41歳を過ぎると5年ごとに給付期間は延びます。ネットで調べられますのでやってみてください。
現在は不正受給が多くて厳しくなっています。会社が倒産・リストラなら特別受給者として待機期間なく満額近くの給付も受けられますが、昔は10日ほどでもらえたものが今は「離職手続きをして、呼び出し日にいって」なので1ヶ月くらいかかります。
どんなに小さい企業であれ、社員規程というものがあると思います。15年間勤務されているのであれば退職金もあるでしょうが、規定に利率があると思いますので算出してみてください。
現在の経営状況や先を予測されてみて、退職金が出るのが危ぶまれるなら貰えるうちに辞めてしまうのも手段です。そして
失業給付の待機期間を節約してしのぎ、所定の就職活動回数をこなして(現在は、就職活動報告があるので、何もしなければ給付がされません)再就職されるか給付を受けながら就職活動をするかです。なかなか良い職はありませんが。
会社が倒産した場合、倒産をする前に給与が遅れがち(といっても不払いは新聞に掲載されたりするので、あまりないかも)で、数ヶ月に及ぶ場合は、国が給与を立替として払ってくれる制度もありますが、申請をしてから給付までに半年ほどかかり、あくまで給与の未払いが対象です。直前まで普通に支払えてある日倒産。となった場合は適用されません。

以上、私が知っていることを書きましたが、だいだい経営者というのは大きな夢(絵に描いた餅)を語ります。
ある意味、強気でシアワセな人もいたりします。中には本当に社員の事も考えている経営者もいますが。
会社がどこまで現状を把握しているか、そしてご自身も内情に関心を持って足踏みしながら職も探す方法がいいと思います。
私はそうして日々を過ごしています。いざ、となったら会社はアッサリ冷たいですよ。準備はしても損はありません。
投稿日時 - 2012-07-04 22:18:07
この回答を支持する
(現在1人が支持しています)
回答No.9
もう、その会社は末期症状ですね

仮に役員になっても、小切手の裏書や連帯保証人にでも、ならない限り、貴方に債務の義務は
ありません。

会社が無くなるとしたら、手形の不渡りでしょう
その日は突然やってきます。
その場合、いっきに債権者達がやって来て、会社は大騒ぎになる筈です。

債権者会議に
私は出席した事が、ありますが、そりゃ-地獄ですよ
関係の無い社員に詰め寄る債権者達、一家路頭に迷うと泣き叫ぶ下請け等の債権者達,,,,

早めに退職した方が良いと思いますが、
なるべくなら、給料を貰ったその日に辞めましょう
多分ですが、退社する者に給料は払われない可能性があるからです。

銀行の他にも、税の債務、保険料の債務と、借金は相当のはず
ヤミ金に手を出してたら、最悪でしょう
投稿日時 - 2012-06-27 11:31:38
この回答を支持する
(現在1人が支持しています)
回答No.7
オウナー企業なんか、社長しか実態わからないからなんとも言えない。
他の連中は色々てきとうな回答してるが、一般論では語れないよ。だいたい、中小企業の殆どが借金会社だし。

ただね、株主でも役員でもないんだから、別に何の責任もないし最悪は転職するだけでしょ。
てか転職すりゃいいじゃん。
投稿日時 - 2012-06-04 21:28:22
この回答を支持する
(現在1人が支持しています)
お礼
回答ありがとうございます

>株主でも役員でもないんだから、別に何の責任もないし最悪は転職するだけでしょ。

たしかに一切の責任はありません。
しかし、会議の度に、今まで育ててやった御や義理を大事にしろ、人として優しさや正義感があるなら、この会社を背負っていけ。
と言われ続けています。
つまり転職、辞める事とは逃げることで、経営者を裏切る最悪の悪行だと、毎日のように言われ洗脳されそうです・・・・とにかく弁達者な社長なので・・・
一歩引いて客観的に見れば、借金も背負っていけ!
と言ってるのはすぐわかるのですがね。

この歳からの転職はキツそうですね
投稿日時 - 2012-06-05 14:13:48
回答No.6
末期的症状に近いと思いますね。
いくら経営者を替えても本業を抜本的に変えるアイデアがなければ事業は回復しません。
あなたの文章にはそれがどこにもないですね。ただがんばれというだけのようですね。
借入金の担保がどうなのかわかりませんが、そのうちに金融機関から融資の引き上げが始まるでしょう。そうなったらそのときにアウトですね。
永年の赤字で水道代も出ない会社が生き返る可能性は非常にわずかでしょう。
ここは給料が出ているうちに転職先を探してあなたから飛び出すほうがよさそうですね。
投稿日時 - 2012-05-30 15:23:57
この回答を支持する
(現在1人が支持しています)
お礼
ありがとうございます。
やはり、末期症状なんですね。

この歳で転職先が見つかるか不安ですね
投稿日時 - 2012-06-01 09:21:13
14件中 1~5件目を表示
この質問は役に立ちましたか?
11人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています
もっと聞いてみる

関連するQ&A

  • question

    作務衣について。陶芸をやっている父がいます。 父の退職祝いに作務衣をプレゼントしようかと思っています。作業用で...

  • question

    osCommerceはもう下火なんでしょうか?昨日契約したレンタルサーバはosCommerceに対応しているとのことで ネットショップの開設...

  • question

    真夏の一大イベント、『怖い番組』下火???!怖い番組が下火になってしまった理由は、心霊写真などを高度技術で映像表現するヤラセにクレーム殺到...

  • question

    訟務?訟務は何と読むのでしょうか?また、意味を教えてください。調べ方が悪いのか辞書にも載っていません...

  • question

    under fire=下火???質問です。日本では人気などが落ちたりすると,下火だとゆう表現をしますよね?それを直訳で英語に直...

  • question

    社屋新築祝い当社は20名程の小さな会社です。 この度、社屋を新築し、落成いたしました。 新築お祝いをしたい...

この他の関連するQ&Aをキーワードで探す

別のキーワードで再検索する

関連するガイド記事

    回答募集中

    • 回答募集中のQ&Aはありません。

    同じカテゴリの人気Q&Aランキング

    カテゴリ
    失業・リストラ
    -PR-

    OKWaveのおすすめ情報

    特集

    このQ&Aの関連キーワード

    同じカテゴリの人気Q&Aランキング

    カテゴリ
    失業・リストラ
    -PR-

    ピックアップ

    -PR-
    -PR-