-PR-
解決
済み

宛名印刷ソフトへの名簿移動

  • 困ってます
  • 質問No.74468
  • 閲覧数103
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 57% (336/588)

宛名印刷ソフト(筆まめ11)へ、一太郎にある名簿を移したいんです。

筆まめの解説書には、「CSV形式のテキストファイル」は移せるとあるのですが、具体的にどうやるのかがわかりません。

どなたかお教え下さいませんでしょうか?「」内の意味もよく分からない初心者ですので、その点よろしくお願いいたします。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3

CSV(Canma Separated Varue)とは読んで字のごとく項目をカンマで区切ったテキストファイルです。

CSV1=「,」と文字列引用「"」で区切ったもの
例)"郵便番号","住所","氏名"

CSV2=「,」のみで区切ったもの
例)郵便番号,住所,氏名

の2つがあります。

一太郎ではCSVを「リンク形式」と呼称しています。

郵便番号、住所、氏名の3項目のデータ移行なら
まず、見出し3行のデータを作成します。

郵便番号
住所
氏名

4行目以降3行単位で各人の郵便番号、住所、氏名を作成します。

ファイル/名前を付けて保存を選択し、ファイルの種類で「リンク形式」を選択します。上の場合行単位でデータ作成するのでリンク数は「3」です。

(Excelや三四郎があれば、一太郎で表を作っているなら表をExcel等にコピーしてからExcel形式で保存するほうが簡単でしょう。筆まめはExcelのファイルならそのまま読めます)

あとは、筆まめオプション設定を「アドバンスドモード」にしておけばファイルメニューに「他形式ファイルの読み込み」が追加されるので「CSV形式」を選択しファイルを読み込みます。

このとき、CSVの1行目が筆まめのインデックスにある郵便番号、住所、氏名等の名前と一致すれば、筆まめがどの列をどのフィールドに当てはめるか自動判別してくれます。
お礼コメント
orimoto

お礼率 57% (336/588)

ご丁寧で適切なお応え、有難うございました。
うまく行きました。
投稿日時 - 2001-05-16 10:21:17
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.1

一太郎を使ったことがないので、明確な回答はできませんが、 筆まめ11で同じようにCSVを取り込んで使用してます。 CSV形式っていうのはカンマ区切り(など)でデータが羅列されてる形式ですので、 そのような形式に変換するオプションがありませんか?(一太郎側で) それを筆まめでデータを取り込む(他の住所録形式の読み込み)ことで可能です。 もし一太郎から直接CSVに変換できなくても、*.xls とか  ...続きを読む
一太郎を使ったことがないので、明確な回答はできませんが、
筆まめ11で同じようにCSVを取り込んで使用してます。
CSV形式っていうのはカンマ区切り(など)でデータが羅列されてる形式ですので、
そのような形式に変換するオプションがありませんか?(一太郎側で)
それを筆まめでデータを取り込む(他の住所録形式の読み込み)ことで可能です。
もし一太郎から直接CSVに変換できなくても、*.xls とか *.wks、*.wj3などに変換できませんか?
それを呼び込めばいいと思いますよ。
余談ですが、csvはエクセルなどに取り込むことができるので、昔はオフコンからのデータを自由に集計するときによく使いました。


  • 回答No.2
レベル11

ベストアンサー率 33% (131/392)

筆まめを操作しながら書きましたので、遅くなりました。 筆まめの「ファイル」「他の住所録形式の読み込み(I)」をクリックしていくと、「他の住所録形式の読み込み―ファイル種別の選択」ダイアログが開きます. 「ファイル種類別(K)」から該当するファイルをクリックし、「次へ(N)」をクリックする。 ここのファイル種類がないときは一太郎でテキストのみの保存をするとよいでしょう? 「区切り文字形式テキ ...続きを読む
筆まめを操作しながら書きましたので、遅くなりました。

筆まめの「ファイル」「他の住所録形式の読み込み(I)」をクリックしていくと、「他の住所録形式の読み込み―ファイル種別の選択」ダイアログが開きます.

「ファイル種類別(K)」から該当するファイルをクリックし、「次へ(N)」をクリックする。
ここのファイル種類がないときは一太郎でテキストのみの保存をするとよいでしょう?
「区切り文字形式テキストファイル(cs,txt)をセレクトして「次へ」をクリックしたとします。

「他の住所録形式の読み込み―ファイル/データの選択」ダイアログが開きます。
「ファイル」の右の方に虫眼鏡があります。これは参照で、この虫眼鏡をクリックする。
該当するファイルをクリックして、「開く」をクリックして、「次へ(N)」をクリック

「他の住所録形式の読み込み―パラメータの指定」ダイアログが開く。
「パラメータ(P)」「区切り文字 自動判別 ▼ 文字列」の「自動判別 ▼」の▼をクリックすると「読み込んだ元データの区切りの種類」を選ぶことができる。「自動判別」で次へをクリックしてみます。

「他の住所録形式の読み込み―項目の割り付け」ダイアログが開きます。
「割付1」の所に「氏名」が表示されています。
「割付2」の▼をクリックすると「項目」が表示されますから「必要な項目」をクリックします。
「割付3」の▼をクリックして、同様な操作をしていきます。
必要な割付が済んだら「次へ」をクリックします。

「他の住所録形式の読み込み―データの読み込み」ダイアログが開きます。
必要な項目にチェックをつけて、「完了」をクリックして終わりです。

後は「筆まめ」の操作です。
成功を祈ります。
お礼コメント
orimoto

お礼率 57% (336/588)

わざわざ作業をしてのお応え、恐縮しています。
ただバージョンが違うのでしょうか、残念ながら途中から分からなくなりました。でも大変有難うございました。
投稿日時 - 2001-05-16 10:25:15
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このやり方知ってる!同じこと困ったことある。経験を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ