総ありがとう数 累計4,285万(2014年10月25日現在)

毎月4,000万人が利用!Q&Aでみんなで助け合い!

-PR-
afpkdexs

高齢の親を持っている場合、
扶養家族になれる条件とはどのようなものでしょうか?
80歳くらいの母は、まだ元気で月3万ほどのパートもしています。
生計を一にしていますが、
今まで母の収入が多かったので扶養に入っていませんでした。

しかし、よく考えたらだんだん働く時間が短くなっているので、
実はもう扶養に入れる年収かもしれないのですが、
130万以下とか、185万とかいろいろな数字が出てきて
年収がいくら以下なら扶養に入れるのかよく分かりません。

(1)親の年収(老齢年金+パート代)がいくら以下であれば
 子の扶養に入れるのでしょうか?

(2)また、もし扶養に入った場合、
 メリットは子の所得税控除のみになりますか?

(3)他に、社会保険の面でのメリットはありますか?
 (80歳なので、後期高齢者医療保険だと、健康保険は関係ないですよね?)

詳しい方、教えていただけると助かります!
  • 回答数3
  • 気になる数1

Aみんなの回答(全3件)

質問者が選んだベストアンサー

  • 2011-12-13 20:31:18
  • 回答No.2
>(1)親の年収(老齢年金+パート代)がいくら以下であれば 子の扶養に入れるのでしょうか?
扶養には税金上の扶養と健康保険の扶養があり別物です。
130万円とか180万円は、健康保険の扶養のことです。
お母様は、「後期高齢者医療」に該当なので、健康保険の扶養は関係ありません。

税金上の扶養は、「所得」が38万円以下であることが必要です。
年金の所得は、「年金収入」から120万円を引いた額が「所得」です。
給与所得(パート)は、「収入」から65万円を引いた額が「所得」なのでその収入なら0円です。
なので、年金の「所得」が38万円以下(年金の受給額が158万円以下)なら、扶養にでき控除を受けることができます。
同居なら、所得税で58万円の控除です。

>(2)また、もし扶養に入った場合、 メリットは子の所得税控除のみになりますか?
そのとおりです。

>(3)他に、社会保険の面でのメリットはありますか?
ありません。
前に書いたとおりです。
お礼コメント
分かりやすい計算までありがとうございます!
さっそく確認してみようと思います。
投稿日時 - 2011-12-14 10:34:02
  • 同意数0(0-0)
  • ありがとう数1

その他の回答 (全2件)

  • 2011-12-13 20:11:09
  • 回答No.1
 質問者の方がどのような福利組合に入っておられるかで変わってきます

 公務員共済の例を貼り付けておきます。直接にはご自分のお勤め先の福利組合にお尋ね下さい。

http://www.kyousai-niigata.jp/shikumi/7.html
お礼コメント
情報ありがとうございます。
参考にさせていただきます。
投稿日時 - 2011-12-14 10:34:39
通報する
  • 同意数0(0-0)
  • ありがとう数0
  • 2011-12-13 20:35:19
  • 回答No.3
No.2です。

追加です。

メリットとして、
貴方の会社で「家族手当、扶養手当」の支給規則があれば、お母様を扶養にすることで手当がもらえるということがあるかもしれません。
それは、会社で確認されることをおすすめします。
通報する
  • 同意数0(0-0)
  • ありがとう数0
  • 回答数3
  • 気になる数1
  • ありがとう数1
  • ありがとう
  • なるほど、役に立ったなど
    感じた思いを「ありがとう」で
    伝えてください

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

別のキーワードで再検索する

あなたの悩みをみんなに解決してもらいましょう

  • 質問する
  • 知りたいこと、悩んでいることを
    投稿してみましょう
-PR-
-PR-
-PR-

特集

専門医・味村先生からのアドバイスは必見です!

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

  • easy daisy部屋探し・家選びのヒントがいっぱい!

-PR-
ページ先頭へ