-PR-
解決
済み

鼻が常時片方詰まっていますが、体験ダイビングは可能ですか?

  • 暇なときにでも
  • 質問No.69442
  • 閲覧数1509
  • ありがとう数5
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 68% (83/122)

昔から鼻が常時片方詰まっていますが、体験ダイビングは出来るのでしょうか?
鼻の詰まり方は、交互に詰まるようですが、両方詰まっていない時は無い状態です。よろしくお願いします。
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1

「体験」と言っても、ある程度の水深までもぐることになるので、
鼻づまりが慢性化しているのならば、
事前に耳鼻科でご相談された方が良いでしょう。

スキューバダイビングでは、水圧気圧の変化に身体がついて行けず、
耳や鼻が痛くなることがあります。
中耳腔や副鼻腔など人体内の空気の入っているスペースは、
外気圧(水圧)とのバランスがうまくとれないと
損傷を受けます(気圧外傷)。
ダイビングではこれを予防する目的で「耳抜き」といって、
潜る深度に合わせた水圧に相当する気圧を、
予め耳管を通じ鼓膜の内側に送る方法があります。
うまくできない人もいますし、
鼻の調子によっては失敗することもあるのでご注意を!
お礼コメント
ekono

お礼率 68% (83/122)

いろいろ問題があるんですね。一度耳鼻科でご相談してみたいと思います。
ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-06-09 02:55:55
-PR-
-PR-

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.2
レベル11

ベストアンサー率 26% (69/258)

 テレビで見たんですけど、鼻というのは「超高性能」の温度調節機能・空気清浄機能を持っており、人間が無意識でも体のほうで自動的に片方づつ休ませているのだそうです。(オーバーヒート防止機能のようなもの)  ですから、交互に詰まったような状態というのは、自然なことのようです。 (私もだいたいどちらかが通りが良い状態です。)  こんな私でもダイビングは出来ますので、耳抜きさえ可能であれば心配ないと思 ...続きを読む
 テレビで見たんですけど、鼻というのは「超高性能」の温度調節機能・空気清浄機能を持っており、人間が無意識でも体のほうで自動的に片方づつ休ませているのだそうです。(オーバーヒート防止機能のようなもの)

 ですから、交互に詰まったような状態というのは、自然なことのようです。
(私もだいたいどちらかが通りが良い状態です。)

 こんな私でもダイビングは出来ますので、耳抜きさえ可能であれば心配ないと思います。

 
お礼コメント
ekono

お礼率 68% (83/122)

自然な症状で安心しました。機会があれば挑戦してみたいと思います。ご回答ありがとうございました。 
投稿日時 - 2001-06-09 02:52:54


  • 回答No.3
レベル5

ベストアンサー率 50% (1/2)

「ririnono」さんのおっしゃる通り、最初に耳鼻科に行くのがベストです。 しかし、ひとえに耳鼻科と言っても医者がダイビングの知識を持ってるか否かで診断内容が大幅に変わります。DAN JAPANのホームページ(下記URL)にアクセスすると「ダイビングに理解のある医師」のページがありますのでそこで探してみると良いです。 ...続きを読む
「ririnono」さんのおっしゃる通り、最初に耳鼻科に行くのがベストです。
しかし、ひとえに耳鼻科と言っても医者がダイビングの知識を持ってるか否かで診断内容が大幅に変わります。DAN JAPANのホームページ(下記URL)にアクセスすると「ダイビングに理解のある医師」のページがありますのでそこで探してみると良いです。
お礼コメント
ekono

お礼率 68% (83/122)

大変よいURLをご紹介いただきありがとうございました。
投稿日時 - 2001-06-09 02:58:56
  • 回答No.4
レベル7

ベストアンサー率 50% (4/8)

飛行機に乗ったり車で山にドライブしたときに耳が詰まるほうですか? もしつまったまま「あくび」や「つばを飲み込む」などをしても 聞こえが悪い状態が長く続くのでしたら不安かな・・・ ひどい鼻炎の場合は医者に見てもらう事をお勧めします。 ダイビングでは、水底までノンストップで潜ってしまうような事はしませんので 多少耳の抜けの悪い方でも潜降に時間をかければ大丈夫です。 ダイビング中は鼻から通常 ...続きを読む
飛行機に乗ったり車で山にドライブしたときに耳が詰まるほうですか?
もしつまったまま「あくび」や「つばを飲み込む」などをしても
聞こえが悪い状態が長く続くのでしたら不安かな・・・
ひどい鼻炎の場合は医者に見てもらう事をお勧めします。

ダイビングでは、水底までノンストップで潜ってしまうような事はしませんので
多少耳の抜けの悪い方でも潜降に時間をかければ大丈夫です。

ダイビング中は鼻から通常の呼吸はしないので、
(初心者の方は鼻から息を吐いてしまいますが)
飛行機や山で特に耳が抜けにくくなければ問題ないでしょう、
体験ダイビングならばガイドが「べったり」ついていてくれるでしょうから。

あっ小さいときにプールなどで耳に炎症起こしやすかった?
お礼コメント
ekono

お礼率 68% (83/122)

飛行機に12時間位乗ったことがあるんですが、耳が詰まった事はないです。
また、中耳炎とかにもなった事もありませんので大丈夫ですよね。
もし鼻から水が入ってきて凄く頭痛がしてパニックになると最悪ですね!
ご回答ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-06-26 02:30:46
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
購入や整備のポイント。車好きだから知ってる豆知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ