-PR-
  • すぐに回答を!
  • 質問No.6874756
解決
済み

オイラーの等式を高校までの数学でわかりやすく。

  • 閲覧数410
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 89% (243/272)

オイラーの等式はとっても大事なものだとわかったのですが、
私は高校数学までしか学んでないので、
検索しても難しくてわかりませんでした。

オイラーの等式自体。
なんのために使うのか。
どうして等式のなかで最も必要なものなのか。
などなど、
教えてください。
通報する
  • 回答数1

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 35% (674/1895)

オイラーの公式の書き方はいろいろあると思いますが、
最も実用的なのは

e^(a + iθ)=e^a ・(cosθ + i・sinθ)

#a=0, θ=π にすると有名なオイラーの公式になります

これはネピア数の累乗の虚数部分は、複素数の
「回転」を表している

ので、例えば工学的には、線形微分方程式の振動解
などを記述するのに便利なのでよく使われます。
お礼コメント
anteia

お礼率 89% (243/272)

難しい質問に答えてくださってありがとうございました!
投稿日時 - 2011-07-26 17:58:07
-PR-
-PR-
  • 回答数1
このQ&Aで解決しましたか?

関連するQ&A

-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ