-PR-
解決
済み

白アリ対策追加質問です

  • 困ってます
  • 質問No.66839
  • 閲覧数149
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

白アリ対策追加質問
 大切なポイントを聞くのを忘れてました。
 実は家の庭木を切った折りに根っこが残っており、そこに白アリがいたのを見つけたため、根っこの上部をなんとか切って自分の力では掘り起こせない根っこの下の部分は土の中に埋めておいたのですが(地面から10cm程度のところに残った根っこの最上部があります)、それでもそこに白アリがついて、そこから自宅へ入ってくるという危険性はあるのでしょうか?
 回答よろしくお願いいたします。

それともう一点お願いします。
 よく、白アリ駆除に絡んだ悪徳業者(白アリがいないのに「いた」といって薬をまいて料金を高めにとるという類)の話も噂に聞きます(優良企業の方には誤解を招くような表現・文章を書きまして申し訳ございません (._.) オジギ)。
 三重県津市近傍の優良企業もご存じでしたら教えていただけませんか?
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
レベル9

ベストアンサー率 50% (27/54)

ヤマトシロアリの場合、分散型であるので、家屋の外部にいるシロアリは家屋の被害に関与しません。ほっておいても問題はありません。むしろ家屋の土壌の健全性の現れです。
下の方の指摘されているアメリカ式のベイトシステムですが、これは大規模集中型のイエシロアリに対しては、ある程度生態から言うと妥当性はあります。しかし、必ずベイトに接してから家屋に侵入するとも言えず、ベイトに侵入する前に被害の出る場合もあります。これは開発者であるアメリカのナンヤオスー氏も認めています。また、イエシロアリでも巣の位置がはっきりとわかるような生息の仕方であるなら、巣の処理をすれば確実に駆除できるし、排他性の強いシロアリなので、直ちに他のコロニーが侵入する可能性は薄いです。
また、このシステムでは環境に大きな役割をしているヤマトシロアリに対しては過剰処理になります。すなわち、このシステムは家に関与しない家屋外部のヤマトシロアリを永遠に殺しつづけるものであり、土壌環境に大きな影響を与えます。
このシステムの推進者はこれを推進するためにヤマトシロアリのコロニーが実際の規模より大きく、家屋の外部のものが家屋に被害を与えていると主張していますが、これはシロアリ個体を染色して再び捕獲する方法によって得られた純統計的な考えであって、分裂も融合も行い、たとえ個体が入り混じっても、統一した行動をしないヤマトシロアリと、大きなコロニーが統一して行動するイエシロアリとを混同した考えであり、シロアリの生態からいうと間違っています。
一言でいうなら、ベイトシステムは薬剤大量散布・シロアリ全滅思想の行き着いた先にあるものであり、人間にのみ「安全」でシロアリという昆虫を否定してしまうシステムなのです。もしも家屋の自然の中から、毎年ハネアリが出なくなってしまったなら、家屋周囲の多くの生き物が栄養を失うことをも意味するのです。
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.2
レベル12

ベストアンサー率 18% (175/970)

>三重県津市近傍の優良企業 私は、神奈川県なので、三重のことは解りませんが、 全国区の「農協」で、紹介している業者に依頼しました。 (「漁協」もやっているかも知れませんが) ...続きを読む
>三重県津市近傍の優良企業
私は、神奈川県なので、三重のことは解りませんが、
全国区の「農協」で、紹介している業者に依頼しました。
(「漁協」もやっているかも知れませんが)
お礼コメント
noname#145153

 コメント有り難うございました。
 今後ともよろしくお願いいたします。
投稿日時 - 2001-04-23 05:47:51


  • 回答No.1
レベル12

ベストアンサー率 61% (186/304)

こんにちは 我が家でも以前、竹製の垣根の地中部や、植木の添え木にしていた杭に残らず(18本)白蟻がいました。杭、垣根とも設置して2年ほどでした。それらを発見し、すべてを抜 いた後に、消毒液を原液のまま流し込みましたが、結局はすべてを駆除できず、家に侵入されました。ですから、進入の危険性はあると思います。ただ、詳しくは解りませんが、このサイトには白蟻駆除の専門家がいらっしゃったはずですから、その方の ...続きを読む
こんにちは

我が家でも以前、竹製の垣根の地中部や、植木の添え木にしていた杭に残らず(18本)白蟻がいました。杭、垣根とも設置して2年ほどでした。それらを発見し、すべてを抜
いた後に、消毒液を原液のまま流し込みましたが、結局はすべてを駆除できず、家に侵入されました。ですから、進入の危険性はあると思います。ただ、詳しくは解りませんが、このサイトには白蟻駆除の専門家がいらっしゃったはずですから、その方の回答があるのを待たれたらいかがでしょうか?。

もう一点の質問に対してですが……。
上記のような状況でしたので、白蟻駆除について色々調べた結果、アメリカ ダウ・アグロサイエンス社のセントリコンシステムという名の薬剤を撒かずに、白蟻を巣ごと駆除する方法を知り、ただいま導入しています。我が家の場合、ステーション設置等の初期出費が15万円ほど、後の月々のモニター、保守料が5000円弱で、一般の薬を撒く業者との5年契約で比較した場合、初期出費以外は、月割りで比較すると、別に高くないと思いました。むしろ、毎月チェックに来るので安心できます。結果は、設置ステーションの半分程度で、白蟻の活動が確認されており、駆除の最中です。このシステムの詳しいことは、gooサーチで、セントリコンシステムと入力すれば出てきますので、そちらを参考にしてみてはいかがでしょうか。
三重県津市でしたら、津市長岡町の ダスキン長岡町支店が取り扱っています。実績もあると思いますが。
お礼コメント
noname#145153

とっても有用な情報有り難うございました。
投稿日時 - 2001-04-22 18:14:04
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
家選びの決め手、契約時に気をつけたこと。あなたの経験を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ