-PR-
解決
済み

セーブガードって。

  • すぐに回答を!
  • 質問No.66552
  • 閲覧数90
  • ありがとう数10
  • 気になる数1
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 74% (41/55)

このカテゴリでよかったのか自信がないのですが、セーブガードって何ですか?職業なんでしょうか?初めて聞いた言葉なので何もわかんないんです。誰か教えてください。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる1
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル11

ベストアンサー率 48% (127/261)

セーフガード。つい最近、日本でも『戦後初』で発動されましたね。
最近、スーパーマーケットの食品売り場なんかでよく見かける『中国産』の野菜。
『ユニクロ』では、『デニム』以外のものは全て中国で作っていたり…
別に食品だけに限ったことではないんですけど、最近、国内産のものが減ってきていますよね。
原材料、および生産コストの安い海外での生産品が数多く国内に流通していますから。まぁ、その代表国として『中国』があるわけですけど。

で、『自国(この場合、日本)の産業および生産者を保護する為、一時的に対象となるべき製品の輸入関税率を上げること』と解釈していただければOKです。
農産物3点(長ねぎなど)がその対象となりました。

関税のかけ方は、その時々で違います。
今回、政府は輸入量の少なかった97~99年までの年間平均輸入量を計算し、輸入量がその値を超えた時点で高関税をかけることにしたんです…たしか…。
今回の発動は、参議院選挙をにらんで、農協団体の『票取り確保』をもくろんでの発動・・・といわれていますから、セーフガードを発動している間に、本来は生産者の『コストダウン』を促すような対策をしなくてはならないのに、全くやっていません。

『農協にも顔が立つ』し、発動内容を甘くしたことで『中国政府にも顔が立つ』、まぁ、今回のことは風見鶏みたいな政府政策ですね。

もっと詳しいことは、他の人がやってくれるんではないかな?
お礼コメント
notti

お礼率 74% (41/55)

ふ~む、なるほど。なんかすごい仕事ですね。
回答ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-04-22 03:05:51
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 15% (594/3954)

 セーフガードを言われているのは、農産物にかぎらず、繊維製品などでも、輸入品によって市場価格が下落して、国内の生産者がやっていけないから、「やっていける」価格にしてくれ、ということになります。  関税をかけて、輸入品の値段をあげて、国産品との価格差を縮めるのが目的です。  輸入品が安いのは、 ただ同然の土地に工場や農場を作り(建設費はODAの補助がある)、 公害防止の設備に金をかけない、 労 ...続きを読む
 セーフガードを言われているのは、農産物にかぎらず、繊維製品などでも、輸入品によって市場価格が下落して、国内の生産者がやっていけないから、「やっていける」価格にしてくれ、ということになります。
 関税をかけて、輸入品の値段をあげて、国産品との価格差を縮めるのが目的です。

 輸入品が安いのは、
ただ同然の土地に工場や農場を作り(建設費はODAの補助がある)、
公害防止の設備に金をかけない、
労働者の賃金は安い(子供を学校にいかせずに働かせている場合もある)、
・・そういった理由があります。
 たぶん、国内生産コストを下げるのは無理でしょう。とくに農産物は、あいてが生き物だから、ハッパをかけて生産がふえるもんじゃない。だからといって、国内で誰も野菜を作らなくなったらどうする? 

 EC(いまEUになっている)では自由貿易ですが、国内農産物の価格が下落した場合は、価格保障で維持する予算を組んでいます。輸入価格を上げて、あとは勝手に競争しろというより、直接生産者の生活保障をする点で優れていますが、なんといっても、予算が必要です。(それでも銀行支援にくらべたら少ないだろうけど)
 このぐらいするのが近代国のやること(工業でも農業でも先進国)でしょう。

 そこまで予算をつけられない(農業予算自体は、金額としては大きいけれど、諫早湾干拓事業などに多くつかわれているので、価格保障につかえない)から、輸入品のほうを高くしようという、古典的な方法になります。

 野菜の輸入量を減らしたら、中国の畑に植わっている野菜はどうなるか?
 中国人が食べるか、他の国に輸出できるか、廃棄しちゃうか(ネギは家畜にやったらいけなかったと思います)・・。食べ物を粗末にしちゃいけない。規制するなら、はじめから、輸入量はここまでです、と明示すべきだったと思います。じゃあ、他の物で何か作ればいい。
 

 
お礼コメント
notti

お礼率 74% (41/55)

く、詳しいっすねぇ~。でもとにかく回答ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-04-22 03:09:04


  • 回答No.3
レベル11

ベストアンサー率 28% (140/483)

セーフガードは輸入「急増」による国内産業への「重大な損害」を防止するための「緊急措置」のことです。 「関税をかけて、輸入品の値段をあげて、国産品との価格差を縮める」のは手段であって目的ではありません。 緊急措置ですので、当然期間があります。(暫定措置(←今やろうとしていることですね)は200日、本発動でも原則4年延長しても8年です) 本来の目的は発動期間中に国内の競争力を上げることなんで ...続きを読む
セーフガードは輸入「急増」による国内産業への「重大な損害」を防止するための「緊急措置」のことです。

「関税をかけて、輸入品の値段をあげて、国産品との価格差を縮める」のは手段であって目的ではありません。

緊急措置ですので、当然期間があります。(暫定措置(←今やろうとしていることですね)は200日、本発動でも原則4年延長しても8年です)

本来の目的は発動期間中に国内の競争力を上げることなんです。それを理解しておかないと発動期間が過ぎたら元の木阿弥なんてことになりかねません。というよりそれができると私は思ってませんが。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ