解決済みの質問

質問No.6262458
暇なときにでも
暇なときにでも
お気に入り投稿に追加する (0人が追加しました)
回答数1
閲覧数1714
アルミの電解発色ってなんですか?
アルミの電解発色ってなんですか?
電解着色は、陽極酸化塗装複合皮膜のことですよね?
投稿日時 - 2010-10-20 09:47:31

質問者が選んだベストアンサー

回答No.1
下記の書類(PDF)「アルミニウムの表面処理」を参照下さい。「三協立山アルミ」の中のページです。
http://buildingsash.net/tech/pdf/STB0235ASIRYO_11.pdf

これによるとアルミの表面処理(仕上げ)については、大まかにいうと
・複合皮膜
 -シルバー
 -電解着色
 -ホワイト
・複合着色
 -グレイ
・着色塗装
 -フッ素樹脂塗装
 -熱硬化アクリル樹脂塗装
 -ポリウレタン樹脂塗装

に分かれるようです。(一応これはこの会社の仕様ですが、どこも同じようなものでしょう。)
この中で「シルバー」とされるのが、いわゆる「陽極酸化被膜処理」のものです。これに対して「電解着色」とあるものは一般的に「ブロンズ」と呼ばれる「薄茶色~コゲ茶色」の発色のものです。
これからわかるように、一般的なアルミ(特にサッシなど建材)では「複合被膜」といわれる仕上げがほとんどです。残りの「複合着色」「着色塗装」の二つは相当特殊な「特注品」としての仕上げになります。
質問者様のおっしゃる「電解発色」というのは実は「電解着色」と同じものです。で、「電解着色」とは「陽極酸化被膜の上に塗装被膜を施したもの」であり「陽極酸化塗装複合皮膜」という呼称でも通ります。
投稿日時 - 2010-10-20 10:32:07
この回答を支持する
(現在1人が支持しています)
この質問は役に立ちましたか?
2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています
もっと聞いてみる

関連するQ&A

この他の関連するQ&Aをキーワードで探す

同じカテゴリの人気Q&Aランキング

-PR-
-PR-
-PR-

特集

試写会に30組60名様をご招待!

お城、ボート、ツリーハウス、ユニークな物件満載!

親同士が気軽に情報交換できるコミュニティです。

同じカテゴリの人気Q&Aランキング

-PR-

ピックアップ

-PR-