-PR-
解決
済み

原油が灯油やガソリンになる過程

  • 暇なときにでも
  • 質問No.61284
  • 閲覧数148
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 76% (10/13)

 原油からガソリンや灯油などができると聞きます
でもいったいどういった分解(?)など過程が
あるのか詳しく教えて下さい
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル9

ベストアンサー率 37% (22/58)

蒸留という操作を繰り返して「分離」をしていきます。
原油にはいろいろな成分が含まれていますが、
「気化する温度」が物によって違ってきます。

たとえば、ガソリンが気化する温度にまで原油を温めます。
そうするとガソリンが液体から気体に変化して、蒸発をはじめます。
その後、その気体を逃がさないように管に通して管の外から冷やします。
冷やすとガソリンはまた液体に戻り、ガソリンだけが取り出せるようになります。

実際に売られているガソリン等は何度もこの操作を繰り返して、純度の高いものをつくっています。
お礼コメント
00000786

お礼率 76% (10/13)

じゃぁ、ハイオクは繰り返しの回数が
多いガソリンなんですね
なるほど!
ありがとうございます!
参考にさせていただきますね!!
投稿日時 - 2001-04-08 19:22:38
-PR-
-PR-
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ