-PR-
締切り
済み

セキュリティーの関係上

  • 暇なときにでも
  • 質問No.60606
  • 閲覧数129
  • ありがとう数6
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 40% (9/22)

「セキュリティの関係上Netscap4.7jを使用しています。」と言われたのですが、Netscapeはもともと余り使ったコトがなく、その意味が良く解りません。
ソースが表示されるとのことですが、
ソースなど元々見ようと思えば幾らでも見れるし、
表示されて何故セキュリティー上問題なのでしょうか。

つまらない質問ですみません。
どなたか教えて下さい。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全3件)

  • 回答No.1
レベル10

ベストアンサー率 50% (50/99)

InternetExplorerの場合 Windowsに統合されているブラウザ ということと使ってるユーザーが多い という理由で攻撃対象になることが多いからです。 システムに統合されてるという短所が 致命的な攻撃をされることです。 これを嫌い他社ブラウザを使う人も多いです。 Netscapeもユーザーが多いので 狙われるといったら狙われますから もう少しマイナーなブラウザの方が良いん ...続きを読む
InternetExplorerの場合
Windowsに統合されているブラウザ
ということと使ってるユーザーが多い
という理由で攻撃対象になることが多いからです。

システムに統合されてるという短所が
致命的な攻撃をされることです。
これを嫌い他社ブラウザを使う人も多いです。
Netscapeもユーザーが多いので
狙われるといったら狙われますから
もう少しマイナーなブラウザの方が良いんじゃない?
と言ってあげればどうですか?(笑)
お礼コメント
ika3

お礼率 40% (9/22)

ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-04-06 23:34:36


  • 回答No.2
レベル12

ベストアンサー率 57% (232/402)

MS-IEはActiveXコントロールやVBScript周りのセキュリティホールがよく発見されているので、それを嫌ってるんでしょうが…。 ただNetscapeも結構JavaScript周りのセキュリティホールがよく見つかってるので、決して安全とは思えません。 そんなに安全を最重要視するのであれば、テキスト型Webブラウザの代表格でもあるlynxとかに変えるべきだと思うんですが。 lynxならそも ...続きを読む
MS-IEはActiveXコントロールやVBScript周りのセキュリティホールがよく発見されているので、それを嫌ってるんでしょうが…。
ただNetscapeも結構JavaScript周りのセキュリティホールがよく見つかってるので、決して安全とは思えません。

そんなに安全を最重要視するのであれば、テキスト型Webブラウザの代表格でもあるlynxとかに変えるべきだと思うんですが。
lynxならそもそもJavaもJavaScriptもActiveXも関係ないですから、セキュリティの心配はなくなります。
お礼コメント
ika3

お礼率 40% (9/22)

ありがとうございます。
投稿日時 - 2001-04-07 17:44:38
  • 回答No.3
レベル11

ベストアンサー率 37% (110/293)

回答は下の方の意見で同じなのですが、 Netscape4.74以前(だったかな)のバージョンはJavaVMに重大な セキュリティホールがあるのでご注意を。 該当バージョンを使用していて脆弱性を回避するには JavaをOFFにするしかありません。 ...続きを読む
回答は下の方の意見で同じなのですが、
Netscape4.74以前(だったかな)のバージョンはJavaVMに重大な
セキュリティホールがあるのでご注意を。
該当バージョンを使用していて脆弱性を回避するには
JavaをOFFにするしかありません。
お礼コメント
ika3

お礼率 40% (9/22)

ありがとうございます。
投稿日時 - 2001-04-07 17:45:12
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ