-PR-
締切り
済み

笑えるエッセイ

  • 暇なときにでも
  • 質問No.58797
  • 閲覧数448
  • ありがとう数14
  • 気になる数0
  • 回答数16
  • コメント数0

お礼率 28% (16/56)

こんにちは。何か笑えるエッセイなどはないでしょうか?
当方は「原田宗典」を愛読しています。
何かオススメのものはないでしょうか?
通報する
  • 回答数16
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全16件)

  • 回答No.11
レベル10

ベストアンサー率 42% (61/144)

こんにちは。 私も中島らもさんが良いと思います~~♪ あと、エッセイではなく詩なのですが、『三代目魚武濱田成夫』さん(←コレがお名前なんです!/笑)の本も、何かくすくす笑ってしまいます(笑)。
こんにちは。
私も中島らもさんが良いと思います~~♪
あと、エッセイではなく詩なのですが、『三代目魚武濱田成夫』さん(←コレがお名前なんです!/笑)の本も、何かくすくす笑ってしまいます(笑)。
  • 回答No.4
レベル9

ベストアンサー率 33% (23/68)

“えのきどいちろう”は、いかがでしょうか? 私が読んだのは「妙な塩梅」です。 自らの脳腫瘍(良性でしたが)闘病記さえ笑いに変える氏の独特な視点が最高でした。 earlさんご推薦の椎名誠の本では、「あやしい探検隊シリーズ」も好きです。 個人的には、初期のエッセイが好みですね。
“えのきどいちろう”は、いかがでしょうか?
私が読んだのは「妙な塩梅」です。
自らの脳腫瘍(良性でしたが)闘病記さえ笑いに変える氏の独特な視点が最高でした。

earlさんご推薦の椎名誠の本では、「あやしい探検隊シリーズ」も好きです。
個人的には、初期のエッセイが好みですね。
  • 回答No.12
レベル10

ベストアンサー率 45% (47/103)

いままでに出てないところでは、 浅田次郎さんの「勇気凛々ルリの色」シリーズはいかがでしょうか?講談社文庫からでてます。
いままでに出てないところでは、
浅田次郎さんの「勇気凛々ルリの色」シリーズはいかがでしょうか?講談社文庫からでてます。
  • 回答No.13
レベル14

ベストアンサー率 22% (694/3099)

新書館から出ている菅野彰著「海馬が耳から駆けてゆく」はどうでしょう。 あまりにもおかしいので、立ち読みはヤバイです。 現在2巻まで出ていますが、1巻は文庫になりました。 ただちょっとコミック調なので漫画が嫌いだと駄目かな・・・
新書館から出ている菅野彰著「海馬が耳から駆けてゆく」はどうでしょう。
あまりにもおかしいので、立ち読みはヤバイです。
現在2巻まで出ていますが、1巻は文庫になりました。
ただちょっとコミック調なので漫画が嫌いだと駄目かな・・・
  • 回答No.15
レベル1

ベストアンサー率 0% (0/0)

初めまして! 私も笑える本が大好きでよく探しています。 私のオススメは 阿川佐和子・壇ふみの往復エッセイ「ああ言えばこう嫁行く」です。 もう古いですか? でも私はこれを読んで何度も笑いました。
初めまして!
私も笑える本が大好きでよく探しています。
私のオススメは
阿川佐和子・壇ふみの往復エッセイ「ああ言えばこう嫁行く」です。
もう古いですか?
でも私はこれを読んで何度も笑いました。
  • 回答No.14
レベル9

ベストアンサー率 27% (21/77)

向田邦子さんのエッセイ集は面白いです 「無名仮名人名簿」「父の詫び状」 一つ一つが短篇になっているので読みやすいです
向田邦子さんのエッセイ集は面白いです
「無名仮名人名簿」「父の詫び状」
一つ一つが短篇になっているので読みやすいです
  • 回答No.16
レベル3

ベストアンサー率 0% (0/2)

新潮文庫 宮沢 章夫 (著) 「牛への道」90年代出版で結構古い本ですが、笑えますよ!!bookoffなどでまだ売っているんじゃないかな??読む時は決して食事や飲み物を飲みながら読むのは危険です。必ず噴き出しますので!!
新潮文庫 宮沢 章夫 (著) 「牛への道」90年代出版で結構古い本ですが、笑えますよ!!bookoffなどでまだ売っているんじゃないかな??読む時は決して食事や飲み物を飲みながら読むのは危険です。必ず噴き出しますので!!
  • 回答No.1
レベル9

ベストアンサー率 35% (42/120)

原田宗典さんをお勧めしようと思い開いたら愛読されてましたか。 私も原田さんの本は全部読んでいます。 さて、私は「群(むれ)ようこ」さんの海外旅行エッセイをお勧めします。 アジアやアメリカなど旅行先の違うエッセイが何冊か出ていますが確実に笑えます。 またたいていの書店は原田さんの近くにおいてあるので原田さんを愛読されているのであれば割と探しやすい場所にあります(~な~は~ま~だから)。 ...続きを読む
原田宗典さんをお勧めしようと思い開いたら愛読されてましたか。
私も原田さんの本は全部読んでいます。
さて、私は「群(むれ)ようこ」さんの海外旅行エッセイをお勧めします。
アジアやアメリカなど旅行先の違うエッセイが何冊か出ていますが確実に笑えます。
またたいていの書店は原田さんの近くにおいてあるので原田さんを愛読されているのであれば割と探しやすい場所にあります(~な~は~ま~だから)。
お礼コメント
degital_cat

お礼率 28% (16/56)

群さんでしたら、読んだ事あります♪
面白いですよね?

ハラムネの「スバラ式」世界シリーズ好きです。
エッセイではないけど、「十九 二十」も結構好きですかな?
投稿日時 - 2001-04-02 13:45:24
  • 回答No.2
レベル10

ベストアンサー率 25% (32/124)

中島らも氏はいかがでしょう。 エッセイとは少し違うのですが、「明るい悩み相談室」シリーズは、薦めた方全員が「爆笑した」という感想でした(但し、良い意味でホントにくだらないです・笑)。 エッセイでしたら、「なにわのアホぢから」などがおすすめですね。 小説も素敵です。 ちなみに私も群ようこさん好きです!
中島らも氏はいかがでしょう。
エッセイとは少し違うのですが、「明るい悩み相談室」シリーズは、薦めた方全員が「爆笑した」という感想でした(但し、良い意味でホントにくだらないです・笑)。
エッセイでしたら、「なにわのアホぢから」などがおすすめですね。
小説も素敵です。

ちなみに私も群ようこさん好きです!
  • 回答No.3

椎名誠さんの「ひるめしのもんだい」「モンパの木の下で」等のシリーズは笑えますよ。「哀愁の町に霧が降るのだ」は小説ですが、これもかなり笑えます。 意外に面白かったのが、三谷幸喜の「オンリー・ミー 私だけを」。コレ、すごいです!!絶対オススメです。もうあまりの馬鹿馬鹿しさに、涙出るほど笑いました。
椎名誠さんの「ひるめしのもんだい」「モンパの木の下で」等のシリーズは笑えますよ。「哀愁の町に霧が降るのだ」は小説ですが、これもかなり笑えます。
意外に面白かったのが、三谷幸喜の「オンリー・ミー 私だけを」。コレ、すごいです!!絶対オススメです。もうあまりの馬鹿馬鹿しさに、涙出るほど笑いました。
16件中 1~10件目を表示
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ