-PR-
解決
済み

日本のADSLの実状

  • 暇なときにでも
  • 質問No.5476
  • 閲覧数58
  • ありがとう数21
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 41% (32/77)

米国ではADSLが急速に広まっていますが、日本の場合
1.既に普及しているISDNとの相性が悪い。
2.建物のすぐ近くまで光ファイバ来ている。
などの理由から米国ほど簡単には普及しないという
意見が聞かれます。しかし、最近では日本でもADSL
サービスを開始しているところもあるみたいです。

実際日本で全国的にADSLが普及することは難しいの
ですか?教えてください。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
レベル3

ベストアンサー率 100% (1/1)

5月からDSLサービス会社のうち一社の試験サービスモニターをしています.

開通までの手続きはスムーズに進みました.NTTが手続きの邪魔をしているようなことを主張する人もいるようですが、ちゃんとやればできるのに、という感がなくもありません.

機器の設定は、ソフトの設定がほとんど要らないぶんモデムやTAによるダイヤルアップよりむしろ楽ですし接続に異常を生じたこともありません. 1.5MbpsぐらいまでのスピードならISDNとの干渉も含め技術的な問題は十分クリアされたと言っていいでしょう.

「試験」サービスは9月で終わる予定ですが、この会社では10月以降大幅にサービス対象地域を広げて商用サービスに臨みます. 人口のカバー率は20%近くになります. マス宣伝がしづらいというマーケティング上の弱点は既存プロバイダーとの提携により補おうとしています. スケールがどの程度になるかはともかく、今年暮れからDSLサービスは急速に普及するのではないかと期待しています.
お礼コメント
d-matuba

お礼率 41% (32/77)

実際の経験からのご指摘であるため、非常に参考に
なりました。ありがとうございました。
しばらくおいてから良回答に推薦させていただきたいと
思います。

DSL導入において技術的にも(NTTとの関係など)ビジネス
的にも大きな障害はないということですね。

参考URLの会社は非常に強力な経営陣を持って
アグレッシブに展開しているようで、今後の動向が
楽しみです。商用サービスがどれだけユーザに
受け入れられるかが今後の焦点になるかと思いますが、
広帯域アクセスのユーザ体感のインパクトから考えると、
急速に普及するのではないかと私も思います。

ちなみに私が米国で入っているプロバイダをご参考まで
紹介します。http://www.reflexcomm.com/
アパートなどから無線伝送で局舎までデータを転送
しています。料金に応じた最低保証帯域サービスが
用意されてます。
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.1

 現状のDSL対応プロバイダがどれだけ宣伝広告にお金をかけるか、にかかっていると思います。  はっきり言ってDSLの欠点は、普及率の低さ云々ではなく、知名度の低さが致命的です。これを何とかしないことにはどうにもならないでしょう。  しかし、性能的にいい、ということであればこれから普及する可能性があります。企業が、DSLのよさをどれだけ宣伝することができるかです。  もっとも日本の企業は、ユーザーから ...続きを読む
 現状のDSL対応プロバイダがどれだけ宣伝広告にお金をかけるか、にかかっていると思います。
 はっきり言ってDSLの欠点は、普及率の低さ云々ではなく、知名度の低さが致命的です。これを何とかしないことにはどうにもならないでしょう。
 しかし、性能的にいい、ということであればこれから普及する可能性があります。企業が、DSLのよさをどれだけ宣伝することができるかです。
 もっとも日本の企業は、ユーザーからのクレームが来ないように来ないように製品作りをしますから、ISDNとガチャするような技術は、現状では難しいでしょう。
 その昔、欧米で56kモデムが出たとき、日本では9600モデムが全盛だった、という日本の技術的遅れの問題は、この辺に理由があるのではないでしょうか。
補足コメント
d-matuba

お礼率 41% (32/77)

回答ありがとうございます。
56kまたは128kから1Mへの移行はユーザにとって
多大なるインパクトがあるため、一部の人がその
有用性を実感すればADSLは急速に普及するものと
思えます。
ただし質問に記したように技術的な問題が多く
導入することが困難/コスト高になるのなら話が
変わってくると思います。
よって、具体的な問題点とその問題点が全国の電話線
加入者の何割に影響するか、などが分かると
良いと思ったのですが。
投稿日時 - 2000-07-28 02:42:04


  • 回答No.2
レベル11

ベストアンサー率 27% (132/480)

現在指摘されている主な問題は ・ISDN回線との干渉 ・電話局内の施設管理 の二点です。 一番目の問題はともかく、二番目の問題でNTTが電話局単位で制限しているのが実情です。 DSLプロバイダですが、東京めたりっく通信あたりはかなり頑張ってくれていますよ。しかしまだ固定IPを振れないなど技術的混乱も隠せないようです。 ...続きを読む
現在指摘されている主な問題は
・ISDN回線との干渉
・電話局内の施設管理
の二点です。
一番目の問題はともかく、二番目の問題でNTTが電話局単位で制限しているのが実情です。
DSLプロバイダですが、東京めたりっく通信あたりはかなり頑張ってくれていますよ。しかしまだ固定IPを振れないなど技術的混乱も隠せないようです。
お礼コメント
d-matuba

お礼率 41% (32/77)

回答ありがとうございます。
NTTの制限が具体的にどのようにかかっているのか詳しくは
分かりませんが、問題であるようですね。
固定IPアドレスについては配布されるIPアドレスが少ないため、
DSLのような半常時接続の状態では枯渇しやすいのでしょう。
いずれにせよ、顧客あたり固定IPを一つ割り当てるのは
DSLにかぎらず難しいのではないでしょうか?
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ