-PR-
解決
済み

メールアドレスを自由に変える事ってできるんですか?

  • 困ってます
  • 質問No.51969
  • 閲覧数73
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 100% (2/2)

信頼していた人から私宛てに私のメールアドレスを使ったメールが送られてきました。
アドレスを自由に変える事ができるプロバイダがあると言われました。
そんな事ってほんとにできるんですか?
本当に実在するんでしょうか?
その人にはパスワード等は一切教えていません。
また私のパソコンを触ったこともありません。
全然知識がないのでどなたか教えて下さい。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル12

ベストアンサー率 57% (232/402)

メールのFrom:に書かれるメールアドレスは、実は自由に設定が可能です。
なので、実在しないアドレスや他人のメールアドレスを設定してメールを送信することもできてしまいます。
ただしプロバイダによっては、From:の内容に制限を加えている場合もありますが。

しかしその場合でも、メールヘッダの「Received」のところを見れば、実際にはどこの端末からメールが出されたかを確認することができますから、From:を偽装しても実際に出した人間が本人かどうかは、比較的簡単に見破ることができます。
またメールの発信側プロバイダの協力があれば、偽メールを送ったユーザーの特定もさほど困難な作業ではありません。
お礼コメント
muku44

お礼率 100% (2/2)

実は私のパソコンに外部から操作できるというEXEファイルが見つかったので、送付者に聞いたらメールアドレスなんて変えられるって否定されてしまったので・・・ありがとうございました!
投稿日時 - 2001-03-15 20:14:49
-PR-
-PR-

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 37% (784/2095)

cockyさんに補足ですが 確かに 「差出人」つまりFrom行は 基本的に勝手に設定することができます。 しかし そのメールアドレスにきたメールを勝手に受信することはできません。 正確にいうと この場合のmuku44さんのメールアドレスに設定されたパスワードと言うのはメールの受信に必要なんです。 ですので、muku44さんのメールアドレスを騙ったからといってmuku44さん宛てのメールが勝手に読ま ...続きを読む
cockyさんに補足ですが 確かに 「差出人」つまりFrom行は
基本的に勝手に設定することができます。
しかし そのメールアドレスにきたメールを勝手に受信することはできません。
正確にいうと この場合のmuku44さんのメールアドレスに設定されたパスワードと言うのはメールの受信に必要なんです。
ですので、muku44さんのメールアドレスを騙ったからといってmuku44さん宛てのメールが勝手に読まれたという可能性はこの場合に限っては?心配する必要はないでしょう。
心配なら、パスワードを変更することも可能なはずですが。
 # 送信に必要なプロパイダももちろんあります。

しかし送信には必ずしも必要でないため 差出人 のメールアドレスをチェックしないプロパイダでは
自由に架空の?アドレスを差出人にすることができます。

困ったこと、不届きなことと思われるかもしれませんが
複数のプロパイダと契約し、目的に応じて 複数のメールアドレスを使い分ける場合には このことが結構重宝したり場合によってはどうしても必要なこともあるんです。

もちろん、その「信頼していた人」がなさったように
他人のメールアドレスを詐称して他にメールを送ることは
非難に値します。
お礼コメント
muku44

お礼率 100% (2/2)

下にも書きましたが犯人を探していて、自分ではないという証明として私のメールアドレスを使用して私にメールを送ってきました。でも、ほんとに簡単に出来るんですね。どうもありがとうございました。
投稿日時 - 2001-03-15 20:19:14


このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ