-PR-
解決
済み

ヨーグルトって身体にいいの?悪いの?

  • 困ってます
  • 質問No.5086414
  • 閲覧数15001
  • ありがとう数21
  • 気になる数1
  • 回答数3
  • コメント数0

今年に入ってよく下痢をするようになりました。おそらくストレスが原因だとは思います。

一ヶ月前からビヒタスプレーンヨーグルトとヤクルトを毎日摂るようにしています。効果はいまいちはっきりでていません。

「病気にならない生き方」というベストセラーの本にはヨーグルトが身体にいいなんて嘘っぱちだ!と書いてあります。

ヨーグルトは身体にいいのか、悪いのか。どちらなんでしょう?
個人差はあると思いますが。一般的にはどうなのか知りたいです。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる1
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
レベル12

ベストアンサー率 63% (325/508)

まず「病気にならない生き方」と言う本ですが、
新谷弘実氏は消化器の内視鏡では高名なお医者さんですが、
この本に関しては、批判的な意見が多く存在します。

この本には良い事も書いてあるのですが、一方で客観性に欠ける極論も多く、
牛乳(乳製品)に関する記述に対しては、日本酪農乳業協会から公開質問状も提出されています。
http://www.hokkaido-np.co.jp/cont/oh-sapporo/10738.html
http://www.j-milk.jp/topics/8d863s000007j0p1.html

以下は批判的な記事だけの抽出ですので、公平性には欠けますが、参考として。
http://www.amazon.co.jp/product-reviews/4763196197/ref=cm_cr_dp_hist_1?ie=UTF8&showViewpoints=0&filterBy=addOneStar

食品の影響は、摂取量、食べる人の体質や健康状態などで、プラスマイナスどちらもあり得ます。
ヨーグルトの良い面としては、カルシウム、良質なタンパク質、乳酸菌の整腸作用など、
注意すべき点としては、大量摂取でお腹を下す、
動物性タンパクの摂り過ぎ(新谷氏が拠点にしているアメリカでは有り得る)などですが、
平均的日本人なら、好ましい面の方が大きいと思います。
ただどちらにしても薬ではありませんので、早急に顕著な効果を期待すべきではありませんが。

ちょっと気になったのですが、
>よく下痢をするようになりました。

ヨーグルトは乳酸菌によって乳糖が乳酸に代謝されており、
牛乳に比べれば、乳糖不耐症でも大丈夫な方が多いのですが、
それでも急性の下痢の際には、避けた方が無難な食品でもあります。
また、人によって乳酸菌の相性もあるようです。

食べる量を加減するとか、ヨーグルトの種類を変えて様子を見るといった
工夫をされてもよいかもしれません。
お礼コメント
noname#121081

ありがとうございました。
大変為になりました。
投稿日時 - 2009-07-01 11:10:46
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル10

ベストアンサー率 39% (81/204)

ある特定の食品だけで健康になるなんてことはありません。 食事全体のバランスが良いかどうかで長期的に体は作られていくのです。
ある特定の食品だけで健康になるなんてことはありません。
食事全体のバランスが良いかどうかで長期的に体は作られていくのです。
  • 回答No.2

> ヨーグルトは身体にいいのか、悪いのか。どちらなんでしょう? 食べ方しだいで、毒にも薬にもなります。 特定の食べ物を過剰に摂取するのという行為は、 一般的には、体に悪いです。 食事は各栄養素をバランスよくとりましょう。
> ヨーグルトは身体にいいのか、悪いのか。どちらなんでしょう?

食べ方しだいで、毒にも薬にもなります。
特定の食べ物を過剰に摂取するのという行為は、
一般的には、体に悪いです。

食事は各栄養素をバランスよくとりましょう。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
同じ症状や状況になったことある!あなたの知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ