-PR-
解決
済み

論理アドレスというのは何でしょうか?

  • 困ってます
  • 質問No.49621
  • 閲覧数336
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 94% (342/362)

論理アドレスというのは何でしょうか?
どういう意味があるのでしょうか?
またはどういう役割を果たしているのでしょうか?
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル12

ベストアンサー率 33% (196/589)

>論理アドレスというのは何でしょうか?
>どういう意味があるのでしょうか?

 コンピュータの中でプログラムを動作するには、メモリと呼ばれる場所で
プログラムが実行されます。ここには、プログラムを実行させる為のたくさんの命令が置かれている場所や、その命令によって読み込まれたり変更されたりするデータが置かれる場所があります。この命令やデータがどこに有るのか、分かるようにするのがアドレスです。
 このアドレスは、論理アドレスと物理アドレスの2種類あります。
 物理アドレスが実際に、コンピュータが命令やデータを扱っているアドレス
なのですが、コンピュータを効率よく動作させる為にに、場所を移動してしまう事を行います。(スワップと言います。)つまり、例えば、Aと言う命令が
あったとします。このAの命令が置かれている、アドレスが時間がたつとコンピュータが色々な場所に移動してしまいます。
 コンピュータのプログラムを作る人は、この物理アドレスを使って、
コンピュータに処理をさせようとしたら、大変なことになってしまします。
(実際には、不可能だとおもいますが)そのため、Aのアドレスはある1つの
値で変わらないように決めたアドレスが論理アドレスになります。

>またはどういう役割を果たしているのでしょうか?

 つまり、つまり人間に分かりやすいアドレスが論理アドレスで、コンピュータが、動く時に使っているアドレスが、物理アドレスになります。

 この論理アドレスと物理アドレスとのデータ変換を行う装置がコンピュータに入っていて、人とコンピュータの仲立ちを行っています。
お礼コメント
testchibo

お礼率 94% (342/362)

お礼が大変遅れてしまって申し訳ありませんでした。
回答どうもありがとうございました。
投稿日時 - 2002-07-02 13:24:26
-PR-
-PR-

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 49% (1127/2292)

論理アドレスは物理アドレスに対して、プログラムが指定する仮想的なメモリアドレスのことをさします。 現在のCPUは仮想記憶をサポートしているので、プログラムはみんな「仮想アドレス空間」というものを持っていて、じっさいにCPUに計算させるときは、その仮想アドレスの一部をCPUが適宜じっさいのアドレス(物理アドレス)にわりふって仕事をします。これによって(乱暴に言うと)マルチタスクが実現できてるわけですね。 ...続きを読む
論理アドレスは物理アドレスに対して、プログラムが指定する仮想的なメモリアドレスのことをさします。
現在のCPUは仮想記憶をサポートしているので、プログラムはみんな「仮想アドレス空間」というものを持っていて、じっさいにCPUに計算させるときは、その仮想アドレスの一部をCPUが適宜じっさいのアドレス(物理アドレス)にわりふって仕事をします。これによって(乱暴に言うと)マルチタスクが実現できてるわけですね。

…という意味の論理アドレスしか知らないのですが。
メールアドレスで論理アドレスなんてあるのかな? URLに対するIPみたいなもの?
E-Mailの分野の話だったとしたら、知らないです。
お礼コメント
testchibo

お礼率 94% (342/362)

お礼が大変遅れてしまって申し訳ありませんでした。
回答どうもありがとうございました。
投稿日時 - 2002-07-02 13:27:57


このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ