-PR-
解決
済み

ボクサーのタイプとは?

  • 暇なときにでも
  • 質問No.46504
  • 閲覧数7392
  • ありがとう数11
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 85% (106/124)

全く初心者的な質問ですみませんが
ボクサーのスタイル?というのでしょうか、
「ファイタータイプ」「ボクサータイプ」
「ボクサーファイター」とあるようですが
それぞれどうちがうのでしょう?
上の2つは想像つきますが3つめがどうも?です。
また必ずどれかに属すものなんですか?
型破りな選手もいるでしょうに・・・
ボクシング雑誌のプロフィールを見ていて
きになりました。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル10

ベストアンサー率 44% (60/135)

ボクサーのスタイルとしては
大きく分類して、
1. アウトボクサータイプ
2. インファイタータイプ
3. ボクサーファイタータイプ

と有りますが、簡単に書くと
1.アウトボクサー(ボクサータイプ)はフットワークを生かし、相手と一定の距離(自分の間合い)をおいて
  ジャブで相手を揺さぶり、ヒット&アウェー(パンチを打ったらすぐ相手の手の届かない距離に移動する)が基本です。
  このタイプは、比較的リーチがあり、足が速く、冷静な試合展開ができる人が有利です
2.インファイターは相手の懐に入り込み、ショートレンジの打ち合いに持ち込むようなタイプです。
  このタイプは、比較的リーチが短く、ショートパンチの連打で勝負する展開が多いです
  同じファイタータイプでもインファイト(ショートレンジ)ではなく、ミドルレンジでの打ち合いが得意な人もいます、
  このタイプは、比較的にパンチ力があり、一発でマット沈める事ができるような人が多いですね
3.ボクサーファイターはその名のとおり、アウトボクシングをやりつつ、チャンスと見たら、一気に畳み掛けるタイプです、
  このタイプは、一番技術力が必要で、どのような試合展開でも対応できる人が多いですね。
  同じボクサーファイターでも、足を使うほうが得意な人もいれば、どちらかといえば、ミドルレンジやショートレンジのほうが得意と
  いた人もいて、さまざまです。

すごく簡単に書くとこのような感じです。
さらに詳しく知りたければ、補足を入れてください。

ちなみに私は、空手(キックボクシング系)をやっているのですが、
一概に、この人はこういうタイプといったような先入観のようなものはあまり意識せず、自分の一番得意な形ができてくれば、
自分がどういうタイプかはわかってくるものです。
まれに、自分のタイプを勘違いして、本来の力が出せていない人もいますね、このような方はコーチがしっかり見てやり、その人にあった指導をしてやらなければ
伸びていかないと思います。

以上、参考になればさいわいです
お礼コメント
sabbathiowa

お礼率 85% (106/124)

回答ありがとうございました。
お礼が遅れて申し訳ありません。

なるほど、大まかなことはわかりました。
更に詳しく知りたいのですが、
1)パンチ力がある人はファイターが向いているのでしょうか?
2)アウトボクサーはパンチ力が弱い、よってKO勝利も少ない。
3)3タイプのうちどれにも属さないボクサーもいるのか?
4)現在のボクシング界で3タイプの内訳(比率)は?

新たな疑問がわいてきますね・・・おひまでしたらご回答のほう
よろしくお願いいたします。
投稿日時 - 2001-03-06 12:01:06
-PR-
-PR-

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.2
レベル10

ベストアンサー率 44% (60/135)

1. パンチ力がある=ファイターというのは少し違うと思います、なぜならパンチ力があるがゆえに一発当てる事ばかりを意識過ぎて本来の力を出せない人もいる為です。    打ち合いが得意だからファイタータイプというのではなく、自分の一番得意なパンチ(KOできうるパンチ)を相手に当てるまでの試合展開がファイター系の試合運びである人もいれば、アウトボクシング系である人もいる為です。 2. アウトボクサーだから ...続きを読む
1. パンチ力がある=ファイターというのは少し違うと思います、なぜならパンチ力があるがゆえに一発当てる事ばかりを意識過ぎて本来の力を出せない人もいる為です。
   打ち合いが得意だからファイタータイプというのではなく、自分の一番得意なパンチ(KOできうるパンチ)を相手に当てるまでの試合展開がファイター系の試合運びである人もいれば、アウトボクシング系である人もいる為です。

2. アウトボクサーだからパンチが無いというのも上記の理由のとおり、ありえないですね。
   但し、アウトボクサーにはパンチが弱い分、足と手数で相殺する人が多いのは事実です。
   玄人好みするタイプがこのタイプですね、但し素人目には派手さの無い盛り上がらない試合といったイメージは有ると思います。
  
3. どのタイプにも属さないようなボクサーはかなりいると思います、変則的な動きを得意とするタイプや、オーソドックススタイルからサウスポースタイルにスイッチして戦うタイプ(属にチェンジャータイプとも言います)や、
   さまざまな選手がいますので、独特なタイプはいるのは事実だと思います。

4. 現在の打撃系の世界は、スピード重視が主流で、一発のパンチで試合をひっくり返すというのはあまりはやっていないのが現状です、
   ですから、タイプとしては一番多いのは、ボクサーファイター系だと思います(これはあくまで私個人の意見であってデータをリサーチしたわけではありませんのでご了承ください)
   スピード、テクニックを駆使してポイントを稼ぎ、チャンスでは倒しに行くという、ある意味一番理想系の試合展開が現在は一番の主流だと思います。

以上参考になったでしょうか
お礼コメント
sabbathiowa

お礼率 85% (106/124)

再び回答ありがとうございました。
丁寧で細かい説明によって
素人の私にもとてもよくわかりました。
投稿日時 - 2001-03-08 20:41:41


このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
得意なスポーツについての豆知識や経験談を教えてください!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ