-PR-
  • すぐに回答を!
  • 質問No.4043980
締切り
済み

『黙示の合意』について

  • 閲覧数6547
  • ありがとう数5
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 25% (1/4)

法律用語の『黙示の合意』について、詳しく教えてください。
よろしくお願い致します。
  • 回答数2
  • 気になる数0

回答 (全2件)

  • 回答No.2
レベル11

ベストアンサー率 69% (181/259)

必ずしも「法律的に」ということではないのですが、私は、裁判実務上ではどうか、という観点からお答えしたいと思います。 黙示の合意がどのような場合に認定されるか。 それは、合意の存在によって利益を受ける当事者を「かわいそうだ」と裁判所が思ったとき、というほかないようです。 もちろん、#1のご回答者さまがご回答のとおり「行動・態度や周囲の事情を総合」的に考慮して認定・判断するという建前なのですが、実際 ...続きを読む
必ずしも「法律的に」ということではないのですが、私は、裁判実務上ではどうか、という観点からお答えしたいと思います。

黙示の合意がどのような場合に認定されるか。
それは、合意の存在によって利益を受ける当事者を「かわいそうだ」と裁判所が思ったとき、というほかないようです。
もちろん、#1のご回答者さまがご回答のとおり「行動・態度や周囲の事情を総合」的に考慮して認定・判断するという建前なのですが、実際問題としては、最後の最後に、担当裁判官の「えい、やぁ」という一刀両断でその存否を決めてしまうというのが実際のところです。

ですから、質問者さまが、もし具体的な訴訟事案を抱えていてるということであれば、担当裁判官にその事情を切々と訴えるというのが、あんがい早道かも知れませんね。
お礼コメント
Kou5963

お礼率 25% (1/4)

ありがとうございます。大変助かりました。
投稿日時 - 2008-05-30 19:20:41
  • ありがとう数0
  • 回答No.1
レベル13

ベストアンサー率 56% (499/884)

言葉や文字による明示的な合意があったとはいえないないが、行動・態度や周囲の事情を総合すれば、一定の合意があったものと判断される場合を指します。 漠然とした質問には、漠然とした答えしかできません。
言葉や文字による明示的な合意があったとはいえないないが、行動・態度や周囲の事情を総合すれば、一定の合意があったものと判断される場合を指します。

漠然とした質問には、漠然とした答えしかできません。
  • ありがとう数1
  • 回答数2
  • 気になる数0
このQ&Aで解決しましたか?

関連するQ&A

-PR-
-PR-
この法律は知っておいたほうがいい!あなたの経験や知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ