-PR-

解決済みの質問

質問No.4006653
困ってます
困ってます
お気に入り投稿に追加する (1人が追加しました)
回答数2
閲覧数35120
ニアリーイコールについて
「≒」と「=」の上に「~」がついている記号の違いは何ですか?
投稿日時 - 2008-05-08 14:25:48

質問者が選んだベストアンサー

回答No.2
>「≒」と「=」の上に「~」がついている記号の違いは何ですか?
前者は日本だけ、後者は狭い分野だけで慣習的に(非公式に)つかわれているようです。公式に国際的にオーザライズされた記号としては「≈」(2重波線)がニアリーイコールです。

「≒」(日本のみ)と「≈」(2重波線、ISO国際規格)が共に「ほぼ等しい、ニアリーイコール」ですね。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%95%B0%E5%AD%A6%E8%A8%98%E5%8F%B7%E3%81%AE%E8%A1%A8
http://bubuzuke.s7.xrea.com/ISO10646/formula.html

「≅」(「=」の上に「~」がついている記号)は「同形」をあらわす記号として国際規格(ISO)で定められています。
「≌」(「=」の上に逆の「~」がついている記号)は「合同の」をあらわす記号、「≡」は合同(常に等しい)をあらわす記号として国際規格(ISO)で定められています。

しかし、「≅」(「=」の上に「~」がついている記号)や「~」や「~の下に-の付いた記号」の使われ方は、「ほぼ等しい、ニアリーイコール」の意味で使われたり、別の使われ方がされていたりでまちまちです。狭い分野で限定的に使われたりしていてオーサライズはされていないようです。慣習的に使われていると言う事でしょう。間違いとも言い切れないし、かといって正式に定められた記号でもない。「≒」も日本では一般的な記号でも、国外では通用しない記号です。
http://homepage2.nifty.com/osiete/seito304.htm
投稿日時 - 2008-05-08 16:55:09
この回答を支持する
(現在0人が支持しています)

ベストアンサー以外の回答 (1)

回答No.1
まったく同じかと・・・。
他にも、
~だけとか(線は計1本)
ーの上に~が乗っかっている記号(線は計2本)
でも同じ意味と思って読んだり使ったりしていますが、数学の専門書を読んでいる訳ではないので「通例」では同じと思ってください。
投稿日時 - 2008-05-08 15:42:34
この回答を支持する
(現在0人が支持しています)
この質問は役に立ちましたか?
28人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています
もっと聞いてみる

関連するQ&A

この他の関連するQ&Aをキーワードで探す

別のキーワードで再検索する

同じカテゴリの人気Q&Aランキング

カテゴリ
数学
-PR-

-PR-

特集

正しい方法で健康的な綺麗を手に入れよう!

お城、ボート、ツリーハウス、ユニークな物件満載!

患者さんやご家族、それぞれに合ったゴールと道筋を。

同じカテゴリの人気Q&Aランキング

カテゴリ
数学
-PR-

ピックアップ

おすすめリンク

-PR-