-PR-
解決
済み

なぜ風邪をひかないか?

  • 暇なときにでも
  • 質問No.38480
  • 閲覧数186
  • ありがとう数5
  • 気になる数1
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 83% (73/87)

30代の主婦です。
去年の冬までよく風邪をひいたのに今年はほとんど
ひきません。去年までと違ってることは

1.風呂上がりにひざから下に冷たい水をかけている。
2.昨年11月から乳酸菌、ラクトフェリン等が入ったものを飲んでいる。
3.タートルネックを毎日着ている。

どれかに効果があったと思われますか?
実は子どもがとてもよく風邪をひくので、どれかに
効果があればしてみようと思って。。
全部試せばいいんですが、どれも嫌がる物なのでひとつに
できればしぼりたいのです。
変な?相談ですいません。よろしくお願いします。
通報する
  • 回答数4
  • 気になる1
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1

1番は知らないのでなんとも言えないんですけど、

2番は風邪予防だけでなく健康管理全般に効果があるのでぜひ続けたいところですね。お子さんが嫌がるのならむずかしいですけど・・。乳酸飲料や牛乳というのは、メーカーによって味に大きな違いがあったりしますから、いろいろなメーカーのものを飲ませてみれば、お子さんが気に入るものが見つかるかもしれません。(私の好みとしては、森永は多少においがきついと思うのですが・・・。)なんにせよ、カルシウムやラクトフェリン等を摂ることを習慣にするのはとても良いことです。お子さんならなおさらです。

3番は、これは多分効果があると思います。なぜなら、首の後ろの中心あたりに、「鬼門」(きもんと読みますが、字はこれだったかどうか定かではありません。合ってると思うけど。)というツボがあって、ここを冷やすと風邪を引いたりしてよくないそうです。だからタートルネックを着てここをあたためているayanaさんは、無意識に風邪の予防をしているんですよ。お子さんがタートルネックを嫌がるのであれば、マフラーをするなり、多少ネックの高い服を選んであげたりして工夫してみてはどうでしょうか?(ユニクロフリースなんかは、首のところが多少高くなっていていいですよね。)

あとは、手洗いうがいを習慣付けることですね。これ以上の予防法はないですよ。
お礼コメント
ayana

お礼率 83% (73/87)

ありがとうございました!
さっそく何かユニクロでエリの高いものを
買って来ます。
乳酸菌の方はミルミルでも飲ませようかな。
投稿日時 - 2001-02-10 23:12:06
-PR-
-PR-

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.4
レベル8

ベストアンサー率 29% (16/55)

deagleさんの言うとおり。 国立感染症研究センターのデータでも、今年のインフルエンザの患者数は、少ないようです。 http://idsc.nih.go.jp/kanja/weeklygraph/Influ.html http://idsc.nih.go.jp/prompt/graph/yinflu-j.gif ...続きを読む
deagleさんの言うとおり。
国立感染症研究センターのデータでも、今年のインフルエンザの患者数は、少ないようです。

http://idsc.nih.go.jp/kanja/weeklygraph/Influ.html
http://idsc.nih.go.jp/prompt/graph/yinflu-j.gif
お礼コメント
ayana

お礼率 83% (73/87)

ありがとうございました。
HPまた見てみます。
投稿日時 - 2001-02-10 23:27:54


  • 回答No.3

 えーと、補足を。  今年は風邪を引いた人が少ないのだそうです。たぶん、ayanaさんの例も、上記の3つのうち、どれでもありません。  今年流行しているウィルスは去年のと型が同じで、去年風邪を引いた人がすでに抗体を持っているため、という理由なのだそうです。ですから、来年同じことをしても、B型ウィルスが入ってくれば風邪は引きます。  俺も今年は風邪をひいてません(もっとも俺に限っては、急に馬鹿にな ...続きを読む
 えーと、補足を。

 今年は風邪を引いた人が少ないのだそうです。たぶん、ayanaさんの例も、上記の3つのうち、どれでもありません。
 今年流行しているウィルスは去年のと型が同じで、去年風邪を引いた人がすでに抗体を持っているため、という理由なのだそうです。ですから、来年同じことをしても、B型ウィルスが入ってくれば風邪は引きます。
 俺も今年は風邪をひいてません(もっとも俺に限っては、急に馬鹿になったからという理由かもしれませんが(笑))。

 ですから、たった1つの健康法でお子さんが健康になれるわけではないのです。日々の生活の中で着実に小さなことをこつこつとこなし、健康を維持するしかないのです(^_^;
お礼コメント
ayana

お礼率 83% (73/87)

ありがとうございました。
でも、私が「今年かからない」のは風邪であって、
インフルエンザではないのです(^^;
私は風邪はよくひきますが、インフルエンザには
今まで一度しかかかったことはありません。
でも去年と同じ型だから流行していないとは
知りませんでした。せっかく娘に予防接種したのに(苦笑)
投稿日時 - 2001-02-10 23:23:09
  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 36% (3818/10368)

peita さんにちょっとだけ補足します。 1ですが、お風呂あがりの湯冷めを防ぐ効果があり、その効果は、私の経験からもてきめんです。 原理は、お風呂であったまって皮膚の毛細血管が拡張していて皮膚から熱が逃げやすい状態になってるのを、冷水をかけることで、ショックを与えて毛細血管を収縮させて、皮膚から熱が逃げにくくするという効能が明らかになってます。医学的にも有効ということですね。 ちなみに、全身に水浴 ...続きを読む
peita さんにちょっとだけ補足します。
1ですが、お風呂あがりの湯冷めを防ぐ効果があり、その効果は、私の経験からもてきめんです。
原理は、お風呂であったまって皮膚の毛細血管が拡張していて皮膚から熱が逃げやすい状態になってるのを、冷水をかけることで、ショックを与えて毛細血管を収縮させて、皮膚から熱が逃げにくくするという効能が明らかになってます。医学的にも有効ということですね。
ちなみに、全身に水浴びるともっといいんですけど、心臓マヒ起こしちゃう可能性もあるので、誰にもおすすめできないので、ひざ下というのはかなりよろしいといえますね。
お礼コメント
ayana

お礼率 83% (73/87)

ありがとうございました。
なんとか子どもを説得?して してみようと
思います。私もこれからも続けます。
投稿日時 - 2001-02-10 23:15:11
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
同じ症状や状況になったことある!あなたの知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ