-PR-
締切り
済み

In situ disruption

  • すぐに回答を!
  • 質問No.31585
  • 閲覧数41
  • ありがとう数9
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 23% (10/42)

in situ disrupyionとは何の目的のために用いる方法のでしょう?

私の読んだ論文には未知のDNAに既知のDNAを組み入れ、それをプローブに
してサザンをしたと書いてあったのですが、サザンが目的の技術なので
しょうか?また、この技術は酵母を用いた実験では一般的なのでしょうか?
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全1件)

  • 回答No.1
レベル3

ベストアンサー率 0% (0/1)

少し補足していただかないと私には正確な答えができませんが、おそらく、「未知のDNAに既知のDNAを組み入れ」ることで、遺伝子破壊を行っているように思います。だとすると、サザンはその確認を行っているのでしょう。 論文の情報(雑誌名、巻、頁)を教えていただけば、たぶん正確に答えられると思います。
少し補足していただかないと私には正確な答えができませんが、おそらく、「未知のDNAに既知のDNAを組み入れ」ることで、遺伝子破壊を行っているように思います。だとすると、サザンはその確認を行っているのでしょう。

論文の情報(雑誌名、巻、頁)を教えていただけば、たぶん正確に答えられると思います。


このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ