-PR-
解決
済み

マイラインについて

  • すぐに回答を!
  • 質問No.26640
  • 閲覧数64
  • ありがとう数8
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

お礼率 16% (10/59)

加入電話の契約がマイラインの契約をすることになったらしいのですがそれについて 賛否両論意見をお聞かせ下さい。それからあなただったら、どんな基準でどの会社を選ばれるのかお教え下さい。
通報する
  • 回答数5
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4
レベル10

ベストアンサー率 47% (84/178)

 では、私の意見を。

 マイライン契約をしなければ自動的に全ての通話がNTTに登録されるようになるはず、だったと思います。市内通話は電力会社系(東京電話等)が一番最初に安くなると思います。市外で一番最初に値段を下げるのは日本テレコムかな?しかし、料金が一番安いのはKDD(KDDIじゃないですよ)

 過去7~8年は上記順番で料金改定が行われたので私は
 市内:各電力会社系(東京電話)
 市外:日本テレコム
 で登録しようと思います。
 しかし、市外は今は無きKDDを利用するので市外(日本テレコム)の登録は念の為です。NTTに繋がると高いんだもん。

 KDDの001番市外電話はマイラインに登録できませんが利用できるようです。以前のように1円刻みの計算をやってくれるのかどうかは分かりませんが。(^^ゞ

 また、現在のKDDIとは料金も異なるのかな?10円刻みの計算より1円刻みの方が良いもんね。

 というわけで登録は
 市内:東京電話
 市外:日本テレコム

 しかし、利用は
 市内:東京電話
 市外:KDD
 です。

 後、気を付けることは「マイライン」での登録をする事です。「マイラインプラス」で登録すると完全固定なので他の電話会社を利用する時にすごく不便です。

 確か、「122+(各電話会社のコード)+市外局番からダイヤル」だったと思います。ただのマイラインなら「122」がいらないので、登録するならマイラインの方が便利でしょう。登録した所以外絶対使わないというのであればマイラインプラスの方が良いでしょう。でも、どこが値段をいつ下げるか分からないから「マイライン」の方がお勧めです。

 他には各電話会社で統一すると5%割引されたり(注:市内通話は割引対象外になることがあります)、インターネットサービスが使えるようになったり、各社いろいろなサービスがあるようです。

 参考URLの左端に各電話会社へのリンクがあるのでそこで、統一するとどんなサービスが受けられるのか確認できます。各社に電話して資料を送ってもらうのも良いですね。ただですし。(^^ゞ
-PR-
-PR-

その他の回答 (全4件)

  • 回答No.1

マイライン契約するメリットがどこにあるのか、そこから考えるべきかと思います。 私が回線を保有していたら(自宅は父親の回線です)、特にメリットはないから、市外電話は001をかけて、アダプターがあれば東京電話(TTNet)にして、東京電話が引けなければ(おそらく多数派でしょう)、市内の電話料金の比較をして……という段取りを取ると思います。 また1社、マイラインに参入する企業が現れたようなので、しばらくは様 ...続きを読む
マイライン契約するメリットがどこにあるのか、そこから考えるべきかと思います。
私が回線を保有していたら(自宅は父親の回線です)、特にメリットはないから、市外電話は001をかけて、アダプターがあれば東京電話(TTNet)にして、東京電話が引けなければ(おそらく多数派でしょう)、市内の電話料金の比較をして……という段取りを取ると思います。
また1社、マイラインに参入する企業が現れたようなので、しばらくは様子を見て、ということになるのでしょうか。
新聞をよく読んでおくことが、加入のポイントになるでしょう。しかし、私なら、加入しません。

あくまでも一個人の意見なので、他の方の回答も待ちたいと思います。


  • 回答No.2

フォローしておきます。 上の検索窓で「マイライン」と入れて検索すれば、何件か見つかります。 あと、下記URLもご参考までにどうぞ。 ...続きを読む
フォローしておきます。
上の検索窓で「マイライン」と入れて検索すれば、何件か見つかります。
あと、下記URLもご参考までにどうぞ。
  • 回答No.3
レベル10

ベストアンサー率 35% (27/77)

住んでいる地域、市内・県内市内へかける割合、県外の長距離では何Kmのところにかけることが多いのか、国際電話はどの国にかけることが多いのか等々の状況によって、お得な電話会社は変わってきます。と、いうことで、それらが電話会社選びのポイントになります。ここ数か月分の電話料金明細をみて、どんな利用傾向にあるのか、研究してみてください。 料金の比較については、サイト検索してみればいろいろと出てきます。 なお、ほ ...続きを読む
住んでいる地域、市内・県内市内へかける割合、県外の長距離では何Kmのところにかけることが多いのか、国際電話はどの国にかけることが多いのか等々の状況によって、お得な電話会社は変わってきます。と、いうことで、それらが電話会社選びのポイントになります。ここ数か月分の電話料金明細をみて、どんな利用傾向にあるのか、研究してみてください。
料金の比較については、サイト検索してみればいろいろと出てきます。
なお、ほっとくと勝手にNTTグループに設定されますので、ご注意を。

個人的な意見ですが、社会的情勢などにより各社の電話使用料は変動するでしょうし、割引サービスも変動します。あるときはN社が安くても一ヵ月後はK社の方が安くなっているかもしれなのです。消費者としては、電話会社を固定してしまうのは得とは思えません。また、企業側も設備費等が生じて、費用対効果を考えたときマイラインと言う制度が得であるとは判断できないと思うのです。
多少、面倒でも消費者としてはその時々の状況で選択できるほうが、うれしいと思います。いっそ、短縮ボタンみたいに電話機に電話会社を選択するボタンが付いてくれたほうがよいなーと思います。
もっとも、マイラインのおかげで競争が激化し、電話料が下がってくれるのは良いことですけどね(それよりも、月額基本料を下げて欲しい)。
参考URL:http://mikaka.org/
  • 回答No.5
レベル10

ベストアンサー率 47% (84/178)

 こんな記事を見つけました。参考にして下さい。 ...続きを読む
 こんな記事を見つけました。参考にして下さい。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ