-PR-
j-_-j

今月から初めて排卵日検査薬(4日目)を使っています。チェックワンLHデジタルです。
説明書に朝一番のトイレ時に検査すると忘れないでいいでしょう、と書いてあるのでそのようにしていたのですが、他の商品のサイトを見ていると朝一番の尿は避けてください、と書いてあったりします。
どちらが正しいのでしょう?朝の尿はだめなほうが正しいのであればその理由は何なのですか?それともチェックワンLHデジタルに関してはデジタルなので朝の尿でも大丈夫ということでしょうか?
  • 回答数2
  • 気になる数0
  • Aみんなの回答(全2件)

    回答 (全2件)

    • 2006-12-06 14:38:27
    • 回答No.2
    私の場合ですが。。。 排卵日検査薬はいつの尿でもOKというのを使っていて 性交するのが夜なので夜に検査しています。 直前の方がはっきりすると思って。。。 ...続きを読む
    私の場合ですが。。。
    排卵日検査薬はいつの尿でもOKというのを使っていて
    性交するのが夜なので夜に検査しています。
    直前の方がはっきりすると思って。。。
    お礼コメント
    ごもっともな意見ですね(笑)。
    余談ですが私は周期がとても不規則(28~40日で毎回違う)なので排卵日を予測するのも大変です。基礎体温もつけていてちゃんと二層性になっているものの、いまいち予測がつきません。
    排卵日検査薬は結構な出費ですね(涙)。他のログでものっているように海外製も考えないでもないですが、デジタルはわかりやすいのでもう少しねばってみようと思います。
    ありがとうございました!
    投稿日時 - 2006-12-07 23:43:21
    • ありがとう数0
    • 2006-12-05 23:34:07
    • 回答No.1
    実際問題、朝一の尿(初尿)でも検査結果は有効です。 初尿は成分が濃く、雑物もあったりするので、できれば初尿は避けて検査した方がいいとしているメーカーもあります。 でも私は初尿でずっと検査を続けたこともありますし、昼で続けたことも夜で続けたこともありますが、結果に相違はありませんでした。 初尿ではダメ、ということはありませんよ。 いろんなメーカーのもので試していますが、初尿だから検査結果が正しく ...続きを読む
    実際問題、朝一の尿(初尿)でも検査結果は有効です。

    初尿は成分が濃く、雑物もあったりするので、できれば初尿は避けて検査した方がいいとしているメーカーもあります。
    でも私は初尿でずっと検査を続けたこともありますし、昼で続けたことも夜で続けたこともありますが、結果に相違はありませんでした。
    初尿ではダメ、ということはありませんよ。
    いろんなメーカーのもので試していますが、初尿だから検査結果が正しくなかったということはありませんでした。

    理想的なのは、朝は排尿したあと、4時間以上溜めて昼前の11時ぐらいに検査が毎日続けられればいいかもしれません。
    それが出来なければ、自分のペースに合わせて初尿でも夜でも、続けられれば問題ないですよ。
    お礼コメント
    ありがとうございました。雑物ですか。
    朝の排尿後、4時間以上あけた後がベスト...というサイトもありました、確か。でも私結構トイレが近いもので、起きてトイレにいき、家をでる前に、そして会社に着いて、さらにお昼までに2回位といった具合です(笑)。頻尿ではないと思うのですが、4時間以上あけられるのは寝起きぐらいです。このまま続けようと思います。
    ありがとうございます!
    投稿日時 - 2006-12-05 23:40:52
    • ありがとう数1
    • 回答数2
    • 気になる数0
    • ありがとう数3
    • ありがとう
    • なるほど、役に立ったなど
      感じた思いを「ありがとう」で
      伝えてください
    • 質問する
    • 知りたいこと、悩んでいることを
      投稿してみましょう
    同じような状況になったことある!あなたの知っていることを教えて!
    このQ&Aにはまだコメントがありません。
    あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

    関連するQ&A

    -PR-
    -PR-

    その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

    別のキーワードで再検索する
    -PR-
    -PR-
    -PR-

    特集


    自宅でもできるシンプルケアを教えます!

    -PR-

    ピックアップ

    -PR-
    ページ先頭へ