OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

ブラックホール

  • 暇なときにでも
  • 質問No.242115
  • 閲覧数239
  • ありがとう数20
  • 気になる数1
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 51% (137/264)

ブラックホールは光さえもその引力でひきつけて放さないのに、なぜブラックホールからはエックス線や電波が発生し、地球まで届くのですか。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる1
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
レベル13

ベストアンサー率 61% (647/1050)

 
  ブラックホールについては、「質問検索」すると、過去に色々なお尋ねの趣旨と同じような質問があったことが分かります。
 
  >なぜブラックホールからはエックス線や電波が発生し、地球まで届くのですか。
 
  ブラックホールからは、次に述べるホーキングの仮説理論を除いて、何も出てきません。X線や電波は、ブラックホールから出てくるのではなく、一見そこから出てきているように見えるだけで、落下途上に色々な物質が出すエネルギーで、落下途上に発生するエネルギーというのは、あくまでブラックホールの外から出ているのです。
 
  しかし、英国のホーキングは、量子力学を適用して、熱力学的にブラックホールを考察すると、非常に長い時間の経過においては、ブラックホールから、光のエネルギーが少しずつ漏れだし、10の50乗年とかいうような、途方もない時間が経過すると、ブラックホールからすべての質量が、エネルギーの形で漏れ出て、ブラックホールは消失するということを提唱しました。これを「ブラックホールの蒸発」と言います。それについては、以下の参考URLの「ブラックホールの蒸発」という質問を参照してください。
 
  なお、ブラックホールからは「何も出ていない」ということで、多くの人が見落としていることがあります。それは、ブラックホールからは、非常に強力な、「重力」が湧き出しているということです。この重力が出ているので、ブラックホールの外の天体などが引き寄せられるのです。その結果、電波などを、その引き寄せられた天体が放出して、ブラックホールの存在が間接的に分かるのですし、また、ごく小さな空間のなかに大きな質量がないと起こらないような天体の運動が観察され(パルサーなどです)、そのごく小さな空間に想定できる質量を入れてみると、ブラックホールがあるとしか、云えないということで、分かります。これも、ブラックホールが、重力を放射しているからです。
 
  空間を歪めるので、レンズ効果があるというのも、ブラックホールから強大な重力が湧き出しているからです。
 
  なお、「重力の湧き出し」とか「重力の放射」というのは奇妙に思えますが、重力場も、光速で湧き出しており、重力に変動があると、「重力の振動波」ができるはずで、これは光速で移動するので観測されるはずだとして、重力波の観測の研究が行われているのです。
  
  >No.174534 質問:ブラックホールの蒸発について
  >http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=174534
 
  >No.123641 質問:ブラックホールとは
  >http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=123641
  
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル8

ベストアンサー率 16% (1/6)

エックス線も電波も光りの一種です。ですから、ブラックホールから出ることはできません。地球まで届いて確認できるのは、ブラックホールの周辺から四方八方へ出るエックス線、電波がブラックホールへ落ちていったり、地球の方まで届いたりします。ブラックホールへ入ったものがすべて出てこられないのです。周辺から外へ向ったものはエネルギーを奪われながらも外へかろうじて出て行くことができるものがあります。あくまでも、周辺で、中 ...続きを読む
エックス線も電波も光りの一種です。ですから、ブラックホールから出ることはできません。地球まで届いて確認できるのは、ブラックホールの周辺から四方八方へ出るエックス線、電波がブラックホールへ落ちていったり、地球の方まで届いたりします。ブラックホールへ入ったものがすべて出てこられないのです。周辺から外へ向ったものはエネルギーを奪われながらも外へかろうじて出て行くことができるものがあります。あくまでも、周辺で、中からではありません。ブラックホールからは何も、光さえも出てこられないので、人間には確認の方法がありません。周辺から届くエックス線や、電波から推測しています。


  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 62% (6253/9971)

前の方に補足ですね。 ブラックホールに捕まった物は出られない。 というのは、必ずしも言えないですね。 まず、X線はブラックホールに捕まった大きな質量をもつ天体がブラックホールに落ちる際に放射するとされています。(ただ、まだ現実にそうだと断定はできないという声も多い) ブラックホールは現在の太陽であれば、その質量で大きさを3km(直径)前後まで縮めたぐらいの質量の高い星で極めて圧縮され高密度 ...続きを読む
前の方に補足ですね。
ブラックホールに捕まった物は出られない。
というのは、必ずしも言えないですね。

まず、X線はブラックホールに捕まった大きな質量をもつ天体がブラックホールに落ちる際に放射するとされています。(ただ、まだ現実にそうだと断定はできないという声も多い)

ブラックホールは現在の太陽であれば、その質量で大きさを3km(直径)前後まで縮めたぐらいの質量の高い星で極めて圧縮され高密度な星と言われ、その莫大な重力が周りの星を引きつけるとされていました。

このホールは太陽などの恒星ですが、たいていは太陽の数倍(以前は30倍以上とも言われた)の質量で一般の恒星とは異なり、ある時点で天体の表面の水素を吹き飛ばし中核のヘリウムだけで形作られる星(確かこのような星をウォルフレイエ星というはず)となり。
この星の寿命がくると、自身が重力に耐えられず核が潰れ重力が一気に上昇しブラックホールになると言われます。

近年ブラックホールの研究が進み、ホーキングという人物によって、ブラックホールからエネルギーがわき上がり外部に放出することがあるのではという理論があります。ということは、ただ、吸い込んでおわりではなく、逆に外に何かを出している可能性があるとなるのです。
これは、あくまで一つの理論にすぎないでしょうけどこういう理論もあります。
もし、太陽がブラックホールになるなら、小さくなりますのでとなりますから、輝くブラックホールや最終的に爆発するブラックホールになるかも・・・
http://spaceboy.nasda.go.jp/note/Shikumi/J/shi101_blackhole.html
(詳細というか、参考に上をご覧ください)http://www.astroarts.co.jp/news/2002/01/21black_hole/index-j.shtml
(こちらは中質量ブラックホールについてのX線放出の見解)

天文学は複雑です。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ