OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

人工甘味料の安全性

  • 暇なときにでも
  • 質問No.240443
  • 閲覧数787
  • ありがとう数5
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 50% (4/8)

人工甘味料の安全性を知りたいのですが、ノンカロリーまたはダイエット…と表示されている清涼飲料水などに入っているアスパルテームなどはどうなのでしょう?少し金属のような味(metallic taste)がするという人もいますが、サッカリンのようなリスクはないのでしょうか。
人工甘味料の普及にともない、そのリスクを消費者が知る必要性も高くなっている気がします。
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1

「アスパルテーム」に関しては、以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?
「アスパルテームについて」
「コカコーラ」のサイトのようですが・・・?
http://www.ajinomoto.com/pal/html/q_and_a.htm
「パルすイート」
これは「味の素」のサイトのようでが・・・?

http://homepage1.nifty.com/dron/health.htm#T-10
(人口甘味料(アスパルテーム)は身体には?)
摂取量の問題だとは思いますが・・・???
動物での安全性(毒性試験)の確認では、毒性発現量まで投与されているでしょうから。
ただ、摂取量によっては変異原性等には注意をすべきでしかもしれませんが・・・???

http://www.ffcr.or.jp/Zaidan/mhwinfo.nsf/5f637be2eb1218a1492565bd00408aff/4db80373d4e6238349256a72001a2f19?OpenDocument
(食品添加物の試験等の資料・データに関する質問主意書)

ご参考まで。
補足コメント
stickymonkey

お礼率 50% (4/8)

そういえば私が幼い頃、母が“パルスイート”を使っていました。当時とてもふしぎに思っていたのですが、あれがこのアスパルテームだったんですね。
一度友人と、糖尿病をとるかアスパルテーム(未知のリスク)をとるかという笑い話をしたことがありますが、大抵の場合、糖尿病にかかる方がずっと簡単でリスクも大きいようですよね。
ただ、ダイエット・コーラにしてもダイエット・ペプシにしてもおいしくないから飲まないという人多いです。学校でも、クラスメイトのほぼ全員が普通のコーラとダイエット・コーラの味の違いが分かるという自信を持っていました。(実際は間違えたりもしましたが。)結局、アスパルテームの味はそんなに自然な感じはしないかもしれません。
投稿日時 - 2002-03-25 11:09:59
-PR-
-PR-

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.2

アスパルテームの危険性を指摘する説もあります。 「買ってはいけない」でもかなりたたかれていましたよね。 フェニールケトン尿症の人が飲むと脳に致命的な障害を起こすとか、動物実験で脳に異常が現れた、胎児に障害がでたとか、腫瘍ができたとか・・・ アスパルテームは、アスパラギン酸とフェニルアラニンから構成されています。 アスパラギン酸とフェニルアラニンはどちらも体内に存在するアミノ酸です。 フェニル ...続きを読む
アスパルテームの危険性を指摘する説もあります。
「買ってはいけない」でもかなりたたかれていましたよね。
フェニールケトン尿症の人が飲むと脳に致命的な障害を起こすとか、動物実験で脳に異常が現れた、胎児に障害がでたとか、腫瘍ができたとか・・・

アスパルテームは、アスパラギン酸とフェニルアラニンから構成されています。
アスパラギン酸とフェニルアラニンはどちらも体内に存在するアミノ酸です。
フェニルアラミンは必須アミノ酸の一種です。

アスパルテームを普通に摂取している限りでは安全である。とされています。
補足コメント
stickymonkey

お礼率 50% (4/8)

ということは、タンパク質を摂るのとあまり変わりはないと考えていいのでしょうか。いずれにしても、ほどほどに摂取しているようなら、全然大丈夫そうですね。
そういえば、“ニュートラスイート”はアメリカのレストランやカフェでよく見かけます。ただ、同じような製品でサッカリンのものも置いてあり、あれはあまり使わないほうが良いと聞きます。アメリカではガムなどにもしばしばサッカリンなどが使われているようで、消費者側もそのリスクを知っているうえで購入してるようですね。これが常識だとは知りませんでした。
投稿日時 - 2002-03-25 11:49:20
  • 回答No.3

Mijunです。 追加情報です。 以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか? 「食品添加物の摂取状況」 この中で摂取の目安として「一日摂取量(ADI)」が参考になるのではないでしょうか・・・? ◎http://www.k-fujitani.2y.net/study2001/tokumaru-fujii/kiken.htm#amamia (全・食品添加物危険度表) リスクの判断 ...続きを読む
Mijunです。
追加情報です。

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?
「食品添加物の摂取状況」
この中で摂取の目安として「一日摂取量(ADI)」が参考になるのではないでしょうか・・・?

http://www.k-fujitani.2y.net/study2001/tokumaru-fujii/kiken.htm#amamia
(全・食品添加物危険度表)
リスクの判断根拠はわかりませんが・・・?

毒性データに関しては、文献検索すれば沢山Hitすると思います。

ご参考まで。
補足コメント
stickymonkey

お礼率 50% (4/8)

「成人の平均体重(58.7kg)における一日あたりの許容摂
取量」が2348mg/日、ということはもし、カナダのダイエット・コーラ(1本335mL)を一日18本以上飲めば許容摂取量を超えてしまうということですよね。日本人にはけっこう大変そうです。(haruhiroさんの参考URLも参照)
それから、「全・食品添加物危険度表」によるとアスパルテーム、けっこう危険そうじゃないですか(!)。これを見ると、あまり摂取したくなくなりませんか。
投稿日時 - 2002-03-25 11:55:00
  • 回答No.4

では私は文献検索サイとと辞書だけ http://www3.ncbi.nlm.nih.gov/PubMed/ http://lsd.pharm.kyoto-u.ac.jp/index-J.html ...続きを読む
補足コメント
stickymonkey

お礼率 50% (4/8)

さっそくブックマークさせていただきました。
ライフサイエンス系の辞書は、私にとってはそれほど手軽に購入することができなかったのですが、その必要もなくなったようです。
NCBIの方も、この先もいろいろと役立てられればいいなと思います。
投稿日時 - 2002-03-25 12:24:28
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
同じ症状や状況になったことある!あなたの知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ