OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

肝臓ガンと肝炎の違い

  • すぐに回答を!
  • 質問No.240129
  • 閲覧数176
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 91% (97/106)

肝臓ガンについて知りたくってインターネットをサーチしていたのですが、かならずと言っていいほど肝炎が出てきます。肝炎が悪化したのが肝臓ガンだったりするのですか??胃の場合は胃潰瘍が悪化して胃癌ですよね。それとも、肝炎と肝臓ガンってちょっと違うものなのですか??誰かおわかりになる方お願い致します。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
レベル12

ベストアンサー率 38% (212/555)

肝臓ガンについて検索して肝炎が出てくる、というのは、
肝炎が肝臓ガンに関して深く関わっているからです。

原発性肝ガンの95%は肝細胞ガンです。
肝細胞ガンは、ウイルス性肝炎による慢性肝疾患を基盤として発生すると言われています。
肝炎を起こすウイルスにはA~Gがあり、(最近Gが発見された。)
そのうちよく言われているのはA・B・Cの三つです。
その三つのうちで肝ガンの原因として言われているのはB・Cの二つです。
このウイルスが正常の肝細胞に働いて突然変異を起こさせ、
細胞をガン化すると言われています。
従って、B型肝炎・C型肝炎の人は、肝ガンのRisk factorを持っているといえます。
現に、肝ガンの手術を受けた人の7割がこのどちらかを持っていたという統計があります。
しかし、ここで重要なのは、肝炎だけが原因ではないと言うことです。
肝炎を持っていなくても肝ガンになる人はいます。

肝ガンについては国立がんセンターの以下のページをご覧ください。
http://www.ncc.go.jp/jp/ncc-cis/pub/cancer/010214.html
肝細胞ガンについては以下のページの方が詳しいです。
http://www.so-net.ne.jp/medipro/hypref/cgi-bin/ebook/ebook.cgi?s=pd&id=Y981GE

胃ガンについてですが、
胃ガンは粘膜内の分泌細胞や、分泌液の導管にあたる部分の細胞から発生します。
胃炎などの後、胃粘膜には腸上皮化生が起きます。
腸上皮化生とは、腸でない部分に腸の粘膜と構造上同じものが出現することです。
その粘膜はガン化しやすいといわれています。
しかし、胃ガンの原因はそれだけではありません。
最近、ヘリコバクター・ピロリと胃の中にある常在菌が胃がんの原因のひとつになっていると言われ始めました。
菌によって慢性炎症をおこし、慢性萎縮性胃炎と呼ばれる状態になり、そこから胃ガンが発生するのではないかと言うことです。
しかし、肝ガンと同じように、これだけが胃ガンの原因ではありません。

癌についてはまだまだ発展途上段階といえるのではないでしょうか。
お礼コメント
mucosa

お礼率 91% (97/106)

-mizuki-さん、大変わかりやすい説明とても助かりました!下のかたからの説明でもありましたが、肝炎は肝臓ガンと深いかかわりがあったのですね。読んで字の如しでしたよね・・。いつも重要なところを見落とすあぽです。 胃癌についても正直知りたかったのですが、見事にお答え頂いてありがとうございました。胃癌の発表をしようとリサーチしていたのですが、親を胃癌で亡くした為、読めば読むほど悲しくなったので肝臓にしようと思っていました。でもそんなことを言っていたら一生目をそむけるようなのでそれもよくないのでまだ悩んでいます。どうもありがとうございました!!
投稿日時 - 2002-03-24 05:48:40
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル11

ベストアンサー率 23% (84/363)

ウイルス性肝炎が進行して肝硬変→肝臓ガンになると聞いたような気がするのですが・・・ 私はC型肝炎なのですが、将来は肝臓ガンになる可能性があると主治医に言われています。 ちょっと自信がないので検索してみました。 こんなサイトがHITしましたので、ご参考までに・・・ ...続きを読む
ウイルス性肝炎が進行して肝硬変→肝臓ガンになると聞いたような気がするのですが・・・
私はC型肝炎なのですが、将来は肝臓ガンになる可能性があると主治医に言われています。

ちょっと自信がないので検索してみました。

こんなサイトがHITしましたので、ご参考までに・・・
お礼コメント
mucosa

お礼率 91% (97/106)

早速のご回答ありがとうございます。 pyonkotan さんが肝臓ガンにならないことを祈ります。 どうもありがとうございました!
投稿日時 - 2002-03-24 05:32:53
  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 41% (1452/3497)

肝臓については特に急性肝炎について二十数年前に研究テーマとしていた時期があります。 肝炎というのは,文字通り「肝臓の炎症」を意味するものです。 A型~E型のウイルスによるウイルス性の肝炎,アルコールによる肝炎,四塩化炭素などの薬物による肝炎‥いずれにしても,何等かの原因によって肝臓に炎症が起こった状態が肝炎なんですよネ。 よく知られていることですが,B型肝炎,C型肝炎などが慢性肝炎に移行した場合,肝 ...続きを読む
肝臓については特に急性肝炎について二十数年前に研究テーマとしていた時期があります。
肝炎というのは,文字通り「肝臓の炎症」を意味するものです。
A型~E型のウイルスによるウイルス性の肝炎,アルコールによる肝炎,四塩化炭素などの薬物による肝炎‥いずれにしても,何等かの原因によって肝臓に炎症が起こった状態が肝炎なんですよネ。
よく知られていることですが,B型肝炎,C型肝炎などが慢性肝炎に移行した場合,肝臓癌に発展する確率は高くなります。
けれども,カビが生産する毒(マイコトキシン)の一つであるアフラトキシンのように強烈な(史上最強の)肝癌性物質も存在しますので,ウイルス性肝炎→慢性肝炎→肝硬変→肝癌以外のルートを辿る肝癌というのもあるのですヨ。
胃癌の場合も,原因は一つではありません。
とにかく,癌というのは完全に原因解明がされていないものですからネ。
以上kawakawaでした
お礼コメント
mucosa

お礼率 91% (97/106)

どうもありがとうございます!それではやはり悪化してしまった状態がガンっぽいですね。BとCがガンになりやすいのですかね・・。でもいろいろ原因はあるのですね、細かいご説明助かりました。どうもありがとうございます。
投稿日時 - 2002-03-24 05:38:18
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ