OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

ヘルニアと診断され手術するよう言われました。

  • すぐに回答を!
  • 質問No.237626
  • 閲覧数143
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 0% (0/6)

ダンナなんですけど、7~8年前から坐骨神経痛持ちだったのですが
今までは薬や注射でなんとか乗り越えて来ましたが、最近激痛に変わり、
おしりを付けられない状態で歩く時も片足を引きづると言う尋常じゃない様子で、ごはんも寝ながら(うつ伏せ)食べる状態。
今まで数々の病院を通いましたが今日の病院でMRIを取ってもらったところ、神経がでろ~んと出ているのがわかりました。先生には怒られ怒鳴られ即入院で手術と言われました。ヘルニアでも、かかとが上がるなら注射しても良いがそれも出来ないんです。
元々仕事がスポーツなので後々手術しないで長くかかるよりは、手術したほうが良いと思い入院手続きしてきたのですが、なんせ混んでる病院だったので先生から詳しい事を聞こうとしたのですが、「今じゃヘルニアは病院のサービスみたいな手術ですし、心配する事は何もありません。手術も30分くらいで済みますし、リハビリも必要ありません・・なんだったら、2週間で退院させてあげるから!いいですか?じゃ!」ととても不親切・・ 手術した方にお聞きしたいのですが、本当に手術後ピンピンと歩けるようになったり、普段と変わらず運動なども出来るものなのでしょうか?
2週間で退院できて、リハビリも必要無くピンピン跳ねて歩く事なんて私には考えられません・・・
あさって入院して2日後には手術なんですが、これから先心配で・・・
今は医学が進歩してるから、ヘルニアの手術も簡単になって心配する事は何もないんでしょうが、ぜひヘルニアの手術をした方の術後などのお話が聞けたらって思っています。 よろしくお願いします!
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
レベル9

ベストアンサー率 71% (28/39)

ヘルニアも軽度のうちなら安静にしたり、牽引などの各種治療を施しながら様子を見ていくということでももよいでしょうが、ケースによっては積極的に手術をすることも必要な場合もあります。
ご質問からすると、MRIの撮影をしたのは今回が初めてのご様子ですが、ヘルニアであることも分かっていて、ご主人は踵すら上がらないような状態であるのに、なぜ今までの病院はMRIの撮影をしなかったのかかえって不思議なくらいです。
大きく髄核が神経を圧迫しているような状態で、なおかつ日常生活にそれだけの支障があるのなら、手術に踏み切る必要があることは十分考えられます。
神経への突出が進み、高度な神経障害となると、単に歩行が困難になるということだけでなく、将来的には下肢麻痺が起こることすらありえますので。
また手術に関しても、今ではかなり手術のやり方も進歩し、レーザーを使った手術なら傷もそんなに残りませんし、病院によっては入院期間も非常に短くてすむところもあります。慣れた病院であれば、こちらが考えているよりはるかに簡単に手術をこなしてくれるでしょう。
そういう意味では、ご主人の状態からして、私も手術は積極的に考えてみる必要があると思います。
しかし、少なくても今回受診された病院はやめられた方がよいかもしれません。
そこの病院からすれば、ヘルニアの手術はその医者が言うように「病院のサービスみたいな手術」なのかもしれませんし、また実際簡単にやれる自信もあるのでしょう。
しかし手術したほうがよいを言われ、不安になっている患者の気持ちも理解することができないような医師には、いくら腕が良くて手術に慣れていたとしてもかかるべきでないと思います。
ヘルニアの手術のできる病院は、そこだけでなく他にもあるのですから、もっと患者の立場で考えることのできる病院で手術を受けられたら如何でしょうか。
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル12

ベストアンサー率 36% (172/477)

こんばんは。 私もヘルニアの経験があります。 手術したのですが(参考URL)、術後一週間くらいは痛かったです。 ヘルニアの痛みではなく、手術による傷の痛みで。 ですが、その傷が癒えた頃から次第に痛みは消えていきました。 この辺は、回復力と医者の腕でしょうね。 今では友人とスノーボードに行ったり、物流のバイトを経験したり、普通以上に体は使っていますが、ぜんぜん平気です。 ただ、私の場合 ...続きを読む
こんばんは。
私もヘルニアの経験があります。

手術したのですが(参考URL)、術後一週間くらいは痛かったです。
ヘルニアの痛みではなく、手術による傷の痛みで。
ですが、その傷が癒えた頃から次第に痛みは消えていきました。
この辺は、回復力と医者の腕でしょうね。

今では友人とスノーボードに行ったり、物流のバイトを経験したり、普通以上に体は使っていますが、ぜんぜん平気です。
ただ、私の場合、練れないほどの痛みなんて日常茶飯事の症状でしたので、しばらくはヘルニアに対する恐怖心はありましたね。
運動とか、筋力とか、疲労とか、そういうものだけじゃなくて、先天的にヘルニアになりやすい体らしいので。
そのため、気がついたときには腹筋や背筋を鍛え、背骨の軟骨の負担を減らすようにはしています。

でもまあ、今となってはいい思い出です。
多少の痛みも痛いと感じませんし(というか我慢できますし)。
あのときに比べれば・・・と思うわけですよ。

ちなみに、私の片足の指は、力が入りにくいです。
ヘルニアのせいで神経が痛んでいるそうです。
このようなことがないように、一刻も早く治した方がいいですよ♪
話がとんとん拍子に進んで良いじゃありませんか!!

それでは、ご主人に「お大事に」とお伝えください。
完治することを心より願ってます。
経験者として。。。
  • 回答No.2
レベル12

ベストアンサー率 30% (243/786)

私は、手術の内容そのものよりも、忙しいから説明が殆ど無いという医師及び其の病院のシステム自体に問題があると思いますので、まずセカンドオピニオンとして他の医師にかかることをお勧めします。 プロのスポーツ選手で、よく其処まで我慢したものですね。さすがに凄い根性です。 この際、上記様にセカンドもサードもされてみた方が宜しいでしょう。 いままで多くの病院で見つけられなくて、今回の病院で見つけられたな ...続きを読む
私は、手術の内容そのものよりも、忙しいから説明が殆ど無いという医師及び其の病院のシステム自体に問題があると思いますので、まずセカンドオピニオンとして他の医師にかかることをお勧めします。

プロのスポーツ選手で、よく其処まで我慢したものですね。さすがに凄い根性です。
この際、上記様にセカンドもサードもされてみた方が宜しいでしょう。

いままで多くの病院で見つけられなくて、今回の病院で見つけられたなら、他の病院でも当然見つけられますから、ほかでも見てもらったほうが良いでしょう。

虫垂炎程度と思われているオペでも亡くなる方はなくなるものですから、事前に出来ること(ほかでも聞くこと)はすべてやっておいたほうが宜しいです。

特にプロスポーツ選手なら一部が動かないなんてなったら大変ですからね。
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
同じ症状や状況になったことある!あなたの知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ