OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

住宅建築に関する土地の贈与

  • 暇なときにでも
  • 質問No.235749
  • 閲覧数165
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 8% (6/73)

父の土地(評価額600万円)を譲り受け、子名義の住宅を建設する(建物代金は全額子負担)場合、父からの土地の贈与のうち550万円分は贈与税非課税として控除できるでしょうか?
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1

住宅資金の贈与の特例で、550万円までは非課税になる制度は、「自己の住宅の購入資金に充てるための金銭の贈与であること」が、条件の一つになっています。

従って、土地を贈与された場合は残念ですが、この制度の対象外となります。

土地を無償で貸与ということにされたらいかがでしょうか。
この場合は、税金の問題は発生しません。
-PR-
-PR-
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ