OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

DVDが一定期間で見れなくなるようになる?

  • すぐに回答を!
  • 質問No.235346
  • 閲覧数302
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 11% (110/923)

あまり詳しくは聞いてないんですが、不正コピー防止のためにこれから発売されるDVDが一定期間がたつと内容が消滅するようになると聞きました。
また、TV番組も録画が出来なくなると聞きました。
不正コピー防止のためなのはわかるのですが、自分は好きな映画やTV番組を録画したりDVDを購入して手元に置いておいていつでも何度も見たいタイプなのですが今後はそういうことが出来なくなるという事なんでしょうか?
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 62% (6253/9971)

ストリーミング配信に関しては、コピーの制限や日数制限を加えてダウンロードしたプロモーションビデオなどの映像を回数や期間限定で見られるようにする著作権保護機能が開発されていますが・・・・

セルDVDの内容を一定期間で消すというのは、聞いたことがないですね。(しかもこれは不正コピー防止にはならないですよ・・・一定期間の間にコピーすれば良いわけですし・・・逆に期限付きになるとコピーをする人が増えるでしょう)

確かに、データを自動的に一定期間で使えなくする技術も別の分野で実際に応用されていますが、購入したセルビデオに関してデータを消滅させる技術というのは、私自身は聞いたことがないですね。
DVDは記録後30年で表面の樹脂加工された部分が劣化して読めなくなると言うのはありますが・・・しかも元々DVDはピットといわれる物理的な凹凸で0と1を認識する都合上データを完全に消すことはできないのですよね。まあ、ある種の制限をかけて期間を決めるプログラムを入れれば良いですが、それをすると今度は今市販されているプログラムのないDVDプレーヤーではいつまでも再生できますし・・・・

これは試作情報もないですし・・・もし本当なら、もう少し情報が出るのを待つべきでしょう。BIZ Techにもないようですし・・・(ただ、私の調べ方も荒いですから何とも言えませんが・・・こっちは自信なし)


ただし、テレビ番組に関しては、デジタル放送でコピー制限を加えるという方向に進んでいます。これから、BS/CS/地上波の放送でデジタル化が一気に進むでしょう。デジタルとなると画質の劣化が極めて少なく、高音質/高画質での放送受信が可能となります。
そのため、デジタル録画に制限を加え、著作権を守るという方法を採っていくとされます。
これは、CDからMDに音楽をデジタルでコピーするとCDからコピーしたMDから他のMDにデジタルではコピーできないという考えと同等です。
ただし、テレビの制限は全くコピーできない番組も生じることがあります。(これは著作権の都合による)
全体的に自身なしですがテレビは自身ありです。
お礼コメント
siota

お礼率 11% (110/923)

コメントありがとうございます。そうですか、自分も噂でしか聞かなかったので俄かには信じられずここに投稿しました。
友人いわくでどこかのHPで見たそうです。しかしこれが本当だとしたらかなりムチャだと思うし、たぶんそのHPがデマだったのかもしれません。
TVにかんしてはすこし質問したいのですが、録画不可能という事はこれからすべてのTV番組が録画不可でビデオやDVDのレコーダーの存在価値はなくなってしまうということでしょうか?
それともCSの一部の映画先行放送や最新映画にある一部録画できない作品もあります程度のものなのかはどうなんでしょう?
投稿日時 - 2002-03-16 00:22:50
-PR-
-PR-

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 62% (6253/9971)

再回答です。 Q/録画不可能という事はこれからすべてのTV番組が録画不可でビデオやDVDのレコーダーの存在価値はなくなってしまうということでしょうか? A/それは、違います。一部の著作権の関係で放送はできるが、高画質録画を許可すると商品販売に支障がでる番組や放送については、たぶん制限がかかるでしょう。 さらに、多くの番組は著作権保護によって許可なくデジタル録画した番組をダビングすることもできな ...続きを読む
再回答です。
Q/録画不可能という事はこれからすべてのTV番組が録画不可でビデオやDVDのレコーダーの存在価値はなくなってしまうということでしょうか?

A/それは、違います。一部の著作権の関係で放送はできるが、高画質録画を許可すると商品販売に支障がでる番組や放送については、たぶん制限がかかるでしょう。
さらに、多くの番組は著作権保護によって許可なくデジタル録画した番組をダビングすることもできなくなります。

前者は、CSの一部の番組と同じです。
どうしても、映画や音楽などでセルビデオと遜色ない画質や音質であると、その商品が商用売買されていると、商品の方を買わなくなりますからね。
後者は、デジタル著作は劣化が少ないという都合上、コピーして人に配布されると困りますからね。(元々いけませんが)また、マスターと同じ物を作るのが簡単であると、商品の価値の低下につながりますので、制限があります。
これは、現在CDやMDで使われるSCMS(シリアルコピーマネジメントシステム)と同じような考えです。
また、DVDビデオにある、著作権保護(CSS・コンテンツスクランブルシステム)とも同じですね。
ということですね。
お礼コメント
siota

お礼率 11% (110/923)

回答ありがとうございます。これを聞いて安心しました。
つまりほとんどの番組はMDとかと同じで一回録画はできるが、それをダビングは出来ないという事ですね。
かなり心配だったので助かりました。
投稿日時 - 2002-03-16 10:00:23


このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ