OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

市民税納付の延滞について

  • すぐに回答を!
  • 質問No.232814
  • 閲覧数3417
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

お礼率 86% (52/60)

こんにちは。
お恥ずかしいのですが、私は社会人になったばかりということもあり、
市民税ということがあまりよく分かっていませんでした。
最近になって、去年分(H12→H13)の市民税を支払っていない、という事が分かり、あせって先月区役所に問い合わせたところ、今年H14に申告する書類と一緒に去年のものも同封してくださる、そして延滞について伺ったのですが、延滞料を支払う必要はない、といわれました。しかし、色々調べてみると、延滞料を課せられるようなので不安です。1年も延滞してる事になりますから・・・。
そこで質問です。
1.ほんとうに延滞料を支払わなくていいのでしょうか?
2.市民税を支払えば、確定申告は必要ないのでしょうか?

2の質問につきましては、もし私の質問がおかしかったらすみません。
いずれかを支払えばいい、と知人になんとなく聞いたもので。

よろしくお願いいたします。
通報する
  • 回答数5
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4
レベル10

ベストアンサー率 26% (50/188)

社会人、ということは、正社員として就職なさっているんですよね。
でしたら基本的に確定申告は必要ないと思います。
会社で全てやっているはずです。

さて本題です。
私もかなり延滞していました、住民税(市民税)。
で、まとめて払うのもいいですが、なかなか辛いものがありますよね。
役所は、払う意思のあるものにはとても寛大です。
延滞金も、一年くらいの滞納では、まず取られる事はないと思います。
区役所納税課に連絡(電話でいいです)して、払う意思があるがまとめて払うのは苦しい(無理)ということを伝えてください。
そして、分割にしてくれるように希望します。
そうすると、たとえば月○○円なら支払えますというと、じゃあ何回(何ヶ月)に分割して払い込み用紙を送ります、と言われるはずです。
それを支払えばいいのです。
銀行引き落としにしてもらうと、確実に支払えますね。
まあ月5000円くらいがいいと思います。

ここで大切なのは、「意志は固く、態度は柔らかく」です。
役人も人間です。
滞納しているのはこちらに非がありますから、初めから高圧的に出るのは人間としてもよくないでしょう。
とりあえず腰だけは低くして、「すみません」「恐れ入ります」「お手数おかけして申し訳ありませんが」などと言いながら、
あくまでも悪意があって払わないのではなく、知らなくて払いそびれていたという事を強調しましょう。

あ、今気が付いたんですが、住民税も普通会社でやってくれているはずですよね。
ということはやはり自分で確定申告しなければいけない身分の方なんですか?
だとすると、市民税を払えば確定申告をしなくていい、というのは関係ありません。
とりあえず確定申告は現状でいいのでしましょう。
何もわからなくても、とりあえず申告会場へ行けば、懇切丁寧に教えてくれますので心配要りません。
源泉徴収表や給与明細、他に医療費の領収書(多額の医療費を支払っている場合)や個人で掛けている保険があればそれも持って行ってください。
他にも思い当たるもの(半年くらい前から、あれば色々送られてきます、申告用の証明書類が様々なところから)があれば一応持っていきましょう。
でも、ここで期限内に申告漏れがあっても、期限を過ぎても申告できるものもあります。

あと、話は戻りますが、役所に連絡するときは対応した人の課と名前を一応メモしておきましょう。
後でトラブルに万一なったときには役立ちます。

税金は、一年程度の滞納では、そんなに不安がる必要はないので心配しなくて大丈夫ですよ。
お礼コメント
usagogo

お礼率 86% (52/60)

とても参考になりました。ありがとうございます。
はい、正社員なのですが、私の働いている会社では住民税の申請もして
もらえません。定着率が悪いのが理由だと、別の方から聞きましたが・・
私も自分でもっと勉強しなければ、と思いました。
ほんとうにありがとうございます。
投稿日時 - 2002-03-16 00:23:16
-PR-
-PR-

その他の回答 (全4件)

  • 回答No.1
レベル11

ベストアンサー率 14% (66/470)

税金を納めようとしているまじめな方にこんなアドバイスをするのは、こころ苦しいところありますが、聞いてください。 基本的には、役所の言うとおりすれば、問題はないわけですが、なにもかも役所の言うとおりしていたのでは、バカをみることがあります。 税金を払うといって、問い合わせるわけですから、延滞金は払わないぞという立場で声をおおきくしてください。 鈴木議員のように相手を威圧できればしめたもんです。 税金 ...続きを読む
税金を納めようとしているまじめな方にこんなアドバイスをするのは、こころ苦しいところありますが、聞いてください。
基本的には、役所の言うとおりすれば、問題はないわけですが、なにもかも役所の言うとおりしていたのでは、バカをみることがあります。
税金を払うといって、問い合わせるわけですから、延滞金は払わないぞという立場で声をおおきくしてください。
鈴木議員のように相手を威圧できればしめたもんです。
税金は、遅れたとしても払えばいいはなしで、交渉すれば
延滞金は払わなくて済むでしょう。
ひどいひとは、取りに来いというでしょう。そしたら電車賃も儲けてしまいます。犯罪にならないように気をつけてください。


  • 回答No.2
レベル11

ベストアンサー率 14% (66/470)

他に所得があったり(家賃収入とか、財産分与とか)、家に扶養している老人がいて仕送りしているような場合、税金還付のための確定申告をする場合があります。 サラリーマンなら、年末調整のとき申告したと思いますが、家や保険や治療費などを申告しているはずなので、確定申告は、しなくていいはずです。 忘れている申告があったら、もよりの税務署に相談したら! わすれていました、社会人一年生でしたね。 税金 ...続きを読む
他に所得があったり(家賃収入とか、財産分与とか)、家に扶養している老人がいて仕送りしているような場合、税金還付のための確定申告をする場合があります。

サラリーマンなら、年末調整のとき申告したと思いますが、家や保険や治療費などを申告しているはずなので、確定申告は、しなくていいはずです。

忘れている申告があったら、もよりの税務署に相談したら!

わすれていました、社会人一年生でしたね。
税金は、一年遅れで払う事になってます。来年からですな。
ちなみに、退職しても次の年税金とられますぞ。
お礼コメント
usagogo

お礼率 86% (52/60)

お返事遅れて申し訳ありません。
迅速な御回答、ありがとうございました。
もっと勉強します!
投稿日時 - 2002-03-16 00:14:46
  • 回答No.3
レベル14

ベストアンサー率 26% (519/1946)

いわゆるサラリーマンだと、所得税も住民税も会社が徴収して納めることになっています。何か商売されておられて、税金を納めることになったのなら、税務署に確定申告すれば、住民税の確定申告は不要です。フリーターなどで、職を転々としておられて、源泉徴収票が何枚にもわたる場合には、税務署への確定申告が必要な場合があります。 1.社会人になったばかりということは、H13年に就職したと言うことですよね。とすれば、その前年 ...続きを読む
いわゆるサラリーマンだと、所得税も住民税も会社が徴収して納めることになっています。何か商売されておられて、税金を納めることになったのなら、税務署に確定申告すれば、住民税の確定申告は不要です。フリーターなどで、職を転々としておられて、源泉徴収票が何枚にもわたる場合には、税務署への確定申告が必要な場合があります。
1.社会人になったばかりということは、H13年に就職したと言うことですよね。とすれば、その前年に、アルバイトなどをしておらなければ、H13年に納める税額はないと思われます。住民税は、1年ずれて納めることになります。金額が特定の金額以下だと、延滞金を徴収しなくてよいということになっています。
2.所得税の確定申告と住民税の確定申告があります。どのような仕事をしておられるのか分からないのでよく分かりませんが、どちらかを支払えばそれで済むと言うことはありません。多分、所得税が源泉徴収されていて、住民税が納められていなかったのでしょう。年末調整を受けていないときなどは、確定申告すれば、還付されることもあります。
○もう少し具体的に、どのような仕事をして、何ヶ所で働いて、給料なら年末調整はどうであったのかなどについて書いてもらえると、他の方も答えやすいと思います。
お礼コメント
usagogo

お礼率 86% (52/60)

ありがとうございました。
私も母に聞いた時、会社がそういった手続きをしてくれる、と言われましたが、
私の会社はどうやら個人で行うようになっているようです。
入れ替わりが激しいのが理由のようですが・・・
そうですね。質問するのに抽象的でした。でも丁寧にお答えくださって、
ありがとうございました!
投稿日時 - 2002-03-16 00:18:35
  • 回答No.5
レベル9

ベストアンサー率 34% (32/94)

順番に答えます。 1.多分、としかいえません。支払わなくてもよいといったのは、元の金額からの話かもしれません。延滞金は、納付期限の翌日から30日以内は年率7.3%、それ以降は年率14.6%の日割り計算で行い、計算して出た金額が1000円未満のときは全額切り捨て、1000円以上の場合は100円未満を切り捨てることになります。この計算では7000円までなら1年間は延滞金は0となりますので、その関係からかと想 ...続きを読む
順番に答えます。
1.多分、としかいえません。支払わなくてもよいといったのは、元の金額からの話かもしれません。延滞金は、納付期限の翌日から30日以内は年率7.3%、それ以降は年率14.6%の日割り計算で行い、計算して出た金額が1000円未満のときは全額切り捨て、1000円以上の場合は100円未満を切り捨てることになります。この計算では7000円までなら1年間は延滞金は0となりますので、その関係からかと想われます。
2.逆です。個人は確定申告(給与所得のみの人は年末調整)をおこなうと住民税の申告が不要になるのです。(法人は必要)

こんな感じです。
お礼コメント
usagogo

お礼率 86% (52/60)

専門家の方から御回答が頂けて、ラッキーです!
自分の知らない事ばかりでお恥ずかしいです。
去年、今年の分は送付したので、月曜日に電話して再度確認をしたいと思います。
ありがとうございました。
投稿日時 - 2002-03-16 00:27:35
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ