OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

酸化を英語で説明

  • 困ってます
  • 質問No.228315
  • 閲覧数197
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 90% (9/10)

化学にはまったく疎いので、教えてください。
学生の頃に化学の時間で習ったので、日本語ではなんとなく説明できる(これもあやしい)のですが、英語だとどうなりますか。

酸化(oxidation)は酸素と化学反応(chemical reaction)する現象で、「錆びる」もそうですが、瞬間的に反応が進むと「燃える」とか「爆発する」とかになる…、と思っているのですが。正しいですか?

よろしくお願いします。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
レベル10

ベストアンサー率 58% (58/99)

これは酸化の狭義的な定義ですね.腐食corrosionなどもこれに含まれます.日常的には,瞬時に起こる酸化反応を「燃焼」として認識していますが,厳密な定義に「瞬時」というのはなかったような気がしたので,慣用的なイメージでしょうね.

酸素と化合物を作る反応を酸化反応といいます.
広義的には,「電子を与える反応」を酸化反応といい,ひいては「酸化数が増加する反応」を酸化反応というわけです.


アメリカの高校化学テキストより抜粋しておきます(一部編集しました).

「酸化の狭義」
Oxidation originally meant the combination of an element with oxygen to give oxides.
For example, when iron slowly turns to rust, it oxidizes to iron oxide(Fe2O3).
Thus, the chemical changes like these are known as oxidation reactions.

「酸化の実例」
Oxidation reactions are the principal source of energy on earth.
The combustion of gasoline in an automobile engine and the burning of wood in a fireplace are oxidation reactions.
So is the "burning" of food by our bodies.

・・・

「酸化の広義」
Chemists have extended the concepts of oxidation and redution to include all transfers or shift of electrons.
The advantage of the new definition is that it has much wider application than the old.
Hence oxidation is complete or partial loss of electrons or gain of oxygen.
Redution is complete or partial gain of electrons or loss of oxygen.

・・・

ちなみに,広義的な酸化反応を応用すれば,
Fe + H2S → FeS + H2
といった,酸素のかかわらない反応も,酸化反応といえます.
お礼コメント
Polaris

お礼率 90% (9/10)

Thanx, a lot. ですね。これです、私の欲しかったのは。特に、The "burning" of food by our bodies も酸化の例であることを表現したかったのでした。
投稿日時 - 2002-03-03 21:21:44
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 49% (1127/2292)

認識としては正しいと思います。 化学反応というより「化合」(combination)といった方がより正確かも。 あと、あたりまえですが、すべての爆発現象が酸化によるものではありません。 Oxidization is combination of oxygen. Rusting is a kind of oxidization. The rapid oxidization with heat ...続きを読む
認識としては正しいと思います。
化学反応というより「化合」(combination)といった方がより正確かも。
あと、あたりまえですが、すべての爆発現象が酸化によるものではありません。

Oxidization is combination of oxygen.
Rusting is a kind of oxidization.
The rapid oxidization with heat is called "combustion".

といった感じですかね。英文にはちょっと自信ありませんが…。
お礼コメント
Polaris

お礼率 90% (9/10)

すばやいご回答、ありがとうございました。3番目の方の答えがドンピシャでしたので、次点とさせていただきました。
投稿日時 - 2002-03-03 21:25:30

  • 回答No.2

ダイレクトな回答ではありませんが、「oxidation」と入れて海外のサイトを検索されては如何でしょうか? 例えば、以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか? 「oxidation-reduction reactions」 ◎http://topscience.org/oxidation.htm (OXIDATION) ◎http://www.chem.vt.edu/RVGS/ACT ...続きを読む
ダイレクトな回答ではありませんが、「oxidation」と入れて海外のサイトを検索されては如何でしょうか?

例えば、以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?
「oxidation-reduction reactions」
http://topscience.org/oxidation.htm
(OXIDATION)
http://www.chem.vt.edu/RVGS/ACT/notes/oxidation_numbers.html
(Oxidation Numbers & Redox Reactions)

これら以外にも沢山Hitします。

ご参考まで。
お礼コメント
Polaris

お礼率 90% (9/10)

URLまでお調べいただいたのに、thanks pointをあげられなくて、ごめんなさい。
投稿日時 - 2002-03-03 21:24:05
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ