OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
締切り
済み

高校教師に求められる資質

  • すぐに回答を!
  • 質問No.225584
  • 閲覧数1462
  • ありがとう数6
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 37% (14/37)

この前、高校教師に求められる資質について話していたのですが、みなさんは、高校教師に求められる資質は何だと思いますか?また、それにどう応える教師になるべきだと思われますか?
いろんな意見を聞いてみたいです。よろしくお願いします。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全3件)

  • 回答No.1

 いろいろあるかと思いますが、ひとつは、教科に関する深い専門性であると思います。高校生にもいろいろなレベルがあると思いますが、どんなレベルの生徒が相手でも、自分の専門教科の面白さを生徒に伝えることができる能力が重要であると思います。教師自身が自信を持って授業ができれば、生徒はついてきます。しかし、教材研究が不十分で自信なげに授業を行えば、生徒はついて来ないと思います。
 いろいろあるかと思いますが、ひとつは、教科に関する深い専門性であると思います。高校生にもいろいろなレベルがあると思いますが、どんなレベルの生徒が相手でも、自分の専門教科の面白さを生徒に伝えることができる能力が重要であると思います。教師自身が自信を持って授業ができれば、生徒はついてきます。しかし、教材研究が不十分で自信なげに授業を行えば、生徒はついて来ないと思います。


  • 回答No.2
レベル8

ベストアンサー率 18% (10/55)

 私的には基本的に学校というのは勉強というよりも、親がやれない躾や社会的適応性や生徒が馬鹿のことをやったときのいろいろな意味でのフォローだと思いますね。  あなたが進学校の先生を希望するまたは、すでに進学校で教師をやっているのなら、話は全く違いますが、あまり偏差値が高くない高校なら、基本はこっちだと思います。  先生と生徒という一線を画するのじゃなしに、一大人として、一社会人として、一人生の先 ...続きを読む
 私的には基本的に学校というのは勉強というよりも、親がやれない躾や社会的適応性や生徒が馬鹿のことをやったときのいろいろな意味でのフォローだと思いますね。

 あなたが進学校の先生を希望するまたは、すでに進学校で教師をやっているのなら、話は全く違いますが、あまり偏差値が高くない高校なら、基本はこっちだと思います。

 先生と生徒という一線を画するのじゃなしに、一大人として、一社会人として、一人生の先輩として、そして時には兄貴や友達のように、何も片意地張らずに普段どおりの余所行きじゃないあなたを出せばそれでいいと私は思います。
  • 回答No.3
レベル9

ベストアンサー率 38% (31/81)

現役高校生です。 その視点(まぁとりあえず進学校の端くれなので)から見ると…信用じゃないでしょうか? 英語や国語などの長文は特に、生徒が?と感じ、質問されたところに対して、しっかりと的確な証拠をいくつも挙げ、因果関係や文脈の整理をして、しっかりと 「わかる」授業ではなく「出来るようになる」授業をやってもらいたいですね。 何か、(この先生、核心をはぐらかせてる)と思ってしまうと、100% ...続きを読む
現役高校生です。

その視点(まぁとりあえず進学校の端くれなので)から見ると…信用じゃないでしょうか?

英語や国語などの長文は特に、生徒が?と感じ、質問されたところに対して、しっかりと的確な証拠をいくつも挙げ、因果関係や文脈の整理をして、しっかりと
「わかる」授業ではなく「出来るようになる」授業をやってもらいたいですね。

何か、(この先生、核心をはぐらかせてる)と思ってしまうと、100%の信用が得られず、生徒自身も「出来る」ようにはならないと思います。

だから、真剣なところは真剣に、息抜きも入れて、が重要だと思います。

最近受験勉強でその点において感動したのは、

現国 船口明(代ゼミ講師)の参考書
英語 福崎伍郎 のパラグラフリーディング

です。

そっちの教科の先生でしたら、一読をお勧めします。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
学校での出来事、同じようなことあった!あなたの経験を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ