OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

動脈と静脈の違い

  • すぐに回答を!
  • 質問No.220710
  • 閲覧数1996
  • ありがとう数6
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 3% (1/28)

動脈と静脈の違いが顕微鏡でみてもイマイチ解りません。
顕微鏡でみたときの動脈と静脈の違うところを知りたいです。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
レベル7

ベストアンサー率 40% (6/15)

動脈と静脈の違いについてですが、まず、血管の内膜・中膜・外膜が見分けられれば、簡単です。静脈は動脈に比較して、壁の厚さが薄く、弾性線維及び平滑筋の少ないのが主だった特徴です。顕微鏡で見ていると書かれてありますが、染色法は何の染色でしょう?EVG染色(エラスチカ・ワンギーソン染色)あたりが分かりやすいと思います。
-PR-
-PR-

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 15% (594/3954)

動脈は、圧力が高いので、「壁」が厚い。 静脈は、圧力が低いので、逆流しないように「弁」の働きをする袋状の膜がある。 てなもんでしょうか。 生体であれば、顕微鏡で見たら、「脈」をうっているのが動脈。
動脈は、圧力が高いので、「壁」が厚い。
静脈は、圧力が低いので、逆流しないように「弁」の働きをする袋状の膜がある。
てなもんでしょうか。
生体であれば、顕微鏡で見たら、「脈」をうっているのが動脈。

このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ