OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

被害者より慰謝料を請求されたが、余りに高すぎる!!

  • すぐに回答を!
  • 質問No.212422
  • 閲覧数1289
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 89% (57/64)

みなさんこんにちは

とある些細な事からケンカとなり、ケンカをしたくない私は防衛に徹してい
たのですが、たまたま組んだ手を曲げて、相手が痛がる隙に逃げよう!と
行った行為によって、相手の指が骨折してしまいました。

ですが折れ方が悪く、完治までに3ヶ月を要してしまいました。
その後、治療費20万円+付随費用(交通費&休業補償)約10万円
に慰謝料66万円の計100万円弱を請求してきました。

元々私から手を出したわけでもなく、一方的にやった訳ではありません。
私も全治一週間の怪我を負いました。もちろん指以外の外傷はありません。
ケンカする気なら指の骨折程度では済んでいないと思います。

こんな状況から相手が請求する額を全額払う義務はないと思うし、ここや他
でも似たような事件を見ていても、今回よりもひどい事件でも、こんな破格
な慰謝料を払った事例はありませんでした。

それで一応弁護士に相談はしましたが、確かに高すぎると言われました。
ただお金がないので、長々と話せず、以下の項目がどうしても気になりま
す。ですので、以下の項目を教えてください。

・相手の請求する額を不服とした裁判を起こそうかと思います。これで果
たして破格な値段を下げさせる事が可能でしょうか?

・仮に裁判で相手への支払額が40万円になったとします。しかし、複数の
ローンを抱えている自分には、とても払える額ではないんです。払う事が
不可能とわかっていても、払えない額を裁判の判決で支払命令を受けてし
まうものなのでしょうか?何とかならないんでしょうか?

個人的には20万円が限度です。これ以上の支払いが発生したら、生活もそ
うですが、他のローンが払えなくなり、結果破産宣告を迎える事になって
しまいそうです。
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
レベル14

ベストアンサー率 46% (1678/3631)

 みなさまの書かれいいるように、こちらから裁判は必要ありません。あなたが適当と思われる金額もしくは条件でお金を払い、ご不満でしたら、裁判でもなんでもしてくださいといいます。相手は、正当に請求できる金額が、それ以上と思えば、裁判で争うことになりますが、あなたはその場で、高すぎる、相手にも過失がある、原因は相手にあるなど抗弁できます。裁判費用は相手の危険です。つまり、相手の主張に理由がなければ、費用は全部相手の負担です。裁判の経過でこちらの分が悪くなれば、和解で分割の話をされてもいいかと思います。
お礼コメント
ichihachi

お礼率 89% (57/64)

みなさん口をそろえて自分から裁判を起こさない方がいいみたいですね!

相手のケガの具合だけで見たら、私の分が悪くなりますが、裁判ってそう言う所
ばかり見ず、一応公平な立場と判断をしてくれると思います。
この際裁判するならした方がいいかもしれませんね!ただ相手の弁護士が引き受
けてくれるんでしょうかね?それはある種自分も同じですが・・・

ただ相手の一方的な主張ばかりで行けば10:0ですが、裁判をしてもらった方が
最悪でも9:1には絶対なると思うんです。あと高すぎる慰謝料を、適正な価格に
もしてもらえるかと思いますし、しばらくは相手の様子を見てみたいと思います。

どうもありがとうございました。
投稿日時 - 2002-02-06 20:49:05
-PR-
-PR-

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.1
レベル10

ベストアンサー率 36% (76/208)

 喧嘩両成敗のケースのようですが、相手のダメージのほうが大きかったということではないかと思います。私は複数回、一切手を出さず被害者の立場での経験があります。賠償額の高低は、仮に刑事が立件されるかどうか、またされた場合どうなるか、というのも考慮されることとなるでしょう。  ペンはチャカより強し。相手方からの請求は訴訟外のもののようなので、文書で書かれていた事情やその根拠となるようなものを含ませて回答を出す ...続きを読む
 喧嘩両成敗のケースのようですが、相手のダメージのほうが大きかったということではないかと思います。私は複数回、一切手を出さず被害者の立場での経験があります。賠償額の高低は、仮に刑事が立件されるかどうか、またされた場合どうなるか、というのも考慮されることとなるでしょう。
 ペンはチャカより強し。相手方からの請求は訴訟外のもののようなので、文書で書かれていた事情やその根拠となるようなものを含ませて回答を出すことから始まると思います。証拠の類はあまり最初から具体的には出さないほうが自分の経験ではいいように思います。
 民事では、相手が提訴したらこれに対して応訴するかたちで訴訟は展開されますが、単にこらが被告となるだけで、わざわざこちらから訴訟を意識したり進行させたりすることはないと思います。
 刑事を絡ませてくると思いますが、証拠商人保全など、その防御のほうが課題ではないでしょうか。
お礼コメント
ichihachi

お礼率 89% (57/64)

どうもありがとうございます。

刑事事件で立件はまずないと思います。そもそも警察側も私がケンカをする意思
もなく、今回は不慮の事故だと言う事をわかってくれていますし、更に相手が
「一方的にやられた」など、状況からはありえない証言の他、理不尽な事ばかり
言っています。
私は自分の非を認めた上で(多少の勘違いはあるにしても)正しい証言をしてい
るので、警察側も私の証言を信用してくれています。

もし今後民事裁判になっても不利にならないように、事情聴取もこと細かくとって
くれました。私も相手の心痛を察して、慰謝料を払わないわけではないんです
が、明らかに高すぎる慰謝料に応じるわけにもいきません。その他の理由として、
何度か被害者の方と話をしましたが、「自分は一切悪くない!!」の一点張りな
んです。お互い非がある所を認めた上で、正しい公正な慰謝料・治療費の負担相
当額したいのですが・・・相手がこんな状況なので、裁判で白黒付けた方がいい
のかと思いました。
投稿日時 - 2002-02-06 20:28:58
  • 回答No.2
レベル12

ベストアンサー率 35% (181/511)

 間違っていたらごめんなさい。  あなたに悪いところがあっても「払え」といわれた慰謝料の金額をそのまま払う必要はありません。  相手がどのように請求しているかにもよりますが、もし弁護士を通じて請求してきているのなら、その弁護士に支払いが不能なことを伝え、自分ができる精一杯の支払いを行ってください。弁護士としては裁判まで持っていくほど儲かる仕事ではないと思うので、弁護士のほうで相手の説得を行ってくれるの ...続きを読む
 間違っていたらごめんなさい。
 あなたに悪いところがあっても「払え」といわれた慰謝料の金額をそのまま払う必要はありません。
 相手がどのように請求しているかにもよりますが、もし弁護士を通じて請求してきているのなら、その弁護士に支払いが不能なことを伝え、自分ができる精一杯の支払いを行ってください。弁護士としては裁判まで持っていくほど儲かる仕事ではないと思うので、弁護士のほうで相手の説得を行ってくれるのではないでしょうか。具体的に支払いになった場合、たとえば10万円を先に払い、残りを分割でということも可能です。
 相手が個人的に請求してきているのなら、自分の支払える額を提示して納得してもらう、不満なら裁判でも起こしてくださいと開き直ってください。相手も裁判となると弁護士を通じて行わなくてはならず、考え直すはずです。
 こちらから合えて裁判を起こす必要はありません。ただ、最悪の場合は裁判での対決が想定されます。そのとき必要なのは、具体的状況です。あなたの覚えている事実、友達に話していればその友達、相手の言動など記憶がしっかりしているうちに記録しておいてください。
お礼コメント
ichihachi

お礼率 89% (57/64)

アドバイスありがとうございます。

色々なサイトやこちらのでも拝見しましたが、やはり一方的に暴行加えたりしな
ければ、治療費や慰謝料を全て全額負担する義務がないですよね!

全く慰謝料を払わないわけではないんですが、払うお金がないのが事実です。
今日もたまたまちょっとだけ詳しい方にお聞きしたのですが、私には多額な金
額も、弁護に言わすと相手が提示した慰謝料が低額な為、裁判以前に、弁護士
に相手にされない可能性が高い!という事を聞きました。
まあ弁護士に頼む頼まないは別にしろ。今の相手の考えでは示談に応じれな
いし・・・かなり微妙な感じです。
投稿日時 - 2002-02-06 20:41:52
  • 回答No.4
レベル9

ベストアンサー率 53% (41/77)

私の経験から申し上げると、慰謝料を払う必要はないと思います。 私の場合は、通りすがりの見ず知らずの男から後ろから殴りかかられて喧嘩になりました。 当然私も自己防衛するために手を出したのですが、後で警察に行ったら(相手は逃げました)警官が私の拳を見て、「こんなに殴ったら正当防衛にはならないね。喧嘩両成敗だよ。」といわれました。 私の体は顔を殴られて目の回りが青あざになりました。右手の拳は相手を殴ったの ...続きを読む
私の経験から申し上げると、慰謝料を払う必要はないと思います。
私の場合は、通りすがりの見ず知らずの男から後ろから殴りかかられて喧嘩になりました。
当然私も自己防衛するために手を出したのですが、後で警察に行ったら(相手は逃げました)警官が私の拳を見て、「こんなに殴ったら正当防衛にはならないね。喧嘩両成敗だよ。」といわれました。
私の体は顔を殴られて目の回りが青あざになりました。右手の拳は相手を殴ったので手が握れないほど腫れ上がりました。
という状況からも、喧嘩であれば一方に慰謝料などは請求できないと思います。
私は被害届けさえも出していません。刑事事件にはなりえないからです。
お礼コメント
ichihachi

お礼率 89% (57/64)

慰謝料を払わなくても良いんですか?(この場合暴行と言う表現は正しくな
いですが)確かに一方的な暴行はしていませんし、私ももみ合いの最中で足
をくじいて全治一週間の怪我を負いましたが、実際故意でない為、警察は
「被害届としてはちょっと・・・」という事もあったし、状況からは私が被
害届を出すと、相手を変に刺激をするので、そんなつもりはなかったのです・・・

慰謝料を全く払わなくていいならそれに越した事はありませんが、それで相
手が納得するとは思えないもそうですが、例え裁判をやっても多少の慰謝料
の支払い義務が発生すると思いますが・・・
本当に払わなくてもいいのなら、その様にがんばりたいと思います。
投稿日時 - 2002-02-07 20:04:46
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
この法律は知っておいたほうがいい!あなたの経験や知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ