OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

フリーターについて

  • 暇なときにでも
  • 質問No.209098
  • 閲覧数50
  • ありがとう数5
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 33% (1/3)

フリーターは今現在日本に何人いるんですか?
また増え続けるフリーター問題に対して、政府などの機関は
どのような対策をしているんですか?このまま増え続けると
日本はどうなってしまうのでしょう。皆さんのご意見をお聞かせください。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル11

ベストアンサー率 29% (90/306)

具体的な人数については知識がないのですが、このままフリーターが増え続けるとどうなるか、といいますと、一番に考えられるのが
・所得税や社会保険料などなどの税収が減る
 →所得税率が上がるかも
 →社会保険料が上がり、医療費も上がるかも
そして、消費税率アップはまず避けられないでしょう。なぜなら、フリーターから税金を徴収する唯一の方法ですから。
これは私の大学の先生が言っていましたが、(フリーターの問題は抜きにしても)消費税率は将来的には15%位にはなるだろうとのことです。
-PR-
-PR-

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.2
レベル10

ベストアンサー率 53% (61/115)

フリーター(フリーアルバイター)は 最近では「推計165万人」です。 厚生労働省では、所要都市圏にフリーター専用の相談コーナー を設けました。 (東京と大阪くらいだったはずで、将来は窓口を増やしたいはず) それで問題なのは、社員として就職したいと思い、考えて 相談にくる人はそれなりにいるのですが、やはり、アルバイトの感覚 で応募してしまうルーズな人が予想より多いのも事実です。 まじめに ...続きを読む
フリーター(フリーアルバイター)は
最近では「推計165万人」です。

厚生労働省では、所要都市圏にフリーター専用の相談コーナー
を設けました。
(東京と大阪くらいだったはずで、将来は窓口を増やしたいはず)
それで問題なのは、社員として就職したいと思い、考えて
相談にくる人はそれなりにいるのですが、やはり、アルバイトの感覚
で応募してしまうルーズな人が予想より多いのも事実です。
まじめに頑張っていらっしゃる人も当然お見かけしますが、
全員でないのも本当の話、なかなか就職戦線は厳しいようです。

とりあえず、1さんの回答のとおりで、
税収が減るから、消費税を上げたり、社会保険料(国民年金)等の負担増ですね。


このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
職探しで苦労したこと、重視したポイント。あなたの経験を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ