OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

シッフ塩基の還元反応経路について

  • 暇なときにでも
  • 質問No.200122
  • 閲覧数752
  • ありがとう数1
  • 気になる数1
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 30% (8/26)

シッフ塩基の還元をシアノホウ酸ナトリウムを用いて行おうと思います。
テキストには反応前と後しか記述していませんでした。
(調べ方が足りないのでしょう。)
そこで還元反応経路について知っている方がいらっしゃれば教えて欲しいのですが。
通報する
  • 回答数1
  • 気になる1
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 50% (1133/2260)

> シアノホウ酸ナトリウムを用いて
 「シアノホウ酸ナトリウム」ではなくて「Sodium Cyanoborohydride (NaBH3CN)」じゃないでしょうか。

 シアノボロハイでのイミンの還元であれば,水素化ホウ素ナトリウム(NaBH4)によるカルボニルの還元と同じです。つまり,ハイドライド(H-)によるイミノ基(C=N)への求核反応です。

 これなら教科書にあると思いますが,いかがでしょうか。
お礼コメント
naitinn

お礼率 30% (8/26)

大変遅くなってすいません。
回答ありがとうございました。
投稿日時 - 2002-02-15 16:32:22
-PR-
-PR-
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ