OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

スチールウールの実験について

  • 暇なときにでも
  • 質問No.198934
  • 閲覧数480
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 9% (3/31)

こんな実験をしました。スチールウールを4つに裂き、端子につないで、3V,5V,10Vでくっつけるとスチールウールがスチールウールを燃やしたときのようになります。
これはどうしてなのでしょうか?
教えてください!お願いします。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
レベル14

ベストアンサー率 23% (542/2278)

>これはどうしてなのでしょうか?

スチールウールは鉄ですから、導体です。よって電気抵抗が低→大電流が流れる→大きな電力がスチールウールで消費される→大きな発熱が生じる→スチールウールを燃やしたような状態になる、というわけです。

ちなみに、普通の金属(金属板、導線など)でショートすると、金属が熱くなる前に電源側が非常に発熱して壊れてしまいますが、スチールウールは細い線で出来ていてそこそこ電気抵抗があり(金属の塊の場合に比べ)、かつスカスカで密度が軽い(少しの発熱で熱くなる)ので、電源が壊れずに、いいあんばいにスチールウールだけ赤熱する、というぐあいです。
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル1

ベストアンサー率 0% (0/1)

ショートしたことによって発熱して、スチールウールが酸化したのではないでしょうか。前にテレビでスチールウールと四角い乾電池(9Vでしたっけ)を使って焚き火に火を付けていましたので、相当発熱するのだと思います。
ショートしたことによって発熱して、スチールウールが酸化したのではないでしょうか。前にテレビでスチールウールと四角い乾電池(9Vでしたっけ)を使って焚き火に火を付けていましたので、相当発熱するのだと思います。


  • 回答No.2
レベル6

ベストアンサー率 0% (0/4)

スチールウールは一本一本が非常に細いので、電気抵抗が大変大きくなります。電気抵抗は、―の太さに反比例しますから、細いほど大きいのです。そのため、発熱し、その熱によって酸化したのです。
スチールウールは一本一本が非常に細いので、電気抵抗が大変大きくなります。電気抵抗は、―の太さに反比例しますから、細いほど大きいのです。そのため、発熱し、その熱によって酸化したのです。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ