-PR-
解決
済み

VC++始めたいんですが

  • 暇なときにでも
  • 質問No.1975
  • 閲覧数47
  • ありがとう数6
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 0% (1/129)

プログラミングやったことがないのですが、会社で、VC++を「マスターせよ」といわれたのですが、なにかプログラムど素人向けのいい本などありましたら教えてください。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
レベル9

ベストアンサー率 25% (20/79)

VC++ 5年目です。
いきなりマスターしろ!ですか。大変ですね。
私もマスターするなんていつのことやら(-_-;)
プログラム初心者が学ぶべきことは言語に依存
しないことも多くあります。
・Windowsの仕組み
・WindowsAPIについて
・コーディングルール
・C++について
・データベース※使用する場合

基本的に本は自分のレベルにあったもの。かつ実用的な
力が身につきそうなものをしっかり立ち読みなどして
選ぶとよいでしょう。

あとは疑問点がいっぱい出てくると思いますので
(難しいと思いますが)MSDNは良く調べると良いです。
メーリングリストに入会して諸先輩方のアドバイス
を受けていくのが良いではないかと思います。
参考URLに挙げときます。
他にもあるので探してみて!
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル4

ベストアンサー率 0% (0/1)

私は、「ファーストランゲージC++」  作者 御手洗毅 で、勉強しました。 最初はどれを買うか迷ったんですが、とりあえずのつもりで御手洗さんのを買いました。 (有名ですから、御手洗さんの書は) でも、、思った以上によかったですよ。 私もまるっきりの素人だったんですが、この本でとりあえずなんとか先輩についていけました。 そのあと、AS400にもなんとかついて行ってプログラムをなんとか1本書けるく ...続きを読む
私は、「ファーストランゲージC++」  作者 御手洗毅
で、勉強しました。
最初はどれを買うか迷ったんですが、とりあえずのつもりで御手洗さんのを買いました。
(有名ですから、御手洗さんの書は)
でも、、思った以上によかったですよ。
私もまるっきりの素人だったんですが、この本でとりあえずなんとか先輩についていけました。
そのあと、AS400にもなんとかついて行ってプログラムをなんとか1本書けるくらいまで
なったので・・・。
私はこれをおすすめします。
でも、自分のインスピレーションでかうのもいいと思います。
やっぱり見易さは人それぞれですし、なんと言っても愛着でますからね(笑)
頑張ってください。

  • 回答No.2
レベル5

ベストアンサー率 0% (0/2)

まるっきり経験がないのであれば、まずソフトウェアの用語についての雑誌・本から入っていったほうが、よいと思います。というのは、VC++に限らず、言語の本を読む際に一番戸惑うのは言葉だからです。 ある程度言葉がなんとなく分かるようになってからのほうが、スムーズに行くのではないでしょうか? 時間がない場合は、サンプルプログラムのたくさん掲載されている本をご購入するとよいと思います。ちなみに、iyoさんがマス ...続きを読む
まるっきり経験がないのであれば、まずソフトウェアの用語についての雑誌・本から入っていったほうが、よいと思います。というのは、VC++に限らず、言語の本を読む際に一番戸惑うのは言葉だからです。
ある程度言葉がなんとなく分かるようになってからのほうが、スムーズに行くのではないでしょうか?
時間がない場合は、サンプルプログラムのたくさん掲載されている本をご購入するとよいと思います。ちなみに、iyoさんがマスターしたいのは、「C」「C++」のどちらでしょうか?
Cでしたら、
SOFTBANK BOOKS出版「C言語プログラミングレッスン(文法編)」
MicrosoftのVisualC++(開発ツール)をマスターしたいのであれば、VisualC++の使用法・簡単なプログラミング等が、記述された書籍があります。

このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
こんな書き方もあるよ!この情報は知ってる?あなたの知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ