OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
締切り
済み

ワキガってうつるんですか??

  • すぐに回答を!
  • 質問No.197389
  • 閲覧数5585
  • ありがとう数15
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 25% (12/47)

ワキガの人が着た服と一緒に洗濯したり、一緒に生活しているとワキガがうつると聞いたのですが本当ですか?
ただ洗濯物ににおいがうつったりするのかな?って思っていたんだけど、体質自体うつると聞いてびっくりしました。
おしえてください。
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全4件)

  • 回答No.1

経験的なことしか言えませんが、10年以上一緒に暮らしてきましたけれど、うつると言うことはなかったです。 ...続きを読む
経験的なことしか言えませんが、10年以上一緒に暮らしてきましたけれど、うつると言うことはなかったです。
お礼コメント
mikiko9879

お礼率 25% (12/47)

回答ありがとうございます。
投稿日時 - 2002-01-13 13:24:42
  • 回答No.2
レベル13

ベストアンサー率 61% (647/1050)

    腋臭というのは、脇の汗腺に付随する、「臭いを出す器官(アポクリン腺と云います)」の出す臭いが、通常の人と違いかなり強く強烈な場合に、そう呼びます。誰でも、体臭はあるのであり、普通の人でも、アポクリン腺からは、それなりの臭いが出てきますので、程度の問題ということになります。     或る意味、腋臭は、正常なこととも云え、腋臭のある人は、アポクリン腺をレーザーで焼くとか、除去する手術が最近はあっ ...続きを読む
 
  腋臭というのは、脇の汗腺に付随する、「臭いを出す器官(アポクリン腺と云います)」の出す臭いが、通常の人と違いかなり強く強烈な場合に、そう呼びます。誰でも、体臭はあるのであり、普通の人でも、アポクリン腺からは、それなりの臭いが出てきますので、程度の問題ということになります。
 
  或る意味、腋臭は、正常なこととも云え、腋臭のある人は、アポクリン腺をレーザーで焼くとか、除去する手術が最近はあったと思います。こういう身体が持っている器官ですから、水虫などのように感染するということはありません。
 
  腋臭の臭いは、元は、異性を誘引するために機能していたと云われます。ある意味、現在でも、強い汗の臭いが、ある場合に、性的誘因になることがありますから、自然なことなのだとも言えます。一種のフェロモン物質とも言えます。
 
お礼コメント
mikiko9879

お礼率 25% (12/47)

詳しく教えてくださってありがとうございます。
投稿日時 - 2002-01-13 13:23:51
  • 回答No.3
レベル9

ベストアンサー率 26% (29/110)

ワキガという体質がご質問のような形で伝染することはありません。 しかしワキガの体質が子孫に遺伝することはあります。 ワキガは腋の下に細菌が繁殖してニオイや分泌物を発生させる症状(ワキガ体質の人は遺伝子的にそうなりやすい体質だ、ということ)だと聞いたことがあり、無論清潔にしておく必要はあります。 ...続きを読む
ワキガという体質がご質問のような形で伝染することはありません。
しかしワキガの体質が子孫に遺伝することはあります。

ワキガは腋の下に細菌が繁殖してニオイや分泌物を発生させる症状(ワキガ体質の人は遺伝子的にそうなりやすい体質だ、ということ)だと聞いたことがあり、無論清潔にしておく必要はあります。
お礼コメント
mikiko9879

お礼率 25% (12/47)

回答ありがとうございます。
投稿日時 - 2002-01-13 13:20:43
  • 回答No.4
レベル2

ベストアンサー率 0% (0/0)

遺伝はありますけどうつることはありません。 ご心配なさらずに^^ (参考) ワキガ体質は遺伝します
遺伝はありますけどうつることはありません。

ご心配なさらずに^^

(参考)
ワキガ体質は遺伝します
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ